2015年10月30日

今週の俳句学習  10月第五週


 この十月後半は、月ナカから慣れぬ旅行騒ぎで手につかなかった作句。
先週末来が大わらわでした ( 汗 ) 。

 まず月末締切の 『 角川 俳句 』 投句がまだだったし。
きゃー、ヤバいッ ! …… と、 28 日に大慌てで投函 ( 爆 ) 。

 その前日・ 27 日 ( 火 ) は恒例の 『 ランドマーク教室 』 !!
前夜深夜まで選びに選んだ提出句が、結局 “ 及第 一句のみ ” で …… 嗚呼 ( ため息 ) 。
全滅でないだけは、感謝すべきか ? ( 苦笑 )
 ただ唯一合格の ( 全く直されなかった ) 句材が稀有にも、前週の福井旅で一番忘れがたく
印象深い記憶だったから、思わずガッツ・ポーズしちゃいました〜 ♪♪♪



   永平寺法堂 ( はったう ) まへの穴まどひ          かいう



ほぼ実景で ( あ、旅のネタばれですな …… 笑 ) 、ありのままスパッと言い切れたかも。

 もちろん写生句が “ 見たまま書けばイイ ” かとゆーと、さにあらず。
目で得た素材を全部ぶちまけて、厳選し再構築すべし ! ―― とゆー難題であるそーな ( 大汗 ) 。
そこで生かすも殺すも、コトバ、季語、次第。
この句を生かしたのが 『 永平寺 』 とゆー 語 ” だ、と仰った 『 加藤静夫 』 先生。
そして多分 “ 穴まどひ ” とゆー季語だったろうな。
『 志田千惠 』 先生からは、付け足す説明は無用、といったコメントで。
偏に語の選択眼を試されているのだ、と痛感 !!

 その証拠に、他の二句へは 「 …… このギャップはねぇ 」 と苦言を頂いた ( 泣 ) 。

 加えてこの二句では、心掛けるべき今回の学習ポイント ―― 《 型・その 1 》 応用編 ――
が “ バツ ” なのだ。
肝心の法則をまるで習得しとらん ! っちゅーこっちゃ ?
アチャ〜〜、次回までよーけ復習せんなら〜ン !!
頭痛いなァ …… 。

 と、相も変わらず悲喜交々のランドマークでしたッ ( 爆 ) 。


 因みに 28 日は、結社 『 鷹 』 の事務局へ注文していた合本・ 『 藤田湘子全句集 』 が
届いたので、これからゆっくりじっくりお勉強しよ〜と思います。

 途は遥かだ …… 。





posted by 美緒ママ at 16:01| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする