2016年09月22日

Gosyuin Traveller 34  その 2 .


 今年の秋彼岸、お天気に恵まれません。
フツー割と晴れる季節なのにね、肝心の お中日 ” に大雨 !?
すっかり番狂わせです〜 ( 汗 ) 。
しかしそこはフレキシブルに、婚家・実家ともそれぞれの菩提寺参りを済ませました。
けっこー略式でしたが ( 苦笑 ) 。


 さて Gosyuin Traveller、『 寒川神社 』 編続けます ────

 嘗て神社とご縁のあった寺院が至近にもう一刹。
三ノ鳥居を出た 『 神池橋 ( 太鼓橋 ) 』 より、左前方の角に構える ……


          高野山真言宗 『 霊信山 西善院 』 様


P5315560.jpg P5315561.jpg

         P5315563.jpg


嘗て 『 寒川神社 』 の 『 供奉僧 』 ( 社内の仏事を全て司る役 ) を務めた寺院でした。
廃仏棄釈後独立し、廃絶した別当寺の本尊等を引き継がれた由。

 本堂内の現本尊は 『 木造阿弥陀如来 』 様。
それから『 高座南部地蔵尊二十四ヶ所 』 の第十四番札所 = 旧 『 薬王寺 』 様本尊
『 木造地蔵三尊立像 』 様をも安置。
同札所第十五番 = 旧 『 中之坊 』 様に由来する 『 木造菩薩像 』 様もおわすそうです。

 加えて境内の小堂には、『 相模国準四国八十八所 』 第六十二番札所 ( 元薬王寺 ) 、
第七十三番札所 ( 元神照寺 ) もお祀りされています。
大変由緒深い一刹ですな。
将来いつか高野山真言宗系の朱印帳を調達して、是非再訪したいものです。

 この日は向拝・小堂へ合掌、境内の弘法大師様にご挨拶。
もう一体の 『 握手大師 』 様とも、ご縁の握手をさせていただきました。


             P5315562.jpg




 それにしても夏めいてかなり暑くなったので、 『 神池 』 噴水のマイナスイオンを頂戴し
涼み休憩。

P5315567.jpg P5315565.jpg

                          こちらにも爽やかな 『 アジサイ 』



 その後、末社 『 宮山神社 』 へも参り、


    P5315568.jpg  P5315569.jpg

         P5315575.jpg

         P5315576.jpg


ひと通りの参拝を終えました。
目出度し〜 ♪♪♪    



 すると『 宮山神社 』 様の小祠からは、隣に 菖蒲池 ” が見えました。
色とりどりに華やかです。


   P5315578.jpg

                P5315580.jpg

   P5315579.jpg

                P5315581.jpg


                 通りかかった方も、携帯のカメラを向けておられました。




 時刻はそろそろ 13 時過ぎ。
おなかが空いたので、 『 参集殿 』 のレストラン 『 あおば 』 へ。
“ ハンバーグ・ランチ ” を頼んだら、中華あんかけ風なユニークなソースが掛かってました。
こちらのオリジナルなんですかね〜 ? ( 笑 )


 こうして 『 寒川神社 』 界隈巡りを終え、 『 バブリー君 』 は 14 時過ぎに駐車場
を出たのでした。



                         ──── to be continued.



posted by 美緒ママ at 16:15| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする