2015年10月31日

福井の旅  @


 10 月 21 日 ( 水 ) 。
「 年に二度の旅行なんていったい何年振り !? 」 と自問しつつ 『 福井市〜永平寺 』 の
旅へ出た、我ら 美緒ママ & 茶緒パパ ” 。

 勿論、こちらのロケットの中で ↓↓↓ 我が家の お嬢 WANS ” もご同行ですよン ♪

   P1242044.JPG



 最寄り駅から、予定より早い 9 時 12 分の 『 京浜東北線 』 で 『 大船 』 駅に着くと、
乗り換えが 23 分発 『 東海道線 ( 上野東京ライン ) 』 に間に合い、 『 東京 』 駅へは
10 時 08 分に到着しました。
乗り継ぐ 『 北陸新幹線 』 まで 1 時間半以上も余裕なのは、 石橋を叩き過ぎて壊し …… ”
そうなセーカク、偏に旅慣れぬ臆病 ( 苦笑 ) 。
 果たして東京駅コンコースじゃ、有名な 駅弁売店 ” 『 祭 』 をすんなり見つけられずに
初っ端右往左往 !
「 とにかく早いに越したことはナイ !! 」 を実証した有り様 ( 汗 ) 。
しか〜し、だからって流石に長過ぎゃしない ? …… 11 時 44 分発だよ〜、北陸新幹線
『 はくたか 』 561 号は。

       PA212190.jpg

       PA212207.jpg


 まァ茶緒パパ待望の 駅弁品定め ” と俄か 撮り鉄モード ” で、時間潰したけどね。


 先発の新幹線たちを、いろいろ楽しみました〜 ♪♪

   PA212187.jpg

               PA212192.jpg

  出目キン ” ちゃんなのは上越新幹線の E 4 系 『 MAX とき 』 君 ?
オール二階車輌のすぐれもの。
片やスマートさんは、東北行きの E 2 系 『 なすの 』 君 ?
奥のホームには超高速の 『 はやぶさ 』 + 『 こまち 』 連結車輌も見掛けました。


 そうしていよいよ真打ち登場ッ !!!
一本前の回送車輌で、初めての生 『 ヘビちん 』 にご対面〜〜 ( はぁと ) 。

            PA212193.jpg


 「 キャー予想以上、めっちゃ可愛いじゃん !? 」 と盛り上がる ( 萌えッ ) 。


 やがてそのコが去って、遂に本命 『 はくたか 』 561 号入線。

            DSC_0600_01.JPG

                 ラブリ〜〜☆☆☆


       151021_1118~010001.jpg

       151021_1117~010001.jpg

       DSC_0598_01.JPG

              切れ長おメメも素敵〜〜 ☆



               PA212202.jpg

  PA212205.jpg


 目前には グランクラス ” の扉が開いたのでした ♪♪
「 人生、一度は乗ってみねぇとな 」 と茶緒パパご執心の一輌は12輌連結の最端部。
金沢行き ( = 下り ) では先頭を走る、定員僅か 18 名のスペシャル・カーです。
 専属の女性アテンダントさんににこやかに迎えられ、インテリアに北陸 加賀文化 ” の趣を
イメージしたあでやかな色彩の中へ。
対照的に 『 GranClass 』 マークの重厚なドア。
PA212239.jpg PA212234.jpg


               さらにまた奥のドアへ …… 。

            PA212233.jpg


        瞬間、オフ・ホワイトとブラウンの異空間が !!

       PA212211.jpg

        インターネット画像でさんざん予習して来た特別室です。


PA212214.jpg 151021_1401~010001.jpg



 さぁて、この分不相応な ( !? ) 『 レカロ 』 レザーシートにまだ座りもせぬうちに、
『 はくたか 』 = ヘビちん君は動き出していました。静粛で殆ど気付かなかったけど !
 して、件のアテンダントさんからご挨拶とフリー・ドリンクのおもてなし。

        PA212221.jpg

           グラスも 『 グランクラス 』 マークだわ ♪



 続いて車窓を楽しみつつ、グルメ・タイムです。
何たって終点 『 金沢 』 まで、このゆっくりタイプですら僅か三時間強。
ちょっと気が急くってもの ( 苦笑 ) 。

 それでは茶緒パパ、お待ち遠さま !
グランクラス名物 ( ? ) 、和洋を選べる “ 軽食ランチ ” ですよ ♪♪♪
せっかくなので、別々のをオーダー。

   PA212217.jpg

      茶緒パパの 『 和食・金沢バージョン 』


               PA212220.jpg

                  私 『 洋食・秋冬バージョン ( 多分 ? ) 』



 けっこー美味しかったデス ☆
尤も “ 軽食 ” なので、東京駅 『 祭 』 で調達した “ 鮨 ” 系を足し前に。
すっかり満腹しました〜 ♪


 その間 『 ヘビちん 』 君は北関東の平野部を突っ切り、上州の山へ。
朝方曇っていた空も急に晴れ渡りました !

 かのあたり、長野県〜新潟県〜富山県へ抜けるルートは長いトンネルにつぐトンネル。
本州の新幹線で最も急勾配を上下する地点もあるそーな !?
車内電光板とかでお知らせがあれば良かったのに …… 実感出来ず残念だった〜 。

 あ、例の耳 「 クヮァ〜ン 」 はハンパ無かったけどね ( 爆 ) 。



 やがて山岳部を抜けきった車窓に見えて来たのが、『 日本海 』 ですーッ !!
美緒ママ的に、三十ン年ぶりのご対面かもしれません。

       PA212226.jpg



 私たちが自覚せぬ間に 『 ヘビちん 』 は大変な行程を頑張って走破し、本州を縦断
したんですね。
エラいっ !!!

 『 富山 』 駅あたりからの有名な山岳風景はうっかり見損なっちゃいましたが …… 。
往路のグランクラス旅にも、ぐんぐん終わりが近付いています。




 
posted by 美緒ママ at 23:07| Comment(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

今週の俳句学習  10月第五週


 この十月後半は、月ナカから慣れぬ旅行騒ぎで手につかなかった作句。
先週末来が大わらわでした ( 汗 ) 。

 まず月末締切の 『 角川 俳句 』 投句がまだだったし。
きゃー、ヤバいッ ! …… と、 28 日に大慌てで投函 ( 爆 ) 。

 その前日・ 27 日 ( 火 ) は恒例の 『 ランドマーク教室 』 !!
前夜深夜まで選びに選んだ提出句が、結局 “ 及第 一句のみ ” で …… 嗚呼 ( ため息 ) 。
全滅でないだけは、感謝すべきか ? ( 苦笑 )
 ただ唯一合格の ( 全く直されなかった ) 句材が稀有にも、前週の福井旅で一番忘れがたく
印象深い記憶だったから、思わずガッツ・ポーズしちゃいました〜 ♪♪♪



   永平寺法堂 ( はったう ) まへの穴まどひ          かいう



ほぼ実景で ( あ、旅のネタばれですな …… 笑 ) 、ありのままスパッと言い切れたかも。

 もちろん写生句が “ 見たまま書けばイイ ” かとゆーと、さにあらず。
目で得た素材を全部ぶちまけて、厳選し再構築すべし ! ―― とゆー難題であるそーな ( 大汗 ) 。
そこで生かすも殺すも、コトバ、季語、次第。
この句を生かしたのが 『 永平寺 』 とゆー 語 ” だ、と仰った 『 加藤静夫 』 先生。
そして多分 “ 穴まどひ ” とゆー季語だったろうな。
『 志田千惠 』 先生からは、付け足す説明は無用、といったコメントで。
偏に語の選択眼を試されているのだ、と痛感 !!

 その証拠に、他の二句へは 「 …… このギャップはねぇ 」 と苦言を頂いた ( 泣 ) 。

 加えてこの二句では、心掛けるべき今回の学習ポイント ―― 《 型・その 1 》 応用編 ――
が “ バツ ” なのだ。
肝心の法則をまるで習得しとらん ! っちゅーこっちゃ ?
アチャ〜〜、次回までよーけ復習せんなら〜ン !!
頭痛いなァ …… 。

 と、相も変わらず悲喜交々のランドマークでしたッ ( 爆 ) 。


 因みに 28 日は、結社 『 鷹 』 の事務局へ注文していた合本・ 『 藤田湘子全句集 』 が
届いたので、これからゆっくりじっくりお勉強しよ〜と思います。

 途は遥かだ …… 。





posted by 美緒ママ at 16:01| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

昨夜 ……


 昨夜 ―― 10月23日、 『 東京 』 駅 ・ 21時32分発の 『 東海道線 』 が存外
空いていて、我々 “ 美緒ママ & 茶緒パパ ” はばらばらにだけど座れました。

 はぃ ! 『 福井 ・ 永平寺の旅 』 から戻ったところでした。
恐れていた ( 始発でなくなった東京からの ) ラッシュに、ナンと幸運なことでしょう !?
これも永平寺様のご加護かも ?
ありがたく存じます。

 旅レポは追って、鋭意進めてまいりますので、よろしくです。
では取り急ぎ、無事帰着のご報告でした〜 !!




posted by 美緒ママ at 23:48| Comment(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

今週の俳句学習  10月第二週  &  禅語 『 一 如 』


 去る13日 ( 火 ) は恒例の俳句学習、 『 ランドマーク教室 』 でした。
結社 『 鷹 』 同人 『 加藤静夫 』 『 志田千惠 』 両先生ご指導による、十月期講習の
スタートです。
基本的カリキュラムは四月期と同じ。
 初めに静夫先生がご挨拶された、
「 俳句の学びは他の勉強と違い、第一段階が終わったからと言って規則的に第二段階へ
上って行くものではありません。基礎を繰り返し繰り返し、その個人なりの進度で身に
つける他ないのです 」
との意味のお言葉に、改めて身を省みました。
 前期、この 初回と二回目 ” の講座を逸していた美緒ママですので、改めてまっサラな
気持ちで向き合わねば !!


 とゆーことで、初めの一歩 ♪
『 鷹 』 の 大主宰 『 藤田湘子 』 先生が唱えられた 基礎の基礎 ” 《 型・その 1 》
から。
「 上五 = 季語 ( 体言 ) や ” 」 + 「 中七 ( 下五について触れる ) 」 + 「 下五
( 体言 ) 」 とゆー構造を徹底的にアタマに叩き込みます。

しかし提出句三句の内、及第はまた一句のみ ( 汗 ) 。



   数珠玉やこのごろ会はぬ隣の子          かいう



静夫先生 & 千惠先生共、そこはかのレトロ感・哀感は汲み取って下さったらしい。
取り敢えず 「 ビンゴ〜ッ !!! 」 。

 が、他の二句は要再考となりまして …… 。
取材したアイテムそのものが不適格であった(ことに気付かなかった)り、簡潔に表現
したつもりが全く伝わらなかったり。
出だしから躓いてますよォ〜〜 ( 爆 ) 。
挑戦してみて忽ち、先の見えぬ長い長〜い道のり、と再認識したワケです。


 で、一つぼんやりとだけれどわかった欠点は、 対象をきちんと見ていない ” と。
或る禅語 『 一 如 』 …… にハッとしました。
懇意の文人書家 ( 陶芸家でもアリ ) 『 小林東五 』 先生にいただいた書です。
解釈をお訊ねしたところ、
「 見るが侭(まま)の姿。その物を見よ。現実如観 ―― ということです 」
と教えて下さったから。

 何かが天より降りて来た気がしました。
―― 天啓 !? ――
俳句にも、何事につけても言えますね。
胸に深く刻んで、今後決して忘れぬようにしましょう !!!




posted by 美緒ママ at 01:30| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

『 鉄道の日 』 とか


 またもうかうかと時を浪費してしまいました。
すると今朝はナンと、今シーズン一番の冷え込みとな ?
( もうそーゆー時期なんか !! )
昨夜はかの北海道の最低気温地域 ( ? ) 『 旭川 』 で、初雪を観測 !
今朝は本州、青森県岩木山にも冠雪ですと ?
は、はやくねーすか !?
刻々と深み行く秋。
さらに、近付く “ 福井旅 ” ( = 裏日本行き ) の天候がド不安な我が家なのであり
ますよ ( 焦々〜ッ ) 。


 ところで、そんな今日 “ 10月14日 ” は 『 鉄道の日 』 だったりして。

曰わく、
―― 明治 5 年 ( 1872 年 ) 旧暦 9 月 12 日 ( 新暦では 10 月 14 日 ) 、
『 新橋 』 〜 『 横浜 』 間に日本で最初の鉄道が開業したこと等を受け、大正 11 年
( 1922 年 ) 『 鉄道省 』 により定められた 『 鉄道記念日 』 がもとになっています。
後に 『 日本国有鉄道 』 を経て 『 JR グループ 』 で祝われるうち、 1994 年に
『 運輸省 ( 現・国土交通省 ) 』 によって 『 鉄道の日 』 と改称されました。
以降 『 JRグループ 』 のみならず、全ての鉄道事業者が祝う記念日になったのです。
目出度し目出度し〜 ☆☆☆ ――

 へ〜 ? そーなんだ !
知らなかったァ ( 汗 ) 。
最近 『 北陸新幹線 = ヘビちん 』 にドはまりのアタクシ ( 笑 ) にゃ、けっこー気に
なる日でありました ♪♪♪

 っつーか、気になるのはやっぱ、迫りくる旅行でしょ。
期待と不安が五分五分で、もぉ〜はらはらバクバク !! …… でござりまする〜 ( 大汗 ) 。



        1445084800118.jpg





posted by 美緒ママ at 23:50| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

九月のおさらい  秋色だわァ〜〜 ♪♪♪ 


 アッ、九月中のレポがまだ残ってましたよ !
25日 ( 金 ) 、ネイルサロン 『 bird 』 さんでメンテナンス & リニューアル。
何故って、知らぬ間に左人差し指の爪に横亀裂がァーーーッ !!
久々のダメージで、けっこーショック〜 ( 汗 ) 。
しっかりスカルプチュアで補強 & オリジナルのカラーリング ♪


     151002_1645~010001.jpg  151002_1650~010001.jpg


 結果、期待以上 しっとり 且つ クール ” な ( !? ) 秋色ベージュに〜 ☆

 んん〜〜、イイ色だァ ♪♪♪
My ネイリスト 『 ユカ 』 さん、今回もありがと〜〜 ☆☆☆




posted by 美緒ママ at 22:28| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

「 そうだ、 永平寺へ行こう !! 」


 ついに十月、神無月。
昨日の秋晴れから一気に、風雨荒れ模様の朔日となりました。

 でも今月は、我が家にゃ珍しい 一大イベント ” が待ってるよ〜 ♪
実は福井の 『 永平寺 』 さんへ詣でたいと思い立って久しい、茶緒パパ & 美緒ママ。
偶然にも、互いの実家の菩提寺 ( 曹洞宗 ) 共通の大本山なワケ !
あ、勿論鶴見の 『 総持寺 』 詣でも外せませんけど。

 加えては、茶緒パパご執心の 『 北陸新幹線 』 = 『 ヘビちん 』 君 グランクラス
乗車 & グルメ・ランチ ” の夢を叶えてあげる目的もアリ ♪

        150315_0030~010001.jpg


去年、長年勤続のお役所稼業を退いた 骨休め ” ( = カレ主体の行楽 ) に、まだ
出掛けていなかったから。
二月の 『 宝塚行き 』 は 100 % 美緒ママ主体だったもんね ( 苦笑 ) 。
なので、( 美緒ママ的 ) 旅程に検討していた富山の隠れ家ホテル 『 リバーリトリート
雅樂倶 』 滞在は見送り、 『 永平寺 』 + 福井連泊 ” 案を検討。

 そんなプランニングの最中、 『 永平寺 』 関連の思いがけぬ情報を得ました。
今月を中心に、何とお膝元の福井市で 『 福井県立美術館 』 が 『 大永平寺展 』 とゆーの
を開催するとか !?
へぇ〜、またとない好機 ? ―― もしかしたら、ご当山の方へ伺ってもフツーは見られぬ
お宝が展覧されるのかも〜 ♪♪♪
「 …… んじゃぁ、行っちゃいますか ? 」 ってワケで、案外トントン話が進んで〜 ( 笑 ) 。
念願の北陸新幹線 グランクラス ” 往復と福井連泊を Get ! しましたァ ☆


 しかーし、プレミアム席ってやっぱレアだったー !! ( 焦々〜 )
新幹線切符発売開始の 一ヶ月前 ” を少しばかり切っていたためか、第一候補のグランクラス
席はほぼ完売 ( 泣 ) 。
 で、プランを見直し、遅い出発に。
初日を移動日と決めて、 グランクラス往復 ” 確保を最優先にしました。
何たってこの旅は、『 永平寺 』 参拝と グランクラス体験 ” が二大目的ですから〜 ☆☆

 斯くして、 『 東京 』 を11時台発の遅い一本に決定。
北陸新幹線名物の車窓景を、ゆっくりタイプの 『 はくたか 』 で3時間余り楽しみます。
終点 『 金沢 』 からは北陸本線・特急 『 サンダーバード 』 で 『 福井 』 まで。
駅近隣のシティ・ホテルに泊です。

 翌、二日目は朝から、直通のシャトル・バス 『 永平寺ライナー 』 or えちぜん鉄道〜
バス乗り継ぎで 『 永平寺 』 さんへ。
参拝し森閑・荘厳な佇まいに浸るも良し、時間があったら写経させていただこうかな ?
茶緒パパ念願の御朱印も授からなければ〜 ♪
夕方のシャトル・バスまで満喫です。


 さて、そーして目的を果たした後、最終日は 『 福井 』 出立の夕刻まで市内で。
まず、例の 『 福井県立美術館 』 で 『 大永平寺展 』 を拝見 ♪
その後、唯一美緒ママの用件 ―― 以前お世話になった表具師さん宅へご挨拶に寄りたいのです。

 『 土橋芳華堂 』 さん。
嘗てこちらの、差し上げ物の書軸を誂えさせて貰いました。

           P5186839.JPG



 それと、実は自分用にも …… !!! ( 爆 )

             140704_2224~010001.jpg


 文人書家・篆刻家・陶芸家である 『 小林東五 』 先生の同内容の禅書。
高品位な表具技術者 『 芳華堂 』 さんを通じて、揮毫者へも更なる感謝をしたいと思います。
この目的が達せられたら、美緒ママ本望です。

 そして用件を終え、夕方の特急 『 しらさぎ 』 で 『 福井 』 〜 『 金沢 』 。
そこから、新幹線 『 かがやき 』 グランクラスに浸り納め。
復路は夜間で景色見えないし、イイかな、と最速の2時間28分で 『 東京 』 へ。

 以上、アクシデント無く日程をこなせますよう〜、今からドキドキはらはらな
我が家ですぅ …… ( 汗 ) 。

 何はともあれ 「 ヘビちんで 『 永平寺 』 へ行こう〜〜 !! 」





posted by 美緒ママ at 14:50| Comment(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする