2017年08月19日

Gosyuin Traveller 67  A


 天気予報にあったのか、宵頃突然の豪雨・雷 ( ドッヒャ〜 ) 。
出掛け帰りの足を止められてしまいました !!
およそ一時間雨宿りして、幸い止んだので帰宅。
すると遅くに再び、豪雨・雷鳴 …… ひどく不安定なお天気でした。
こんな荒模様は早く脱したいもんですねぇ ( ため息 ) 。



 さて Gosyuin Traveller は 『 覚園寺 』 レポ 後編へ参ります ────

 『 黒地蔵 』 様のお堂に参り、 拝観の一巡を終えたところで、私達は先の朱印所へ急ぎ
ました。 折から順昌様も御朱印をしたためておいでです。
先に書き終えてあった朱印帳には、


      ご本尊 『 薬師如来 』 様    『 相模国大師二十一ヶ所霊場 』 第三番

    KIMG0501.JPG    KIMG0502.JPG


           ご本尊様、お大師様、ありがとうございます !!




 それから一行は 『 客殿 』 の 『 茶話会 』 へ招かれました。
冷える浅春の外気から、暖かな席に落ち着いてホッと。
梅昆布茶とお菓子のご接待も嬉しく。

 まずは副住職様から、参加者へのお労い。
続いて、ゲストにお迎えした鎌倉小町通の有名な和紙店 『 社頭 』 ご店主様のトーク。
貴重な某和紙について、現物見本と興味深い解説が眼福・耳福 ♪♪♪
お土産にはオリジナル絵葉書もちょうだいしたのでした。 

 『 茶話会 』 お開きの後、順昌様へお礼に参じた美緒ママ。
すると訪拝への労いに加え、 「 あ、先日はどうもお世話になりまして 」 と丁寧なるお言葉。
実は順昌様、美緒ママの仕事先のお客様なのでした。
「 いいえ、こちらこそありがとうございました 」 と改めて返礼。
当山ご住持一族 『 仲田 』 様とは、偶然にも旧知のご縁あった仕事先 !
京都の名刹 『 醍醐寺 』 現管長となられた叔父上 『 仲田順和 』 座主様がお若い頃、顧客の
お一人であったらしく …… 。
ご一家の感性が偲ばれる逸話です。


 やがて佇まい佳き 『 客殿 』 を辞し、二時間程の稀有な 『 特別参拝 』 を終えた私逹は
惜しみつつ 『 覚園寺 』 様をおいとま。
順昌様、皆様、そして主催者様、お世話になりました !!




 再び 『 大塔宮 』 よりバスに乗り、 早や “ 日常 ” への回帰です。
鎌倉駅前へ着けば、生身は “ お三時 ” も過ぎた遅いランチを渇望しています。
幸いお気に入りカフェ 『 Vivement Dimanche 』 の席があったので、


         P5275093.JPG

             120225_1258~010001.jpg


絶品 『 オムライス 』 に決定。 Y ちゃん共々、美味しくいただきました〜 ☆☆☆
 


 斯くして夕方鎌倉駅を発って、有意義に終えた一日でありました。




posted by 美緒ママ at 23:49| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする