2016年01月16日

Gosyuin Traveller 7  その 2.  長谷寺


 1 月 6 日の続編です ――――
この日の最終目的は、コレまた当節鎌倉観光の 目玉 ” = 『 長谷寺 』 様でございます。
いゃ、近年のライトアップだ 『 観音ミュージアム 』 だのって、ガイドブックの受け売りは
いたしませんよ。
そりゃ、先取の意欲は大事、もともと 花の寺 ” として評判なのもけっこーながら、やっぱり
古来の深い深〜い存在意義を探らないんじゃ、片手落ちですって〜〜 !!
ホント、この二日間のスゴさは、 『 杉本寺 』 様、 『 安養院 』 様に続く『 鎌倉 』 &
『 坂東 』 ( ダブル三十三観音霊場 ) の二大 癒やしスポット ” に出会えたことです ♪

 尤も過去には何も知らず、ただ観光寺院としか認識してなかったから ( 大汗 ) 。
そーゆー既成概念をこの際しっかりリセットし、改めて 『 観音 』 様にまみえたい !!
遠い昔から名も無き民くさを導き守り続けて来られた 大慈大悲の光 ” に〜 ☆



          とゆーワケで、浄土宗単立系 『 海光山 長谷寺 』 様。


         P1063250.jpg

         P1063252.jpg

             『 山門 』


 P1063280.jpg

                   P1063258.jpg

                      『 観音堂 ( 本堂 ) 』


 言うまでもなく昔から超有名な巨大 『 十一面観音 ( 長谷観音 ) 』 様 を祀る本堂は、
他にも多々尊像を安置して厳かであでやか。
瀟洒な 御前立 ” 『 十一面観音 』 様は 『 観音ミュージアム 』 内におられるそうで
今回は失礼しちゃいました ( スミマセン、御朱印だけ貰って …… !! ) 。



    『 坂東三十三観音霊場 』 札所第四番    『 鎌倉三十三観音霊場 』 札所第四番

    DSC_1186.JPG   DSC_1177.JPG




 堂宇の立ち並ぶ山内は華やか、且つ親しみ易く。


     『 鐘楼 』

 P1063282.jpg

                  P1063281.jpg

                      『 阿弥陀堂 』


 P1063288.jpg

     格調高い写経道場




花木 ( 『 マンサク 』 や見事な黒紅色の 寒ボケ ” 『 黒光 』 ) や、

 P1063262.jpg

                  P1063263.jpg

 P1063264.jpg


                    鯉の池や、

                  P1063283.jpg

 P1063287.jpg



 あどけない 『 和み地蔵 』 様、

P1063291.jpg P1063279.jpg

                    『 仏足石 』 にちょこんと乗る鏡餅も可愛らしい ☆
                     ( 茶緒パパ大いに受けた〜 ♪ )



 加えて 『 大黒堂 』 や、 『 弁財天 』 の洞窟体験。
境内背後の高台 『 観音山 』 へは、 『 轉輪蔵 ( 経蔵 ) 』 奥より導かれ、


         P1063277.jpg

         P1063276.jpg

         P1063270.jpg



       初夏の名所となる 『 アジサイ 』 の丘を登りつめれば、一湾を見渡す眺望 !!

         P1063267.jpg




いゃいゃ、寧ろ特等席は展望レストラン 『 海光庵 』 ?

P1063278.jpg P1063273.jpg

                          オーシャンビューがまた絶景〜 ☆



 こちらは、ナンとご住職の直々工夫されたという精進メニューで評判 !!
美緒ママ、予てより憧れていたその 『 お寺のカレー 』 にありつけてラッキー ♪♪♪


         160106_1328~010001.jpg


  動物性食材を全く使わぬ 精進 ” カレー。 和尚様、美味しかったです〜 ☆☆☆


 って、つまりコレが食べたかった !?
結局、動機がフジュンじゃんッ!! …… な 『 長谷寺 』 参詣でした〜〜( 笑 ) 。


                         ―――― to be continued.




posted by 美緒ママ at 01:31| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする