2016年02月27日

今月の俳句学習  2 月第二週 ・ 四週



 昨 2 月 26 日 ―― 去年のこの日って確か、 『 宝塚 』 旅行のさ中だったと思う。
その時は、旅行中も帰ってからも、二月いっぱいはまだ 鼻炎 ” の症状が出ていなくて、
あー、二月中なら旅行も安全だな ♪ と認識したもんです。
ところが今年は打って変わって、二月も初旬から 「 花粉が早そう ! 」 とオソロシい予報。
殊更 花粉症 ” なワケでもなかった美緒ママが、トシを重ねた結果か ( ? ) 、持病の
アレルギー性鼻炎に多大な影響を受けちゃってるんで〜 ( 汗 ) 。
三月頃から櫻どき ” だったばずのピークが、いやはや、今年は既に重症〜〜 ( 泣 ) 。
どーしてくれようー !? ( ため息 )




 と、ソレは兎も角、今週 23 日 ( 火 ) の 『 ランドマーク・プラザ 』 俳句教室。
課題は 《 作句のテクニック ―― 絞る ” 》 です。
「 上五 ( 大景・遠距離 ) → 中七 ( 中景・中距離 ) → 下五 ( 近景・近距離 ) 」
とゆー効果を表現すべし !!
え〜 ? 難しいよ、コレ …… って感じで、二週間努力はしてみたものの。

 宝塚懐旧の句を出したら、あまりにベタ過ぎで没になりました〜 ( 爆 ) 。
それからもう一句も、知らずタブーをおかしてたりして !
…… はァ …… やれやれ。
結果、ずっと長く暖めていた某原案の発展形が一句だけ、好評価を得た次第。



   梅園へ混みあってゐる右折かな          かいう



コレは、実は 『 加藤静夫 』 先生のツボにハマるかも〜、とどこかで予測があって、
ちょっとずるかったかな ? ( 苦笑 ) 。
はぃ、たまにあるんですよねッ ―― 「 静夫テイスト、ビンゴ〜 !! 」 みたいな。
勿論提出して評を聞かねば、わからないンですが。
実質そこんとこが面白くて、この教室に来てる下心もアリ。
不肖 『 かいう 』 の感性が、目指す 静夫テイスト ” にどれだけ近づけるか、の
挑戦であります ♪ ( なんて、言ってしまったー !!! …… 静夫先生、スミマセン )



 因みに第二週は、
「 上五 〜 中七 」 + 「 下五 をり・なり・たり ” で終わる 」 使い分け。
コレまたイマイチで、提出三句中二句が没 ( 涙 ) 。 
題材自体ツマラナい !?
きゃ〜、取材性そのものを否定されては、けっこーヘコむ …… ( ガク ) 。
内一句のみに、少々修正の余地はアリながら、原句でも 「 一応よろしいでしょう 」 と
『 志田千惠 』 先生より選をいただきました。



   犬の掻きし土くれ春の匂ひたり          かいう



こちらも長いこと思案中だった句 …… なんせ WANS ご健在のミギリからです。
んん〜、先師 『 泉田秋硯 』 先生の仰った通り、
「 句は一年二年抽斗に仕舞っておけ ! 何度も推敲され、熟してから人目に晒せ !! 」
ですかね ?
…… その原理を、微かに感得しかけた ( ? ) かもしれないこの頃ですよ。




posted by 美緒ママ at 01:43| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする