2015年06月29日

37 th Anniversary ”


 去る6月13日、我々・茶緒パパ & 美緒ママの 37 th Anniversary ”
だったンですけど、お定まりに何ごとも無く過ぎ去りました。
お互い忘れていたワケじゃないものの、イベント化する気合ゼロ !! ( 爆 )

 でもまァ、代わりにってカンジで、久々に 器 ” を入手しましたよ。
当代玄人好みのカリスマ作家 『 林邦佳 』 先生旧作。


      ★ 林邦佳 作 『 染付点紋碗 』

  DSC_0410.jpg

               DSC_0409.jpg



      ★ 林邦佳 作 『 白磁碗 』

  DSC_0413.jpg

               DSC_0412.jpg


 共に、今後製作の見込めぬ希少品ゆえ、それぞれ 二人用 + スペア ” 分を確保。
白磁の方は、手持ちの2客に一客追加が出来ました !

 実質はそろそろ身の回り品を減らすべき年頃なれど、究極のレアものには …… 弱いわァ〜〜。
渋めだけど、この後の暮らしを潤わせてくれること、請け合いッ !!

 またとない 記念日 ” の 記念品 ” になりました。
『 邦佳 』 先生、ありがとうございます ♪♪♪
惜しみなく大切に愛用させていただきま〜す ☆☆☆



  
posted by 美緒ママ at 01:05| Comment(0) | 器・工芸 | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

先週の俳句学習 6 月第四週


 6月23日 ( 火 ) 、毎度お馴染みとなった 『 ランドマーク・プラザ 』 俳句教室へ行って
参りました。
第6回、四回目の参加にして、やはりまだまだ “ 修行 ” の道は遠い !
“ 伝達性の欠如 ” “ 事柄の過剰 ” 等、問題点を加藤静夫先生・志田千惠先生にしっかり指摘
されました。
あ〜〜、掴めないよォ …… ( 汗 ) 。
しかしそーゆー失敗に添削を受けるのが、受講 ( 句会参加 ) の甲斐でしょう。
メゲずヘコまず、続けたいと思います。

 では、一応自己修正後の一句、




   ねずこ下駄揃へてをりぬ天の川          かいう





 ところが、そんな翌々日・25日 ( 木 ) に出た 『 角川 俳句 』 7月号。
投句欄の “ 題詠 佳作 ” には無し ( やっぱ二匹目のドジョウはおらんか〜 ? ) 、 “ 雑詠 佳作 ”
にも無し !?
アッチャ〜、遂に Beginner’s Luck も尽きたかぃ ?
…… と嘆きかけたその時、 「 え ? …… ウソ ! 」 と思わず声が出ました。

 名前見つけやすいんだよね、アタシ …… ひらがなだから ( 笑 ) 。
ソイツがまさか一つ上級の “ 雑詠 秀逸 ” 欄に !??


 『 山西雅子 』 先生選、



   沈丁の蕾仔犬の歯のやうに          かいう


 P3204266.JPG


 いやぁ、この句でしたか !
コレは、春先庭の白沈丁花に整然とこぞった蕾が、小さくつぶつぶトゲトゲ並んだ 『 茶緒 』 の
乳歯に見えて詠んだもの。
唯でさえレアものな “ 秀逸入選 ” なのに、他ならぬ 『 チャボちん 』 の句じゃないか ?
も〜、ママは狂喜乱舞してしまうよォ〜ッ ♪♪♪
ランドマーク教室での気落ちが一気に救われました〜 ☆☆☆


 しかーし、そんなこんなでうっかりしていた 『 角川 俳句 』 6月号投句 の方 ( ドッキリ !! ) 。
27日に慌てて発送 !
ヒェ〜、遅れたらヤバかったー ( 大汗 ) 。

 と、以上先週の俳句学習でした。




posted by 美緒ママ at 13:23| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

『 バブリー君 』 半年健診 & 試乗  2015


 暫しブランク空きましたが …… 。
去る 6 月 19 日 ( 金 )、 我が家の愛車 『 ( IMPREZA ) WRX STI 』 の
『 バブリー君 』 の “ 健康診断 ” ( 半年点検 ) に行って来ました。


         DSC_0495.JPG



 13 時予約で 『 神奈川 SUBARU 』 鎌倉営業所へ。
担当営業マン 『 S 』 君にご対応頂き、前回お世話になった 『 H 』 さんにもご挨拶しました。
 “ 健診 ” の結果は、幸い別状無かったようで良かった ☆

 待ち時間には恒例の試乗〜 !!
発売からずっと気になっていた新型車 『 LEVORG 』 1. 6 L turbo クンです ♪


         1434707124530.JPG


生憎の雨で、軒下撮影のせいか少々暗かったですかね ……

                 1434707036123.JPG

         1434707146115.JPG

 1434707153814.JPG



 まず、 1st − impression は 「 超乗りやす〜い !! 」 。
シート着座位置は 『 バブリー君 』 より高く、先代 『 Forester 』 の 『 ジャガー君 』 程
ではないけれど、なかなか見晴らし良かったデス ♪
そう、SUBARU Car は元来 視界の良さ ” がウリなんですね〜 ☆
 ただし、当試乗車バージョンのシート素材やショック・アブゾーバーはレギュラーで、どちらかと
言うと乗用車系でした。
なので、 S 君 の説明にあったスポーティー系ならば、よりかっちりした乗り味・座り込心地を
得られるのではないか ? と期待ワクワク〜 ♪♪
 茶緒パパの Driving Impression も同様でした。
加えてコックピットの取り回しは、歴代 SUBARU 車に馴染んだ手にとって違和感無く、良好な
感触だったそうです。
惜しむらくは ( スポーティー系でなかった恨み ? ) 操作性が軽過ぎる、とのことでした。
この先チャンスがあったら、是非スポーティー系の試乗に与りたいと思います。

 まァね、 『 バブリー君 』 ( = 『 茶緒ちゃん号 』 ) からの乗り換えはそうそう決断が
つくもんじゃないけど。
今どきの車開発は、たかだか 1. 6 L にも昔と違って相当なパワーや燃費効率を授けてくれる !
いつか遠くない未来に、更なる進化を期待したい我々でありました。





posted by 美緒ママ at 22:56| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

庭改造計画 2015  「 え ? …… えぇーッ !? 」


 梅雨の日々が順調に ( ? ) 過ぎて行く庭。
気がつけば生き残りの 『 エキナセア 』 に健気な蕾が現れ、百合 『 カサブランカ 』 にも
小さな蕾。
『 アガパンサス 』 は涼やかな開花へ秒読み …… って段階 ♪


 そんな中、庭隅の 『 ヘメロカリス 』 が知らぬ間に開花していたのです。
それが驚いたことに、この色 ↓↓↓

         150616_1041~010001.jpg



 さらに別口、プランター組も ……

    150616_1046~010001.jpg

               150616_1049~010001.jpg

 え ? …… えぇぇ〜ッ !? …… この蕾、どー見たって赤花だろッ !!
も〜、去年のあの “ オレンジ事件 ” は何だったのォ !?

 ってゆーか、毎年交互に “ 赤 ” と “ オレンジ ” を咲き分ける !??
…… んな、まさか ( 汗 ) 。

 こうして庭と付き合うようになると、思いがけぬ “ ミステリー ” 体験するもンですね〜 ( 笑 ) 。




posted by 美緒ママ at 22:41| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

庭 & 花壇改造計画 2015  花壇に追加 and ……


 去る6月12日 ( 金 )、ホームセンター 『 コーナン 』 へ買い物に。
茶緒パパ、 “ 二年目の梅干し ” チャレンジ用に道具を買い足しです。
去年仕込んだ “ お初 ” 組は取り敢えず順調に、寝かされているらしいので ♪
丸一年過ぎたら、賞味してみますかね ?

 ワタクシ・美緒ママは庭の肥料の買い足しとか。
園芸コーナーでは 『 アンゲロニア 』 三株植えがお得だったので、花壇の植え余しスペース塞ぎに
Get したり。
 このアンゲロニア、植え込み済みの 『 セレナ 』 シリーズと違い、花も葉も大きめ !
商品名 『 エンジェル・ラベンダー 』 とゆー 『 jardin 』 社のものでした。
性質は同じで日本の夏気候に強く、割と手が掛からず秋まで活躍するカシコい花材 ♪

 モノは試し、と早速植えてみました。
『 セレナ 』 とボリュームがどれくらい違うか、を見ておけば、次期の参考になるし !
なんつっても、毎回夏花壇の花材は悩みでね〜 ( 汗 ) 。
目新しい候補には是非ともチャレンジ ☆☆☆


             150616_1055~010001.jpg

         ★ エンジェル・ラベンダー 大輪
           学名 : Angelonia salicariifolia
           科名 : ゴマノハグサ ( オオバコ ) 科アンゲロニア属


    150616_1053~030001.jpg  150616_1053~020001.jpg

        ビッグ・パープル          ビッグ・スノー


             150616_1053~010001.jpg

                 ビッグ・インディゴ




 さて花壇が終わった後は 「 ドクタミ一掃だァ〜 !! 」 と決めていたので、もうひと頑張りです。
夕刻までに庭中ひと通り片付いて、終了。


 はァ、庭仕事から上がってお風呂 …… ってイイですな〜〜 ♪♪♪




posted by 美緒ママ at 22:30| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

俳書買う その8  スグレモノ〜 ♪♪♪  


 去る6月10日 ( 水 ) 、ペインクリニック通院日。
いつものように、茶緒パパ運転手の 『 バブリー君 』 で上大岡へ。

 診療後、 『 京急デパート 』 の “ 俳書売り場 ” に待ち合わせ。
すると先に着いていた茶緒パパが、
「 これもなかなか面白そうだよ 」
と差し出したのが ……


 ★ 『 実作俳句入門 』 by 藤田湘子


 そうそう、本書の序章編に当たるテキスト『20週俳句入門』を見つけたのも、彼でしたね !
良き俳書発見に鼻が利くナ ? …… 我がツレアイ ♪

 折しも、かの湘子先生直系の結社 『 鷹 』 肝煎り・ 『 加藤静夫 』先生らに 『 ランドマーク
教室 』 で講座を受けている ( この前日もそう ! ) わたくしメ。
大師匠の指導書ならば !! …… とお買い上げ〜 ♪
最初歩編の 『 20週俳句入門 』 はひと渡り目を通し、ただ今、重要ポイントを教室で実践学習
してるンですもん。

 さて、早速読み始めると …… 面白いッ !
大変的確な解説だし、やはり “ 硬派 ” 湘子師匠の揺るぎない姿勢に頭が下がります。

 この際、憧れの静夫先生ともお近づきになれたことだし、当面は教室で学び直してみようと
思います。



 ところでこの時レジへ行く前に、ソソられたもう一冊がありました。


 ★ 『 芸人と俳人 』 by 又吉直樹 × 堀本裕樹


 当節その文才で急浮上のお笑い芸人 『 又吉直樹 』 クンと若手俳人 『 堀本裕樹 』 氏の、
コラボ俳句教本 …… とゆーか、又吉クンが堀本氏に “ 有季定型俳句 ” をレクチャーして貰った
実録なのです !

 コレがまた、驚く程オモロ〜〜ッ ♪♪
まァ、初心者相手の指導が面白く巧みなのは、偏に講師の才覚なんだけどね。
そもそも小説家志望だったという堀本氏 ―― 誘導 ( 語り or 文章 ) のウマさったらバツグン ☆
あ〜この一冊も 「 俳句初心者必携 ! 」 と言いたーぃッ !!!

 更にここでは、受講する生徒自身の資質も大いにモノを言ってる。
もとより ( 『 夏井いつき 』 先生の TV 番組とかで ) 言語能力と感覚がめざましかった
又吉クン、気になってました ♪
来歴からも、 “ コトバ ” や “ 文芸 ” への感度が人並みじゃないな、と納得 !
だから堀本センセイのレクチャーをすうッと吸収し、感応し得たのですよ。
誰にでも出来るもんじゃないって〜 ☆

 いゃいゃ、スグレモノな俳書を二冊 !!
大漁な日でした〜〜 ☆☆☆





posted by 美緒ママ at 14:30| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

ご縁日


 ちょっと戻りますけど、去る7日のこと ――

 この春から改めてお祀りし直された、菩提寺の 『 薬師瑠璃光如来 』 さま。
正式のご縁日は8日らしいのですが、都合で前日のこの日にお参り行って来ました。

 あ、 “ 行った ” つってもね、徒歩1分くらいの極近ですから〜 ( 笑 ) 。
お参りも頭下げて掌を合わせるだけ、と簡単。
でも気持ちは、親しさから却って離れぬものになるんじゃないか、と。

 常々敬いつつ、皆が元気で破綻無く居られますように、とお願いしつつ。
加えて私は殊に、このお薬師様の句が 『 角川 俳句 』 誌に載ったご縁を感謝したかった
のでした。



             DSC_0443.jpg




posted by 美緒ママ at 13:07| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

6月9日 ランドマーク教室


 去る6月9日、 『 ランドマーク・プラザ 』 俳句教室 『 俳句で遊ぼう 』 第5回。
受講第三回目への宿題は、

《 型・その2 》 応用編 「 上五 + 中七・『 や 』 以外の切れ字 + 下五 ( 季語・体言 ) 」

このパターンで三句、でした。
意外と難しかったな〜〜 ( 汗 ) 。
数ばかりは出来たけど、湘子先生理論の趣旨を汲み取れた句が果たして有るのやら ?
トホホでございますよ …… 。

 と、気後れしながら臨んだ句会。
15名の受講者 × 各3句 → 45句からの選句の難しさ !!
先生の手直し不要、とゆー合格レベルを判断する能力の、欠如をつくづく思い知らされます。

 因みに、自作の内一句が幸運にも、
「 季語の選び方のお陰で、良い句になっています。季語はとても大切ですよ 」
と、静夫先生、千惠先生お二方の評を頂きました。



   眼底を覗かれて来し木の芽風          かいう



 今回のご指導を糧に、さらに精進致します !!




posted by 美緒ママ at 01:14| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

夏色


 6月6日 ( 土 ) = 『 芒種 』 。
サロン 『 bird 』 へ、ネイル・リニューアルに行って参りました。
またもや、丸一ヶ月近いブランクで …… ( 汗 ) 。

 今回、夏に向けて雰囲気を変えたくて、ベージュ・ベースにしました。


    150611_0123~010001.jpg  150612_0357~010001.jpg


 以前一度試したクール・ベージュ 『 オリーブ 』 ―― 赤み抜きの “ カフェオレ ” カラーって
感じでしょうか ?
そしてワンポイントに、ブルーグリーンのストーン・アレンジをお願いしました ♪
合ってるかな ? ―― けっこう微妙な取り合わせ !?
でもターコイズ・グリーン好きなんです。
新緑とゆーよか、海の “ あを ” かも ?


 実際の季節は、8日、遂に梅雨入りしました。
木々も水も、青い碧い季節の始まりですね〜〜 ☆




posted by 美緒ママ at 00:28| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

花壇改造計画 2015  夏花壇〜〜 ♪♪♪


 突然真夏の炎暑かと思えば、急に梅雨寒かと紛う大雨だったり !?
ホントにおたおたしっきりですね …… ( 焦々〜 ) 。

 昨日・4日は一昨日の続き ―― 花壇リニューアルでした。
午前中、大型園芸店 『 グリーン・ファーム 』 さんまで花材の買い出しに出掛け、午後、
恙なく植え付け完了です。


           P6058254.jpg



 まず、ベランダ正面にはこちら ↓↓↓

  P6058267.jpg  P6058244.jpg

    ★ インパチェンス ( アフリカホウセンカ )
     学名 : Impatiens walleriana
     科名 : ツリフネソウ科ツリフネソウ属

 超久々に植えてみた !
茶緒パパ・チョイスのオレンジ・サイド。



 それから、予定の 『 ニチニチソウ 』 ↓↓↓ ―― 去年と同じく耐病性に期待して。

           P6058266.jpg

       P6058243.jpg

          ★ ニチニチソウ・コーラ

 パープル・サイドに、去年買えなかったラヴェンダー・パープルを Get で〜す ☆



 加えて、完全お初導入となったのが …… ↓↓↓

           P6058246.jpg

            ★ アンゲロニア セレナ・シリーズ
             学名 : Angelonia Hybrid
             科名 : ゴマノハグサ ( オオバコ )科 アンゲロニア属

 暑さに強く長期間沢山花をつけて、夏庭の最適種と云われるそうなので。
ただし多年草ながら寒さに弱く、この辺では越冬しないため一年草の扱いとなっている由。
ま、イイでしょ、秋まで開花してくれれば ♪
Newcomer 、楽しみで〜す ☆



 続いてホワイト・サイドのニチニチソウ …… ↓↓↓

  P6058265.jpg  P6058250.jpg



 ぐるっと回って、レッド・サイドのニチニチソウ ↓↓↓

  P6058245.jpg  P6058264.jpg



 赤に因んだ 『 チェリー・セイジ 』 がやっと花を付けました。
ちょっと遅め ?

           P6058263.jpg



 花壇際には 『 カシワバアジサイ 』 が、周囲となかなかの雰囲気。

           P6058259.jpg

       P6058262.jpg

 漸く 『 長崎ラヴェンダー 』 も色付いて ♪
緑の中の白・赤・紫って、ことさら素敵な取り合わせじゃない !?



 隣花壇の名無しの薔薇 『 スカーレットちゃん 』 も、健気に花を残しています。

           P6058249.jpg


 このメンバー、ひと夏どんな庭景色を楽しませてくれるのでしょうね ?





posted by 美緒ママ at 23:58| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする