2014年11月19日

庭 & 花壇改造計画 2014  冬へ




   花の庭見るかげも無し冬に入る          かいう



 先日、都合二日で庭の枯れ葉・落ち葉を片付けました。
枯れかけたミョウガの薮とシュウメイギク、柿落ち葉やらがあんまり見苦しかったから。




   柿落葉山と浚へば地面あり

   柿落葉掻いて遭遇冬の蛭

   柿落葉ぎゅんと詰め込むいく袋

   熟柿なるガーデン椅子を汚すもの

   なまじっか熟れて大ごと実なりの樹

   美しくなき花水木落葉かな

   芋蔓の葉の鮮烈の黄と零余子


             PB024261.JPG


   枯れ蔓をみちづれにして剪定す



 その他、邪魔な枝を剪ったり …… 。
勿論まだ手の回らない場所は多々有りますが、月末までに一度庭師さんに入って貰う予定。
大きい庭木を含めて、ひと通りはスッキリするでしょう。



   冬蟷螂縋りし花穂の真むらさき

   冬薔薇のあまりに小さし寂しかり


  PB177843.jpg  PB177845.jpg

             PB177856.jpg



   姑留守のキミノセンリョウ色づきぬ


             PB177861.jpg



   水仙に疾き花芽なり心せよ


             PB177851.jpg



 今なお濃紫を保つ花壇のセージ、ひっそり咲き出した名残の薔薇 …… 。
片や色を帯び始めたセンリョウ、早くも蕾を蓄えてきた日本水仙が秋から冬への移り変わりを
垣間見せてくれます。
お正月はこざっぱり迎えられそうですかね ?




posted by 美緒ママ at 10:46| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする