2016年09月25日

Gosyuin Traveller 34  その 3 .


 Gosyuin Traveller 、 寒川帰り ” 編です ────

 寒川界隈巡りを終えた帰路、私達には寄りたい所が浮上しました。
藤沢市遠藤 ── 以前訪れた 『 寳泉寺 』 様です。
今回もアポなしで、ご住職の在不在はわかりません ( …… 学習能力無いなァ ) 。
が、何れにせよ帰り道だし、ダメ元で ? ( 苦笑 )


 14 時 12 分、高台の駐車場に到着。
広い境内に人影はありません。
法堂 ( 本堂 ) をはじめ、各お堂へひと通りご挨拶して ……
P5315585.jpg P5315584.jpg

P5315593.jpg

         P5315592.jpg

                   P5315587.jpg
庫裏玄関へ御朱印を請いました。
すると先回の梵妻様が、 「 住職がおりますから、お待ちください 」 と、朱印帳を預かられ
…… ラッキー ♪♪ 
 
 しかしその後が、何と言うか …… すっごく長かったんです !
そーんな大層なお願いをしてしまったか ? …… と訝るばかりに。
推するに、 “ 御朱印 ” 対応なんて滅多に無いお寺なのかも ?
寺印 etc. とか、手近に用意されてなかった ?
しっかり仕舞ってあったものを、わざわざ出して来た、とか ?
あちゃ〜〜 、厄介な参拝者が来た、と思われたかァ ? ( 大汗 )

 済みませ―ん、和尚様、お手数掛けました。


              曹洞宗 『 玉雄山 寳泉寺 』 様


             DSC_2098.JPG


                ありがとうございます !!



             P5315588.jpg




 そうして 14 時 32 分においとました我らはちょっと気を良くし、もう一刹欲張って
しまいました。
15 時 20 分到着したのは、同市内渡内。
柄沢から抜ける道すがらいつも気になっていたお寺。
仁王像が印象的で、曹洞宗の故もあり、伺ってみたかったんです。


 門前の駐車場へ着け ……


         P5315633.jpg



             曹洞宗 『 功徳山 早雲禅寺 天嶽院 』 様


         P5315595.jpg


          初めて近々拝む仁王様。 かっこイイ〜 ♪♪


         P5315596.jpg


         初っぱな茅葺きの山門が立派、古格溢れてます !!
        そこから境内へ導く青楓の参道が、さらにお見事〜 ☆☆


         P5315597.jpg


静けさに包まれ …… 樹下の苔をメンテナンス中の庭師さん達に挨拶しつつ、境内へ進めば、
驚くばかりに秀麗な伽藍。


         P5315629.jpg

         P5315598.jpg

   P5315600.jpg

                 P5315599.jpg


  えー ? ( ゆうたらナンやけど …… ) 鄙マレッ !!!
 文化度高し、藤沢渡内 ♪


 境内手前から、不動堂、 『 浄聖殿 』 ( 観音堂 ? ) 、


   P5315601.jpg

                P5315602.jpg



    少し外れて 『 鐘楼 』 …… 。


   P5315615.jpg



 漸く突き当りの本堂前、 『 中雀門 』 に到着。


          P5315603.jpg

          P5315604.jpg

          P5315605.jpg


         こちらから参拝するのですね ? ほぉ〜珍しい造り !
         格子のモチーフに、奥庭の玉砂利が白く美しい〜 ☆☆




 礼して、手前の庫裏玄関へ。
応接用のソファーを置いた広い式台。こちらも立派。


         P5315620.jpg


 脇の受付風小部屋へ伺うと、梵妻様 or 職員様 ?
「 生憎住職が外出しておりまして、書き置き御朱印になりますが。朱印帳直には、お預かり
すればお書きしてご返送します 」 と。
ならば、折角なので朱印帳を預け、後日受け取りに伺うことにしました。

 引き換え書をいただく折、お寺のパンフレットとオリジナルお菓子をいただき。
( お菓子、瓦煎餅風で美味しかったです ♪ )

 そして、次の来訪時、寺僧様に堂内案内をしていただける由。
さらに嬉しくなりました !!


 庫裏玄関を出ると可愛い 『 お掃除小坊主 』 さん、 『 和み地蔵 』 さんのお見送り。


P5315618.jpg P5315619.jpg


 『 六地蔵 』様、『 木の葉観音 』 様へもご挨拶。


   P5315612.jpg

                 P5315609.jpg



 青梅も涼やかな境内 ……


   P5315623.jpg

                 P5315628.jpg



15 時 50 分頃山門をおいとますると、買い物帰りの和尚様らしき方にお会いしました。
おやおや、タッチの差でしたか ?


 駐車場をからは、高台の 『 観音 』 様へも忘れず合掌。


         P5315630.jpg



出口近くには随分大きな 『 六地蔵様 』 もおられて、ユニークでした。


         P5315594.jpg



 長くはない滞在ながら、心地よい時間でした。
御朱印を受け取りに伺うのが楽しみで、密かにウッキウキ〜 ♪♪♪




posted by 美緒ママ at 16:56| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする