2014年11月29日

『 茶緒 』 その後 28  初冬の色


 嘗て11月29日に ――

 2008年のこの日、茶緒パパとお散歩に出て、一面のイチョウの絨毯を歩きました。


             PB292500.JPG




           11月ももう終わり。初冬の色あいですねぇ …… 。


             PB294359.JPG


             PB294350.JPG


                折から水辺にも美しい錦 …… 。





posted by 美緒ママ at 23:41| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

芭蕉忌


 今日、11月28日は旧暦の10月12日頃に当たります。
俳聖 『 芭蕉 』 ( 芭蕉庵桃青・松尾忠右衛門宗房 ) が世を去られた命日だそうです。
その忌 『 芭蕉忌 』 を別称し、 『 桃青忌 』 『 時雨忌 』 『 翁忌 』 とも呼び習わされて
おりますね。
俳句を能くする方々には、当たり前のジョーシキでありましょう
わたくしも 作句者 ” への志を持つモノとしまして、取り敢えず認識しております。
はい、芭蕉先生のことについては先学の方々に学び尽くされ、称賛し尽くされて来ましたから、
わたくしメが四の五の言ってる場合じゃありません。

 ただ申し上げておきますが、このわたくし、特別 “ 芭蕉フリーク ” だったりは致しませんので
…… 念のため。
さりながらその生涯を伝え聞けば、非常に Interesting であった、と認めずにいられぬ
わけで。
その辺はいつか探ってみたいかも …… 。

 それにしても彼が極めた 『 俳句 ← 俳諧 』 とゆー短詩 ―― 即ち 『 発句 』 は 『 連句 』
なる世にも難解 …… 殆ど判じ物 ( !? ) みたいな文芸 ( or 学問 ?? ) から発生したん
ですね。
その世界、ずぇ〜ったいわからんッ !!
しかし不思議なことに、てんでわからンでも 「 へぇ〜 ? 」 「 ほぉぉ ! 」 って惹きつけ
られるところが有るんです。
いゃ、謎です、まことにもって !

 なんて、ロクにわかりもせんトーシローが軽々しく口にすべきでないでしょうね、『 芭蕉論 』 。
ひとまず、遥かお足もとから仰がせて頂くことにします。

                            ………… 合掌。




posted by 美緒ママ at 23:24| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

11月26日  関内 〜 横浜


 一昨日 11月26日は雨風の中、恒例の “ 関内詣で ” でした。
予約中の 『 特定健康診査 + α 』 のため 『 神奈川県予防医学協会 中央診療所 』へ
( 本年より茶緒パパも同行にて )出向いたのです。
いつもの ( 年一回バージョン ) の 『 特定健康診査 ( メタボ・チェック ? ) 』 に
美緒ママの婦人科系、加えて二人一緒の 『 D癌 』 検診も合わせて。

 この恒例が済むと、心底ホ〜〜ッとですよ !
無論、健康状態が暴かれシロクロつけられる不安・プレッシャーは言わずもがな。
加えて私には、 “ 非日常と関わるストレス ” のようなモノが妙にキツいんです !!
だから、恙なく済んで重畳重畳〜〜 ♪♪♪


 …… とゆーところが、この日はもう一つ別件を抱えてまして。
移動先は JR でふた駅 ―― “ 横浜 ” です !
いゃいゃ、ンヶ月ぶりだ ? …… っつーか今年は来てないかも !? ( 汗 )
 ま、それはともかく …… ( 笑 ) 。
繁華な西口へ降り、真正面の 『 横浜ベイシェラトン・ホテル & タワーズ 』 へ。
催事場で、眼鏡店 『 パリミキ 』 さんの展示即売会があったんです。

 先日 “ 免許用眼鏡 ” リニューアルの際、去年あたりから怪しかった度の進みを思い知り、
やっぱり年貢の納めどきかァ〜 ? と観念 ( 大汗 ) 。
だって 「まじヤバい ! 」 レベルだもん、見え方 …… ( 泣 ) 。
 すると、折しものイベントで品揃えやお買い得のメリットも有り ♪ ってこと。
丹念な検眼相談と品定めの恩恵に与った次第です。

 会場の陳列は目移りしそうな品数でしたが、選び出したのは今の愛用品と同じ、軽くフィット性
抜群な 『 Line Art Charmant 』 のフレーム。
ただただデザインがシンプルでサイズ感の合うものを、と選んだつもりが、偶さかにもデビュー
したてのニューモデルだったとは、ちょっとオドロキ !!
価格も割と抑え目だし ♪

 尤も “ 眼鏡が目 ” 人間 = 茶緒パパの方は、リニュにしっかり散財ですけど〜 ( 苦笑 ) 。
( こちらも同社製品に決まりまして ♪ )

 因みに、各眼鏡メーカーのブースには各々責任者が控えておられ、 私も ( 現愛用者として )
『 Charmant 』 社の方と直々お話ししました。
「 軽さとフィット感がとても良く、大変満足しています ! 」
とお伝えすると相好を崩され、今回選んだ新モデルについても、
「 まだあまり店頭に出ていない新作なんですよ 」
とお勧め下さいました。
何でも、 “ 日本の眼鏡フレームと言えば …… ” の 『 鯖江 』 ブランド !!
さすが本場のクウォリティー ?
元々はフレームのパーツ製造元であったのを、フレーム本体の製造へ乗り出され、研究開発に
励んだ結果、独特の高機能フレームに到達されたそうです。
今回のニューモデルも、出来上がるのがスッゴク楽しみです〜 ☆


 さて、そんなこんなで超久々な “ 二人のヨコハマ ♪ ” となり、せっかくだからディナー
していくことにしました。
気に入りのカジュアル・ステーキ・レストラン 『 Hungry Tiger 』 の支店・
横浜モアーズ店 ―― こちらも、横浜駅がガラッと様変わりしてからは初めてだよね。
大昔、地下街がまだ今のようじゃなかった時代、旧店舗へは何度か入ったんでしたっけ …… 。


 何だかせわしい日だったけど、二人して “ ( 共に12月の ) お誕生日前倒し ” みたいで
楽しかったかも〜 ♪♪♪



posted by 美緒ママ at 22:58| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

運転免許証更新




   冬おぼろ免許眼鏡の度が進む          かいう



 五年ぶりに使う “ 運転免許証 ” 用の眼鏡が合わなくなって、急遽レンズをリニューアル
しました。
My 唯一のデザイナーズ・ブランド眼鏡 = 『 KATHARINE HAMNETTE 』
のフレームです。



  091220_1947~01.jpg  091220_1949~01.jpg



 で、昨日、仕上がりをいつもの 『 パリミキ 』 K 店さんで受け取り、その足で S 警察署
…… “ 免許更新 ” へ。
実質は使っていない “ ペーパー・ドライバー ” なんだけど、コレが無いと “ 身分証明 ” に
困るんでね〜 ( 汗 ) 。
キープしてます、免許証。

 …… と思ってたら ( そーゆーヒトが多いとみえて ! ) 、もし免許証を返納したとしても、
ナンとそれに代わるモノがあるそーですね ?
『 運転経歴証明書 』 とか。
へぇ〜〜 ?
“ 免許更新 ” 名物 ( … なのか !? ) = “ 安全運転教育ビデオ ” を観た後、係員の方の
解説で初めて知りました ♪

 ん〜、そーだね、最近あまり多すぎだもン、高齢者の運転事故 !!
明日は我が身、と遠からず弁えねばならぬか !?
ワハハ !

 しか〜し、そーゆー重宝なモンがあるんなら、次の更新までに考えてもイイかな ? ……
ってマジ思った美緒ママなのでした〜 ( 笑 ) 。




posted by 美緒ママ at 23:43| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

庭 & 花壇改造計画 2014  冬へ




   花の庭見るかげも無し冬に入る          かいう



 先日、都合二日で庭の枯れ葉・落ち葉を片付けました。
枯れかけたミョウガの薮とシュウメイギク、柿落ち葉やらがあんまり見苦しかったから。




   柿落葉山と浚へば地面あり

   柿落葉掻いて遭遇冬の蛭

   柿落葉ぎゅんと詰め込むいく袋

   熟柿なるガーデン椅子を汚すもの

   なまじっか熟れて大ごと実なりの樹

   美しくなき花水木落葉かな

   芋蔓の葉の鮮烈の黄と零余子


             PB024261.JPG


   枯れ蔓をみちづれにして剪定す



 その他、邪魔な枝を剪ったり …… 。
勿論まだ手の回らない場所は多々有りますが、月末までに一度庭師さんに入って貰う予定。
大きい庭木を含めて、ひと通りはスッキリするでしょう。



   冬蟷螂縋りし花穂の真むらさき

   冬薔薇のあまりに小さし寂しかり


  PB177843.jpg  PB177845.jpg

             PB177856.jpg



   姑留守のキミノセンリョウ色づきぬ


             PB177861.jpg



   水仙に疾き花芽なり心せよ


             PB177851.jpg



 今なお濃紫を保つ花壇のセージ、ひっそり咲き出した名残の薔薇 …… 。
片や色を帯び始めたセンリョウ、早くも蕾を蓄えてきた日本水仙が秋から冬への移り変わりを
垣間見せてくれます。
お正月はこざっぱり迎えられそうですかね ?




posted by 美緒ママ at 10:46| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

小菅ヶ谷   俳句 − ing !!


 11月16日は茶緒パパとまた、お使いがてら散歩へ出かけました。
今回は JR 高架線を北側へ抜けた 小菅ヶ谷 ” 界隈です。 

 まずお参りしたのが浄土宗 『 西光山 普応院 大誓寺 』 さん。
WAN たちのお散歩でもよく寄らせて貰った古刹。

           PB161838.jpg

 小さいけれど風格のある、佇まいの良いお寺です。

        本堂の立派な屋根 !!

       PB161834.jpg



   本堂の屋根の勾配小春凪          かいう

   境内の名木雑木冬ぬくし



 お庭の樹木には市指定名木が幾つもあったり …… 御本尊やら 『 聖徳太子十六歳立像 』 やら
の有形文化財。
また殊に 『 お十夜法要 』 という無形文化財も有し、



   十夜寺芭蕉の広葉枯れぬまま

   お十夜が無形文化財となりぬ



まさに今朝ほど、その御法要がもたれたあとだったらしいのです。



   本堂の幔幕褪せし十夜かな

   本堂の板戸に声や十夜講

   お念仏法要あとの白障子

   六地蔵おはす冬コスモスの色



 さて次に立ち寄ったのが、嘗て近隣六ヶ村の鎮守を司って来た『 春日神社 』 。
参詣は略しましたが、境内奥に 『 旧別当寺 龍光院 跡地 』 なる石碑を見つけて。
…… そーか、そーなんだよね …… 古来日本の信仰とゆーモノは 神 ” と 仏 ” が
隔てなく支えあっていたンだ !
明治の乱暴な廃仏毀釈まではね !!



   別当寺龍光院跡地に冬陽



 その尊き過去を垣間見られて、何だか嬉しかった〜 ☆


 次には、以前も時々通った長い急階段を上がってみて眺望。

       PB161872.jpg



   小菅ヶ谷のあなたこなたや冬桜

   賑やかに帰巣の群や冬桜



暮れていく夕光のもと、せわしげな鳥たちの声が冬の桜に飛び交っていました。



 続いて本日二番目の目的地 = 浄土真宗本願寺派 『 菅谷山 医王院 長光寺 』 です。 

           PB161839.jpg

 初めて参詣させて頂いた一刹。
本堂前は広くありませんが、植栽・造園に気配りの感じられる風情あるお寺でした。



   山門の内なるしじま冬澄めり



       PB161842.jpg



   一幹の錦秋あふぐ医王院

   墓域なる白膠木紅葉か焔めく

   赤らむにまだ早き寺紅葉かな



       PB161852.jpg


   参拝の袖引く侘助かもしれず


           PB161849.jpg


   尊像の笠ぬち翳る冬落暉

   旅なれば上人落葉歩まれよ

   冬の蜘蛛も具したまひしや御尊像


           PB161859.jpg


   読みとれぬ辞世の歌碑や実千両

   墓むらの外れより冬花野かな




 最後にふと思いついて尋ねたのは、ガソリンスタンド裏の小学校前に古格溢れる藁葺の
長屋門 ” 。

             PB161868.jpg

   PB161871.jpg


築二百年を遡るという古建築は、現在もご在住の ( おそらくは旧名主 ? ) 田中家が
ご所有です。
目の保養しました〜 ♪



   蜜柑畑小菅ヶ谷長者の門前に

   藁葺きの屋根のかざしの冬桜

   長屋門幾風雪や冬桜



 何時から共に在るのか、可憐な冬桜が豪壮な門構えを飾っていて …… 。


 ―― という、距離も程よく見どころのあるイイ散歩 = 俳句 − ing ” ルート
でした ♪♪♪




posted by 美緒ママ at 22:51| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

『 茶緒 』 その後 27  姉妹の対決 !?  


 嘗て11月11日に ――

 2001年のこの日、 『 美緒 & 茶緒 』 姉妹がベランダで 一騎打ち〜 !! ” ……
いゃ、もといッ、 お相撲ごっこ ” ですかね〜 ( 笑 ) 。


 テンテテンテン、テンテテンテン …… ♪
「 ひがァし〜 〇△〇 山ァ〜 、に〜し〜 △〇△ 海〜 」
両者見合って見合って …… はっけよ〜い !!


   IMG_0563.JPG

   IMG_0553.JPG

   IMG_0562.JPG

   IMG_0557.JPG

   IMG_0559.JPG

   IMG_0556.JPG

   IMG_0554.JPG

   IMG_0549.JPG

   IMG_0561.JPG

   IMG_0560.JPG

   IMG_0550.JPG

   IMG_0558.JPG

     美緒 : 「 あ〜 、もー疲れたッ! 」



     じゃぁ、もうお終いね。仲直り仲直り〜 ♪♪♪

   IMG_0552.JPG

   IMG_0551.JPG

   美緒 & 茶緒 : 「 ねぇー、おヤツま〜だ〜 ? 」 




posted by 美緒ママ at 22:01| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

瀬上沢沿い   俳句 − ing !!


 昨日 9日の夕方、茶緒パパと買い物がてらの散歩。
『 いたち川 』 支流の小流れ = 『 瀬上沢 』 に沿ってプチ 俳句 − ing ”
して来ました。

 まず見慣れぬ景色に出会い、 「 な〜に〜 ? アレ ! 」 。
それは、溝川に枝垂れてだいだい色の木花がぎっしり咲いている ? かと見まがうような
柿の木です。
いくら当たり年にしても、こんな小さな柿がみっしり生っているの見たことな〜い !
そー言えば ……



   宇治田原鶴の子柿に似たる柿

   古老柿を宇治によばるる話とや



噂の 干し柿 ” 特産地の風景に似てるかもな ? …… と。



   小式部の枯れ溝川も涸れかけし

   冬の水乏し慶長橋の下

   ケアハウス寺に連なり冬の蝶

   冬うらら大遠忌告ぐ掲示板

   山茶花や無住の寺に阿弥陀仏

   落葉焚く無住の寺の隣人か



 こちら、浄土真宗大谷派の 『 中村山 天岳院 長慶寺 』 。
他所のブログさんからの情報によると、何と 無住 ” の状態らしい !
え〜 ? そんなのアリ !?
せっかく 『 徳川家康 』 さんや 『 家光 』 さんとの縁も浅からぬ、由緒ある古刹
なのにねぇ …… 。



   ぽつぽつと石仏おはす冬の芝



 今やこじんまりした境内に、新旧の石仏・道祖神さま方がひっそり優しげに微笑んで
おられるのでした。




posted by 美緒ママ at 23:09| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

立冬 2014



   なほ暑き立冬の陽射しを浴ぶる          かいう


 今年の 『 立冬 』 は日中陽が照って、随分暑くて、


   見はるかす立冬にして雲の峰


…… なァんて、ウソみたいな現象も見られました。
まったくもって !! なのであります ( 汗 ) 。
イイんだか悪いんだか …… !?

 ともかく、



   立冬も駅の雑踏抜けるだけ

   救急車やたらと過ぎて冬に入る

   霜月の道問はれたる朝かな

   柿どれもよく生って冬来たりけり           

   チロリアン・ランプまだ咲く冬はじめ




 ってなワケで、いつものよーに飯碗と小皿を模様替えしたのでした。


            091127_1237~01.jpg

            ★ 加藤作助窯製 『 美濃唐津麦藁手飯碗 』


              110104_1509~010002.jpg

              ★ 曾宇窯製 『 色絵畦道紋小皿 』




posted by 美緒ママ at 22:59| Comment(0) | 器・工芸 | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

『 茶緒 』 その後 26  六ヶ月目


 11月3日 …… 早いもので茶緒の六回目の月命日が過ぎました。

 かつて 2008年のこの日 ―― 茶緒パパと長いお散歩に出かけた茶緒。
それはナンと、この前レポした 『 證菩提寺 』 までのコース !!

 この日は、お馴染みの 『 いたち川・川辺の道 』 から辿りました。

   DSC_1359.JPG DSC_1354.JPG

   「 美緒ネェちゃんともよく来たよね〜 」


             DSC_1367.JPG

            「 ココも、よく来た お花見デッキ ” ♪ 」


             DSC_1373.JPG

            川沿いを行くと、
            「 今日は小菊のお花もキレイだわ〜 ☆ 」



 川岸の森には紅葉も兆して ……

         DSC_1393.JPG


 銀色の荻の茂みを遊歩道と、

   DSC_1402.JPG
               DSC_1399.JPG
                      DSC_1404.JPG

                         綺麗な小流れが …… 。




  そこをさらに進んで行くと、 『 青葉橋 』 の先に 『 證菩提寺 』 の門が見えて来ました。


         DSC_1409.JPG

              DSC_1406.JPG

               静かな奥ゆかしいお寺ですね。
               長〜い歴史と由緒があるそうです !

         PC152021.JPG



 さて、お寺にお参りしたら、またいたち川畔をあっちこっちしながら戻りました。

   DSC_1412.JPG


   DSC_1423.JPG
          DSC_1415.JPG
                DSC_1420.JPG

                   美しい流れ ……


         『 扇橋 』 。

         DSC_1424.JPG


         『 日東橋 』まで戻ると、コスモスの群落が見事でした。

         DSC_1428.JPG



 ここから先は、本当に馴染み深いお散歩コースになりま〜す ♪

                   DSC_1444.JPG
   DSC_1433.JPG


               「 ちょっと疲れちゃったな〜〜 」

               DSC_1454.JPG
   DSC_1461.JPG


    「 休憩休憩 ! 」

   DSC_1456.JPG


    「 ひと眠りして行くので …… 」

   DSC_1453.JPG
               DSC_1459.JPG

                  「 じゃ〜ね〜〜 ☆ 」



posted by 美緒ママ at 01:05| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする