2015年07月31日

Blues King




   夏銀河ブルースキング仰ぎけり          かいう



 先日鎌倉ランチの 『 BECK ’ S Cafe 』 で、 BGM に何故かバリバリのブルース・
ライブが流れてて、 「 Oh〜 ! 」 っとノってしまいました ♪
演奏者は分かりませんが、そーとー名うてのブルース・マンのセッションじゃないかな ?
ハィハィ、大歓迎ですよ〜ン ♪ “ ブルース好きオバサン ” 美緒ママと致しましては ( はぁと ) 。

 ん〜、それにしても誰かなァ ? …… シカゴ・ブルース系 ?
ビシッと決まったバッキングに、高音シャウト系のヴォーカル。
あ、ブルース・ハープもけっこーワザモノと見たぞ !!


 …… リズムに揺られながらふと思い出したのが、去る5月14日、89歳で長逝された
当代一の “ ブルースの巨匠 ” 『 B.B.King 』 氏のこと。

 言うまでもなく我がロベン・フォード先生をはじめ数多のブルース・プレイヤー、ロック・
アーティストたちの憧れの星 !!
ド素人の私も大好きでした。

 ブルース・プレイヤーにしちゃ異例なポピュラー・ヒット曲、かの有名な 『 Thrill 
Is Gone 』 で彼を知ったのは確か、まだ中学生の頃。
当時、多分四十代であったろうその黒人シンガー & ギタリストの、大人 Music なカッコ
良さにヤられましたね〜 ( 萌え ) 。

 それからでしょうか …… 男盛りな彼のブルース・チューンを聴きかじり、 “ ブルース嗜好 ”
にハマって行ったのです !!
共に洋楽ロックやジャズ好きだった My 弟クンと、レコードの B.B.氏を 繰り返し聴き
ました。
タカがローティーンのガキども、 「 百年早ぇーわッ !! 」 って言われそーだったかも ( 汗 ) 。
けど、好きなモンは好きなんだァ〜〜 ( 爆 ) 。
同世代の女子友らに変人扱いされながら、 “ ブルース愛・ジャズ愛 ” に酔ってましたね ( 苦笑 ) 。

 なぁんてツラツラ思い巡らし …… そんな “ ブルースの巨星 ” もとうとう本当の “ 星 ” に
なってしまわれたなァ〜と ( ホロリ ) 。

 しかし、ブルースは永遠に不滅ですよ、巨匠 !!
我がロベン先生をはじめ、貴方を慕う無数の崇拝者がその軌跡を辿り続けていますから !
そちらでリラックスして、一杯ヤりながら高みのご見物をど〜ぞ ♪♪♪



 ロベン先生も、大抵のライブで、巨匠の生まれ故郷をリスペクトしたオリジナル・ナンバー =
『 Indianola 』 を披露しています。
ライブ映えする名曲です。
ブルース・キングに捧げるには、実質 “ ブルース ” じゃありませんけど ( 笑 ) 。


 ★ Robben Ford - North city jazz @ blues fest 
                     Kosovska Mitrovica 2015

  https://www.youtube.com/watch?v=D8WhiEEuSII

 この ( たぶん最近の ) ライブでも、後半盛り上がりの一曲となってま〜す ☆





posted by 美緒ママ at 23:29| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

鉄壁ネイル !!


 ちょうど一週間前になりますが、24日 ( 金 ) ネイル・リニューアルに行って来ました。
鎌倉のネイルサロン 『 bird 』 さん。

 前回の超ナチュラル・スキニーカラー、生憎ベースの浮きが目立ち易く慌ててしまったので、
今回はしっかり厚め塗りのワンカラーをお願いしました。
 またこの先の仕事の関係もあって、爪先に負担が掛からないようかなりショート・ネイルに。
それでいて夏向きに涼しさも加えた、けっこー欲張りネイル !? ( 笑 )


 はい、こちらで〜〜す ↓↓↓

     150730_1740~010001.jpg


 まず、僅かにシアー系の オフホワイト ” を厚め塗り。
その上に、微かに偏光ラメのクリアーを乗せてます。
大好きな色味が、季節らしい涼味を纏って …… チラチラさらさら ♪
My ネイリスト 『 ユカ 』 さん、癒やしのご提案 Thank You !!

 しっかり丈夫な夏向きネイル ☆
鉄壁ですよ〜〜!!!




posted by 美緒ママ at 08:09| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

今週の俳句学習 7 月第四週 


 今週は28日 ( 火 ) が 『 ランドマーク・プラザ 』 俳句教室です。
連日うなぎ上りな猛暑の中、頑張って出向きました。
動く歩道を吹く風も、お風呂場みたいでしたァ〜〜 ( ため息 ) 。

 さて、講座第八回 ( 受講六回目 ) の今日は前回の更に応用編。
いつものように二週間抜かりなく学習して臨んだつもりが …… いゃいゃ、イケません !
投句・三句の内二句は 常套的な言い回し ” 背景の具体性無し ” 句材そのものが悪い”
と、 「 ダメダメ三段活用かィッ !?? 」 って有り様でしたが …… ( 爆 ) 。
不思議と一句だけ、全く添削無しで 「 イイと思いますよ 」 と合格なのでした〜 ☆



   伝法を通せし祭化粧かな          かいう



 ヒャ〜〜、何なんだこの落差は !?
自己選句が下手 …… ってコトは、ヒトの句のチョイスも駄目ってコトだよね ?
はァ〜〜 ( 泣 ) 。
次回へ向けて、精進精進 !!!

 とゆー勉強会の後、この日は特別に用件で仕事場へ直行。
翌・29日 ( 水 ) も通常は休業日のところを半日出勤。
そうして漸く、年二回の大仕事が片付いたのでした。

 更に週後半には、恒例の仏事 『 施餓鬼会 』 参列が予定されていたのですが。
近頃のあまりの猛暑ゆえ、いつも同行の叔母から提案で 「 パス ! 」 させて貰うことに
しました。
菩提寺 『 善谷寺 』 さん、御免なさ〜い !!
お盆には必ず参りますから …… ( 土下座 ) 。

 ってな次第で、骨休めとなった美緒ママでした。




posted by 美緒ママ at 16:39| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

二十ン年ぶりの ?


 つらつら思い返すに、今年の夏は “ 二十ン年ぶりの 〇〇 ” が続いている。
まず、何と一昨日まで寝室に冷房を入れてなかったんです !
先日 『 大暑 』 が過ぎ、もう月末って頃にやっと ?
コレは我ながら意外。
勿論窓を全開、上掛けは布団カバーだけ、首巻き保冷剤に、蚊取り線香必須 …… で耐えて
ましたが。
さすがに、ね ( 苦笑 ) 。

 だいたい居間のエアコン 『 しろくまクン 』 の冷房が、7月11日からでしたし。
え ? …… 七月ッ ? …… 二十ン年ぶりじゃん、こんな遅いの !
だって〜 WAN 暮らしじゃ、五月にもなりゃとっくに “ 要冷房 ” だもんねぇ …… ( 汗 ) 。

 尤も今年は六月の長雨と梅雨冷え。
その前後の暑さは、茶緒パパの我慢大会 ( ? ) に付き合って辛抱した〜〜 。


 …… ん〜 、それくらいって、エアコンなんか普通家に無かった頃の、懐かしい暑さかも ?
当時湘南は、摂氏31度にもなりゃもう大騒ぎでしたよ。
ちょっぴりレトロな和建築の実家で夏を過ごした子供時代。
濃く甘い麦茶、そうめん、扇風機 …… 。
風鈴と簾の下がった軒は深く、球根を下げ干すにちょうど良さそうだったなァ。



   軒下に球根乾く帰省かな          かいう



 夏の夜を透かし見せていた葭屏風、蚊帳、南部風鈴、祖母の団扇の風。
祖母は明治生まれらしく、日常ほぼ和服で過ごしたひとでした。
それでも流石に真夏は、 “ アッパッパ ” なるムームーみたいな簡単服を着たもんで ( 笑 ) 。
そんな出で立ちに小柄な体を包んで、アイスクリームの手作りとかもしてくれました。
結構ハイカラなひとだったよね〜 ♪
かねのボウルに牛乳と卵黄と砂糖を入れ、塩を混ぜた氷に当てて冷やしかき混ぜ。
散々カシャカシャやってると固まって来て、超〜素朴なアイスクリームになる、って寸法。 
その味の記憶は最早薄れましたが、アイスクリームと祖母のことは忘れがたく甦って来ます。



   葭屏風祖母の指輪の似合ひたる          かいう



  手づくりアイスクリーム ” は最早過去の産物となり、その頃の祖母の年齢を、孫はもう
とっくに過ぎて。
今やアツアツの濃い麦茶の代わりに、冷え冷えの麦酒を嗜む日々でございます …… ( 笑 ) 。




         P9260081.JPG





posted by 美緒ママ at 15:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

俳書 …… 買ってはいないのですが


 先週俳句教室の 『 志田千惠 』 先生を通じて、結社 『 鷹 』 同人の新鋭作家の作品と
ご縁を得ました。

 第一句集 『 舵 / My RUDDER 』  利普苑るな ( Reifen LUNA )

 広島県出身、大阪府在住の女流俳人。
俳号を 『 りーふぇん・るな 』 とお呼びするようです。
年齢は私よりやや下で、俳句の世界ではまだ若手に当たるかもしれません。
けれど句柄には落ち着きと穏やかさ、澄んだな知性が光っているようでした。

 と言うより何より、真っ先に気付いたのが ―― 読み始めて一気に読み切っていたこと !
滞り無くさらさら頭に入って来たのは、作者が俳詩人の目指すべき韻文の “ しらべ ( 音感 ・
リズム感 ) ” と “ すがた ( 表記・言葉選び ) ” の骨法を十二分に会得しておられるから
でしょう。
こんなにすっと心地よく馴染める句集、今までそう沢山は出会ってないような …… ?
なんて、軽輩の分際がエラそうに評してしまいました ( 平身低頭 ) 。
とゆーのも、途中でつかえつかえになる句では、まず先へ読み進めることすら挫折してしまい
ます ( 辛抱無さ過ぎ !? ) 。
しかしこちらの作品はとてもスムーズに一読し、わかりやすく衒ったところ無く感じました。
 さりながら ( 現 『 鷹 』 主宰 『 小川軽舟 』 先生の “ 序 ” によるところの 「 喪失感 ・
欠落感 」 なのでしょうか ) 虚無的な “ 醒め ” 感は知的でとても静謐。
多くの言葉数を弄せずして、ご自身の深層を表出される力をお持ちのようです。

 さらに生意気を申せば、フィクション性の感覚やメランコリーの感度といったものが、
強ち遠くないのでは ? と推測される部分もあり。
空虚さと “ 醒め ” 感 、激情に走らぬ知性に惹かれ、繰り返し読み止められぬ間にいつしか
『 利普苑るな 』 詩世界に浸りきっていたような …… 。

 斯く饒舌ならざる巧みな表現力を味わい返しながら、それでも絶えず案じられるのは
作者の体調です。
ご闘病中とのこと …… 胸が痛みます。
私よりお若い方なのに !!
お見舞いとお作への激励を、遥かに念じることしか出来ぬ無力さ …… ( ため息 ) 。


 集中胸に響いた作品は多数でしたので、一部のみご紹介します。
( これから絶対買うぞ〜ッ !! と心に決めながら …… )



   一行の編集後記夏来る          利普苑るな

   葉桜や整骨院の経絡図

   青芝を踏み行先のなかりけり

   きっぱりと梅雨に入りたる城下かな

   戦後しか知らぬ生涯南風吹く

   是非もなく長女なりけり梅を干す

   腹這いのをとこの嵩や百日紅

   空蝉の動くと見えて吹かれ飛ぶ

   履歴書に増ゆる職歴てんと虫

   しんかんと日矢に射らるる草田男忌

   八月の千疋屋にて別れけり

   失せやすき男の指輪きりぎりす

   コスモスや記憶と違ふ通学路

   鶺鴒や実朝の海見に行かむ

   秋蝶と口縄坂を下りけり

   猫じゃらし百里先まで風の吹く

   なかんづく鎖骨に凝りし秋思かな

   柿喰ふや生きるとは音立てること

   蘆刈って飛礫のやうにものを言ふ

   仮の名のままに猫飼ひ冬隣

   名画座の隣は八百屋しぐれ来る

   冬青空音なく紙の燃え尽くす

   客死せる詩人の墓標竜の玉

   毛皮着て遠き町へは行かぬなり

   風花の辻に黒靴磨かるる

   日脚伸ぶ四つに畳む処方箋

   白鳥の翼を開く御陵かな

   号令を待つ隊列や冬木の芽

   雑貨屋の空の鳥籠春浅し

   春雪や聖徳太子七歳像

   飽くる程海見し日あり花ミモザ

   山笑ふ賞状の筒ぽんと抜け

   春雷やチベット展の来迎図

   すかんぽやこの世に会えぬ師のありし

   わたつみにわたくしの舵かぎろへり

   海鳴のおそろし春の星やさし

   囀や心臓模型赤と青

   あたたかや鳥の切手を貼る葉書

   竹林のうねりゆたかに燕来ぬ

   この星の自転公転潮まねき

   もう一歩踏み込んでみる春の闇

   修司忌や米屋仏具屋神隠し

   どこへでも行ける切手や雲の峰

   冬銀河知りたくなり師わが忌日

   地球儀の北半球に春の塵




posted by 美緒ママ at 01:12| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

庭 & 花壇改造計画 2015  ノカンゾウの …… ?


 昨日22日の早朝、庭の水撒きをしていて思いがけぬ花芽を見つけました。

             150723_1743~010001.jpg

              多分 『 ノカンゾウ 』 です !



 去年から大騒ぎしていた庭の “ オレンジ化現象 ” ―― そのひとつ、レッド 『 ヘメロカリス 』
の 『 ノカンゾウ 』 化 ? と思いきや、何とどちら様も住み着いておられたようで〜す ♪♪
それも隣花壇とプランター両方に、都合4本 ( ヤッホー !! ) 。

 ん〜 ? …… ほぃじゃ去年は 『 ヘメロカリス 』 さん、休業だったん !?



 まァまァ、ともあれこれらイタイケな花芽ちゃん、

     150723_1744~010001.jpg  150723_1747~010001.jpg


                無事こーなって ↓↓↓

         P8317759.jpg

     
              こーなって ↓↓↓ くれるんでしょうか ?

         P8317758.jpg


              お願いしますよォ〜〜 !!!





posted by 美緒ママ at 23:49| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

夏休みシーズン


 7月20日、早くも “ 夏休みシーズン ” 突入 !
且つ 『 海の日 』 でもあったりして、出勤の鎌倉駅はゴタゴタです。
まァ、アヂ〜のに皆さん、朝から元気だのォ …… 。

 ランチ時には、お馴染みの 『 EXCELSIOR CAFFE 』 が何時になくガサガサ
騒々しく ―― 客層の違いが歴然ッ !
派手マダム軍団や今どき女子が周囲を占めて、我が物顔に哄笑。

 じき引き上げてくれたので、ホッとしましたが。
はァ …… やっといつもの落ち着いたカフェに戻ったわ〜 ( 笑 ) 。


 どんな季節も、ここは休息のオアシス …… 癒やしのシェルターであって欲しい。



         121203_1620~020001.jpg





posted by 美緒ママ at 23:40| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

庭 & 花壇改造計画 2015  梅雨明けた〜〜 !!


 7月19日、関東で梅雨が明けたそーだ !
確かにここ連日の猛暑じゃ、そろそろ ? と思ってましたが。
けっこー早い方じゃない ?
つまり、夏が長い ?
しかも予報では、気候不安定で、ゲリラ豪雨とか要注意だそーな。
とすると水害や土砂崩れ、落雷、竜巻 …… ホントにしっかり身を守らんとねー ( 汗 ) 。
皆さん、くれぐれもご用心を。


 ところで、かの気の早い颱風コミの荒れ梅雨では、 My 花壇が大打撃を被ったんだよー !!
も〜びっくりですワッ。
先日満艦飾をご披露したばかりの 『 インパチェンス 』 が ↓↓↓

         P6268567.jpg

実に九日ぶっ続けの大雨で黴び、腐れてしまったんです〜〜 !!! ( ガーン )
ヒェ〜、こんなことがあるんですね 『 インパ …… 』 。 ショック〜〜 ( 泣 ) 。
 節を僅かに残して、ほぼ全カット。
復活は無理だろうか ?
一部に少しだけ芽吹いて来たけど …… 。

 また 『 ニチニチソウ 』 も多湿に弱いから、 “ 切り戻し ” して茎葉をリニューアルさせ
ました。
依然蒸し暑いのが気になるものの、真夏らしい陽射しが救ってくれるかもしれない ♪

 とは言え、 「 高温多湿にも強い 」 って触れ込みの 『 アンゲロニア 』 までメゲ気味とは ?
だいたい 「 特に害虫も付かない 」 …… って ?
ウッソー、喰われてんじゃん !??

 嵐に煽られて丈夫なのは、毎年 『 ラヴェンダー・セイジ 』 ばかりですわ。


 因みに、余所では盛大に咲き誇ってる 『 百合 』 系。
“ 隣花壇 ” に、今年はたった一輪の 『 カサブランカ 』 。

         P6268519.jpg

             P6268524.jpg


 既に風雨に傷んで …… ( 涙 ) 。

  P7168606.jpg  P7168605.jpg

             P7168604.jpg


 鉢に思いがけず生き永らえていた “ テーブル・リリー ” 『 フロマージュ・ピンク 』 も、

  P6268517.jpg

                P6268515.jpg

         P6268516.jpg


順次開き ……

  P7088598.jpg  P7088600.jpg

         P7088595.jpg

今は、短い花期を終えています。



 激烈な朱夏は鰻登りに燃え、秋のだいぶ中程まで万物を灼き続けることでしょう。
やがて空が澄み、月を愛でる頃まで …… 辛抱辛抱 !



   閼伽の井に塩辛蜻蛉見たるかな          かいう





posted by 美緒ママ at 22:35| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

今週の俳句学習 7 月第三週


 しばしブランクあきましたが、俳句学習ネタです。
週明け、まず13日 ( 月 ) 返送されて来た 『 角川 俳句 』 の 通信添削 ” 。

 年頭から挑戦を始めていたこの 通信添削 ” 、三人の先生方の中で偶々最初に見て下さった
結社 『 雲取 』 同人の 『 鈴木多江子 』 先生にご指導を賜りました。
六ヶ月間の評価は幸い概ね 良 ” 、時には 優 ” も頂き、今回四句中二句は 優 ” で、
大いに励みになったのは言うまでも無く。

 このように、普通接点を得られぬ俳人の方に直々添削を受けられる又とないチャンスでしたが、
残念ながら今月で終講となりました。
また何かご縁があったら、必ずや挑戦したいと思います。
鈴木多江子先生、お世話になりました。ありがとうございます !!


 さて、その翌 14日は ( 火 …… 昨日ですが ) 『 ランドマーク・プラザ 』 の俳句教室。
折しも梅雨の中休みの ( にしては暑過ぎな ! ) 炎昼・強風の中ですよ …… 。
風があると凄いんです、ランドマークの動く歩道 。
海風とビル風ダブルで食らって、髪がぼうぼう逆立っちゃって〜〜 !!
勘弁してよォ …… ( 泣 ) 。
 しかしその割に、



   みなとみらい夏潮の香の届かざる          かいう



なんちって 、見渡してすぐ水際があるのに、海浜感ほぼゼロ …… なのは ? ( 苦笑 )


 ソレは兎も角。
第七回、受講五回目となる今回は 《 型・その3 》 とその応用編。
「 上五〜中七〜下五 ( 季語・体言 + かな ) 」 。
静夫先生 & 千惠先生よりのご教授 ( 及び 『 湘子 』 先生テキストの ) の要点を懸命に
アタマに入れて臨んだ結果、三句投句中二句が 「 こうゆう形になっていれば良いんですよ 」 と、
添削無しの合格をGet !



   和賀江島潮満ちゐたる日傘かな          かいう

   軒下に球根乾く帰省かな



 ハァ〜〜、長い緊張が解けました。
ところが最後の三句目、季語の漢字を間違えていたとは !? …… とんだケアレス・ミス !!
恥ですッ、俳句学習者とあろうモノが ( 大汗 ) 。
油断禁物 !! 身に沁みて反省でございます〜( 土下座 ) 。
 尤も、テーマとテイストの取り合わせそのものが撰者の感覚に合うか ? 、といった難点も有り、
誤字を別としても完成度は サンカク ” ぐらいか。



   シャンパンの泡留まらぬ我鬼忌かな          かいう



 取り敢えずほんのちょっぴり進歩したみたいな今日でしたが、先はまだまだ見えない遥かなる
俳句学習 ” 。
引き続き、地道な精進あるのみッ !!! …… ですな。




posted by 美緒ママ at 14:55| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

庭 & 花壇改造計画 2015  小暑


 昨日、7日は 『 七夕 』 = 『 小暑 』 。
…… ったってちィとも暑くない。むしろ寒いよ、夜なんか !
この七月に入ってから、ずーっと雨降りっぱなし〜 !!
どーなってんの ?
『 七夕 』 さま、案の定大雨だったし〜 ( 泣 ) 。
ま、よくあるパターンか …… 。


 今季の 『 ヘメロカリス 』 が最早、最後の二輪を競っていました。
( やっぱしこの ブラッド・レッド ” でしたね ! )

  DSC_0503.jpg

               DSC_0502.jpg



 兎に角あんまりな長雨で、庭中の花がショボショボしちゃってる〜 ( 汗 ) 。
なので、ベスト・コンディションな ( 6月末の ) 画像でおさらいしておきましょう。



 夏の初めの涼やかな定番 ―― 『 アガパンサス 』 。

  P6268492.jpg

                P6268490.jpg

         P6268499.jpg

  P6268495.jpg  P6268493.jpg



 こちらも、毎年丈夫な常連、 『 メドウ・セイジ 』 。

  P6268536.jpg  P6268538.jpg



             終わりを告げる 『 長崎ラヴェンダー 』 。

             P6268507.jpg

         P6268540.jpg

             『 カシワバアジサイ 』 も …… また来年。



  代わりに花壇を賑わせ始めた 『 ラヴェンダー・セイジ 』 。

  P6268504.jpg  P6268503.jpg

             P6268502.jpg

  P6268520.jpg  P6268512.jpg

         P6268510.jpg

           『 チェリー・セイジ 』 。



 花壇では、他の仲間も元気一杯〜 ☆

  『 インパチェンス 』 と 『 ニチニチソウ・コーラ 』 たち。

  P6268567.jpg

                P6268569.jpg

  P6268573.jpg  P6268571.jpg



           新人 『 アンゲロニア・セレナ 』 さん、期待大 !!

             P6268521.jpg

                P6268552.jpg

  P6268553.jpg

   花壇だいぶ繁ってます !!



 一方ピークに近づいたのが、 『 クロコスミア ( ヒメヒオウギズイセン ) 』 。

             P6268548.jpg

         P6268545.jpg

  P6268541.jpg

               P6268574.jpg



 共に オレンジ ” チームは今年が当たり年らしく、塀外の 『 ノウゼンカズラ 』 が凄い
状態です !

         P6268579.jpg

  P6268580.jpg  P6268576.jpg


 こちらの別種も。

  P6188472.jpg

                P6188474.jpg
 

 今はすっかり、長雨に祟られてますけどね …… 。




 
posted by 美緒ママ at 23:19| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする