2014年06月30日

地元のお散歩


 日曜の夕方、梅雨空の雨催いが過ぎたのを見計らって、茶緒パパと 買い物 ” 兼 お散歩 ”
に出ました。
最終目的地のスーパー・マーケットをぐるっと大回りして、 『 いたち川・川辺の道 』 から隣町・
公田町界隈の裏道を巡るルート。

 『 いたち川 』 畔の遊歩道路はもとより、地元の WAN 散歩のメッカですから。
我が家も嘗て、散々歩き回りましたよ〜。

 先代ビアディー 『 美緒 』 の休憩 & 寛ぎスポットでもあった岸辺 …… 。

  101-0115_IMG.JPG

         101-0117_IMG.JPG

                101-0116_IMG.JPG




 その川沿いから坂を上り、裏道の住宅地へまわれば、その辺りも嘗て 『 美緒 』 と、茶緒パパ
がよく歩いたルートだそうです。
ところが、入り組んだ細道をぬってみると思わぬ案内板が !
「 『 皇女御前神社 』 前 」
脇の角を曲がって、見知らぬ景色に行き当たりました。
それは、石の鳥居と小さなお社。
こんな鄙マレな “ 祀り処 ” …… 何やら訳ありげな ?

 しかし嫁ぎ来た界隈の郷土史を、美緒ママ、浅学にして覚えなく、まして地元人の茶緒パパ
さえ、過去の散策ながら名称しか知らぬ史跡だったのです。

 「 えぇ〜 ? ここだったのかー ! 」 とパパ。
住宅地のはざまの、とても意外な場所。
さりながら由緒書きには、とんでもなく古い歴史が謳われています。

 曰わく ―― 天長元年 ( 西暦824年 ) 、平安時代初期のこと。
桓武天皇の第三皇子 『 葛原親王 』 が東国へ下った折、同行した皇妃 『 照玉姫 』 が当地で
病を得てしまいました。
そのため留まり療養し回復したのですが、不幸にも再発し9月28日に薨去しました。
すると慕っていた里人たちが悲しみ、現・社後方の丘の “ 塚 ” に葬り、 『 皇の御前塚 ( or
女ろう塚 ) 』 と呼びました。 ( そこは、現在共同墓地となっていますが )
 下って、文禄元年 ( 1592年 ) 2月初旬、僧 『 信永 』 が当地に社を建て 『 照玉姫 』 の
霊を勧進したと云います。
 なお後に明治の合祀の期間を経ながら、昭和になって篤志の氏子諸氏により社が再建され、
今に至っても敬われています。

 …… という、夢の如き遥かな昔の由緒ながら、実際社域はキレイに手入れされているよう
でした。
この日私たちが訪ね当たったのもご縁と思い、お参りさせて貰いました。



 嘗ての WAN 散歩が、こんな歴史の一幕の傍らを知らず通り過ぎていたのですね …… 。




posted by 美緒ママ at 22:24| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

ニュージーランド産


 最近気になっている食材があります。
このところ ( トマトに次いで ? ) 健康食品の呼び声高い ―― リンゴです。
とは言え、決してリンゴ全般に惹かれているのではなく、旧来の 『 紅玉 』 が好き !

 嘗てはどこの八百屋でも見掛けた平凡な銘柄が、今や姿を潜めつつあるようで …… 。
一般に “ 甘い ” 柔らかい ” を “ 美味 ” と把握する時代性もあるのか、我が愛する 固く
キメが緻密で ” 甘酸っぱい ” 『 紅玉 』 は、分が悪い ?
専らジャムやフィリング等の素材に甘んじるのか ?

 と、何やら “ 村八分 ” 感漂う 『 紅玉 』 を求めて、果物売り場に眼をさまよわせると …… 。
無いーッ!!
いゃ、有る …… ん ? 違う ?
『 紅玉 』 じゃない !
でも何だかよく似たカンジ。もっと小さくて、 “ 甘みと酸味のバランスが良く ” …… ?
「 なに ? コレ 」


    140630_0211~020001.jpg

 へ ? …… 『 Jazz Apple 』 ?
( …… そもそもこーゆー単語にゃ、からっきし弱いんですよ〜 ! まずは “ Blues ” 、
それから “ Jazz ” )

 ほぉ、ニュージーランド産とな ? お初だわ !!
ソソられて、試しにお買い上げ〜〜 ♪

 するとすると …… Oh 〜〜 !! 大正解ッ ☆
カリッと固くしまって、甘酸っぱくて …… ほんとほんと 『 紅玉 』 だわァ 〜 ♪♪♪
たちまちファンになりました。

 素性が気になりネット検索すると、

―― 商品名 『 Jazz 』 はニュージーランド 『 ENZA 』 社のライセンスによる
『 Scifresh ( サイフレッシュ ) 』 とゆー品種。
『 Royal Gala 』 と 『 Braeburn 』 を掛け合わせた新商品 ――


 これから 『 紅玉 』 と共に、ご贔屓にしちゃおう〜 ♪♪♪




posted by 美緒ママ at 22:04| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

再び上大岡


 6月26日 ( 木 ) へ遡りますが …… 。
上大岡の “ ペイン・クリニック ” 『 横〇クリニック 』 の予約日、 『 バブリー君 』 で
午後3時の予約時刻前に到着。
前回ほど待たされず、ご担当・院長 T 先生と面談になりました。

 結果、診断と治療方針は ――
若年期に見立てられた “ 偏頭痛 ( 拍動性頭痛 ) ” が今は “ 筋収縮性頭痛 ” に入れ替わって
いて ( 経年で自然とそうなるらしい ? ) 、先年他院で診断された “ 薬物依存性 ” は該当しない、
とのこと。
いゃ、ちょっとホッとしましたね〜 ( 笑 ) 。
“ 薬物依存 ” なんて、字面見るだけでコワいじゃない ?
 それで新たに診断された “ 筋収縮性 ” とは、総じて強いストレスから生じる由。
絶えず考え込んで解放されないタチ …… はぃッ、ビンゴですよー、先生ッ !!
思い当たること多々〜 ( 焦〜ッ ) 。

 ならば、ソレにどう対処して行きましょうか ? …… ですが。
深く考え過ぎるコトや近頃とかくの “ 寝付けなさ ” 、 ( もしやの ) “ 隠れペットロス ” ――
等々から、
「 神経をほぐしてあげることが、頭痛以前の対策ですよ 」
と仰られました。

 なるほど ?
予想通りだった気がしないでもないし、違うコトを期待していたかもしれない。
でもでも、要は “ 確たる指図 ” が欲しかったんだと思う、アタシは !

 処方は “ 安定剤 ” 。
二種を試して、次回の予約日・7月8日まで様子を見ます。


 さてさて、その後は何となくラクになれた気分で、待ち合わせの茶緒パパと合流。
『 京急デパート 』 の上階でカジュアルなイタリアンを頂き ―― なかなか美味しくて ♪
地下で買い物をしてから、 『 バブリー君 』 で帰路につきました。

 この先、順調に進んで行くとイイんですけどね ……… 。





posted by 美緒ママ at 00:35| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

庭改造計画 2014  大庭仕事


 昨日に引き続き、また庭レポです。
今日は一日作業。まず茶緒パパの男仕事 ―― 母屋の前の “ ウメの枝切り ” から。
「 サクラ切る馬鹿、ウメ切らぬ馬鹿 」 ってヤツですよ。
このウメの徒長枝ときたら、毎年よくもよくも伸びてくれて …… 大変 !
『 ずわえ 』 と呼ばれる新枝 ( そうそう “ ズワイガニ ” の “ ズワイ ” も、長い脚をこの
ずわえに例えたとか ? ) 、先には花芽が付かないので一部残してバッサリ !! 剪定 & 樹の
整形です。
 高枝切りハサミを持ち出し、茶緒パパ、ひときり奮闘でした。
隣り合ったロウバイやハコネウツギ、サザンカ、アジサイの枝もそこそこ間引いて。

 剪定後の厄介な後始末は、美緒ママも参加。
長い枝を纏め括り、短いのは切り詰めて半透明ポリ袋二つに。
折よく “ ゴミ回収 ” に間に合って、スッキリ〜 !! でした。

 尤も …… そうして茶緒パパが作業から上がった後も、 “ 美緒ママ業務 ” は続行。
一番には、昨日やり残した 『 ラヴェンダー・シルバーアヌーク 』 の切り戻し …… お見事
クリクリ坊主にしたぞ〜ッ ( 笑 ) 。
コレで、シルバーリーフの綺麗な秋冬葉を期待したいんですが。
加えて、一度も見ていない花もネ !!

 けれどその季節の前には、当面の作業 ―― 『 ドクダミ 』 抜き。
花を終えた彼らは、やはり退陣して貰わねば …… です。
で、今日こそ一掃 !! と頑張りました。

 また他の雑草も抜き、塀の内側のツル薔薇、モッコウバラ、ノウゼンカズラも剪り詰め。
実は、少々気分が悪くなって慌てたんですが …… ( 汗 ) 。
休み休み、程々にキリを付けました。
今から 熱中症もどき ” になってたら、物笑いですもんねー( ため息 ) 。

 結局半透明袋二つ分のゴミと、抜ききれなかった 『 ドクダミ 』 や雑草、細かなシバ系の
課題が残りました。
先はまだ長そうですが、サッパリした庭の空間にひと安堵。




posted by 美緒ママ at 22:40| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

『 茶緒 』 その後 13  庭の癒やし


 何のかんのと言って、所詮は拭いきれない “ ペットロス ” の片鱗が mental じゃなく、
physical にのみ作用したのか、五月〜六月と、風邪の症状を繰り返して来ました。
「 嗚呼、庭の雑草抜きたいのに〜ッ 」
と足掻き続けた結果、幾分の回復を見計らって、雨の小止みに出たこの前の日曜日。
採り残した犬走の 『 オシロイバナ 』 を抜き、垣に暴れる 『 ツル薔薇 』 や 『 モッコウバラ 』
『 アジサイ 』 『 ドウダン 』 を剪りまくって、ついで庭隅の 『 ドクダミ 』 もそこそこ毟って。
疲れて、夜は早寝してしまった …… 。

 今朝になって、 『 茶緒 』 の供花にラストのアジサイを頂こう、と。
庭へ …… 出てしまったらも〜百年目ッ !
やらなきゃならん季節作業が目前に “ ドドーン ” !!!
 結果、プチ庭仕事になってしもた〜 ( 爆 ) 。
終わりかけた 『 アジサイ 』 の切り戻し、他草花も切り戻し・お礼肥、害虫対策の薬剤撒き …… 。

 作業しながら感じる草の匂い ―― バッサリ切り戻した 『 ラヴェンダー 』 2種、伸びすぎを
カットの 『 チェリー・セイジ 』 『 ミョウガ 』 『 ドクダミ 』 『 アジサイ 』 『 シュウメイ
ギク 』 『 ホトトギス 』 …… それぞれ独特に、芳香から異臭までイロイロあって ( 笑 ) 。
自然界ってモンかな。

 ここ数日の超不安定な梅雨空から、大粒の雨がバラバラ落ちて来るまで。
曇り空の下ですら滝汗かきつつ、そこそこ片付いた成果に、少〜し癒された時間でした。



 

posted by 美緒ママ at 23:39| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

『 茶緒 』 その後 12


 毎月定期的に通う 『 H 歯科クリニック 』 で、愛 WAN ミセスの H 先生から、
「 どう ? 少しは落ち着いて来た ? 」
と案じて頂きました。
皆さん折に触れ、 『 茶緒 』 のコトお気に掛けて下さって、有り難いことです。
「 えぇ、その割でなく大丈夫なんですよ。 “ 体調 ” 以外はね 」
ってお答えました。
まァ、不調は単純にトシのせいかもしれないけれど ( 苦笑 ) 。

 う〜ん、蒸し暑さもあるのかな ?
今や人間サマのみの住環境だからね、凌いでまっせー、冷房無しで !
やれば出来るンだ、辛抱も ( 笑 ) 。

 嘗ては尨毛 WANS の居住区で、五月の暑い日あたりにゃもうしっかりクーラーだった
もんなァ ( 爆 ) 。

 アレからすれば光熱費メッチャ節約デス !! ―― 定年退職家庭には、大助かりってとこで ( 笑 ) 。




posted by 美緒ママ at 22:27| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

お宝 ” 発見 !!! 2014


 またまたうっかりしてました …… ( 大汗 ) 。


  CD 『 ROBBEN FORD Live at Rockpalast 
                            in Leverkusen 』  


         140624_2251~010001.jpg


 以前入手済みの、ドイツの有名 TV ショー 『 Rockpalast 』 ライブ・DVD ……
その単なる CD 音源じゃろーが ? とタカを括って 「 まァ〜そのうちねッ 」 と放置していた
Amazon “ 新譜 ” 情報。

 ソレを、ファン友さんが早速お求め ♪ とゆーブログ・レポに驚きました !!
ナ、ナ、ナントかの2007年ライブの CD 音源に DVD も付き、更に1998年モノ・ライブ
= 解散後ながら 『 The Blue Line + kb. 』 の編成でパワフルな CD & DVD
まで付いてる !?
うゎ〜、音も画もめっちゃ “ ロベン度 ” 高そうじゃん ♪♪♪
キャー、こーしちゃおれん ☆ …… ってワケで Amazon “ ワン・クリック ” オーダー !!

 到着してみれば、オマケの1998年ライブ ( 全7曲 ) が “ 初視聴 ” モノとわかり、
「 イャッホー ♪♪ 」なサプライズでしたッ ☆
 映像には当時46歳のロベン ―― カレ史上にゃ珍しく少々 “ ポッチャリめ ” だったせいか、
却って若く見え、ハイトーンなヴォーカルも可愛いッ ♪♪ ( 『 Ain’t Got Nothin’
But The Blues 』 が CD 『 Talk To Your Daughter 』
時代のまま ! …… 笑 )
ウラハラに演奏はエレアコ・ギター + 朋友 『 ロスコー・ベック 』 のアップライト・ベースで
始まり、キレッキレなテンション !!
同 『 The Blue Line + α 』 による '95年のエレアコ名セッション = CD
『 THE AUTHORIZED BOOTLEG 』 を彷彿〜 ☆
この名盤に迫るモノがあります ! ( はぁと )
 勿論、後半愛器 Fender 『 ブロンド・テリー 』 のエレキでかっ飛ばす、ロッキン・
ブルースは胸がすくワ〜〜 ☆☆☆

 ともあれ “ 未視聴 ” なこうしたライブ・セッションに出会えるのも、ロベン旧作を探る
甲斐ってもんですな〜 ♪♪ ( あ ? … ファンはみんな一緒か ? )


 ところで本編の2007年CD音源の方も、DVD映像で観るのと大違い、耳からのみの
集中感あり !
何度も観聴きしているステージなのに、全12曲、純粋な “ 音 ” のハイ・クオリティーに
驚きました ♪♪♪
安定感抜群な 『 トラヴィス・カールトン 』 君のベースと、片やアーティスティックな
『 トス・パノス 』 君のドラムにも拍手〜 ☆☆



 それではこちらDVD版を、 YouTube からご紹介しましょう !!


★ Robben Ford − Live Rockpalast 2007

  http://www.youtube.com/watch?v=WsvSVtXRu7A



 なお映像のロベン先生、コスチュームは一言で “ 黒ずくめ ” ―― パンツにブーツ、インナー。
ただ上に羽織ったシャツ・ジャケットは、袖のみシースルーのラメ糸織り込み風キラキラ生地 !!

        140624_2302~010001.jpg
                       140624_2259~010001.jpg

                そして深い “ U 開き ” の胸元に、光るペンダント ☆
                5ン歳のブルース・プレイヤーには、珍しいお洒落じゃない ?
                いつもながら、年齢不詳のロベン先生なのでした〜 ( 笑 ) 。




 さて、この Amazon チェックの折見かけた未知の情報 ―― 表紙が気になったペーパー
バック ( 本ですね ? ) 『 Guitar Anthology 』 。


        img002.JPG

     表紙についソソられ買ってみれば、予想外の “ 楽譜集 ” !!
     ( あらまッ …… ファン友さんに使って頂こうかしら ? )




 ついでには、超お世話になっている音友 = ジャズ・ライター 『 I 君 』 企画のムック本
『 Jazz Guitar Book 』 の最新刊が出ていたので、購入 ♪
( そー言えば彼、以前 「 書いてるとこです 」 って言ってた気がする …… )
そのコンテンツに、ロベン・インタビューを見つけちゃったんだよねッ ♪

 ハィ、みんな纏めて “ ワン・クリック ” でオトナ買い〜 !!
お宝 ” にゃ弱いわ …… ( 爆 ) 。
…… って …… コラコラッ、定年家庭だろ〜が !?




posted by 美緒ママ at 22:25| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

『 茶緒 』 その後 11  6月21日


 6月21日 ―― 『 夏至 』 。
『 茶緒 』 の “ 四十九日 ” が巡って参りました。
仏教では現世を旅立った方がこの時点まで “ 中間地点 ” に留まり、これより “ 彼岸 ” で
成仏する …… ように申しますね。

 しかし 『 美緒ママ 』 家では、あくまでもペットのハナシ。
“ ウチ流 ” にさせて貰って、 WAN たちは “ 彼岸此岸 ” を自由自在に行き来してるコトに
なってま〜す ♪ ( 笑 )

 で、お参りの祭壇は順送り。
『 茶緒 』へ代替わりの折、 “ 水入れ ” を改めました。



        P9087356.JPG

            ★ 林邦佳 作 『 豆彩花唐草紋杯 』




 人間界では盛大にご供養するとゆーこの日ですが、我が家は敢えて大袈裟にせず。
気持ちのひと区切りにしたいと思います。

 ただ、ご心配・お気遣いを掛けてしまった皆さんへは改めて深謝 !!

 まず筆頭に 『 みなとよこはま動物病院 』 の皆さん & 諸主治医先生方。
女子友 = 『 Y 』 ちゃん、 『 ミス・パープル 』 さん、 『 K 子 』 ちゃん。
ビア友 = 『 じ〇〜まま 』 さん、鎌倉の 『 ワ〇 』 ファミリーさん、川崎の 『 ボブ家 』 さん、
静岡の 『 T 母 』 さん、岩手の 『 S 』 ファミリーさん。
WAN 友 = 仙台の 『 Y子 』 さん、磯子の 『 S 』 さん、ご近所の 『 マロン・ショコラ 』
ファミリーさん、 『 らんまる 』 ファミリーさん、 『 エランまま 』 さん、 『 ハナまま 』 さん、
『 H 歯科 』 の皆さん、 『 S 内科 』 のビアディー・ファン さん。
音友 = 音楽ライター 『 I 』 君、兵庫の 『 ジョー 』 さん、埼玉の 『 J〇n 』 ちゃん。
ロベン友 = 富山の 『 M 』 君、『 S〇〇-bud 』 さん、大阪の 『 ま〇きパパ・ S 』 さん。
他、仕事先の皆さん、ネイリスト 『 ユカ 』 さん。
そしてお義母さん、弟 『 おいちゃん 』 、叔母さん。

 茶緒に代わって、御礼申し上げます。
本当に本当にありがとうございました !!!




posted by 美緒ママ at 22:16| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

『 茶緒 』 その後 10  岩手より


 20日朝、岩手の滝沢市からお電話を頂きました。
先代ビアディー 『 美緒 』 の姪っこ WAN 『 パム 』 ちゃんとお暮らしだった 『 S 』 さん
―― 十数年前、たった一度の WAN 連れ大旅行の折、我々二人と 『 美緒 』 & 『 茶緒 』 が
一宿の恩義に与ったのです。

 S 家はご夫妻とお子さんお二人、ビアディー二頭 ( 『 パム 』 ちゃん & 『 ももじ 』 君 )
というご一家。
大歓迎頂き、すっかりご厄介になりました ♪

 その折は更に、親しい元ビア友 『 K 』 夫妻や近隣・盛岡のビア友ファミリー & 茶ビア君
二頭も招かれて、大変賑やかな昼宴となりました。
 思えば大人八人の子供四人、ビアディー六頭という稀有なる集結です ♪♪♪
今も忘れられません …… 。

 かの S さんのお電話は、先日お便りした茶緒のご報告のお返事でした。
色々お世話になりました。
ありがとうございます !!

 なお S 家は昨年、姉ビアディー 『 パム 』 ちゃんと小型犬の 『 リック 』 君を見送られ、
現在15歳越えの高齢ビア 『 ももじ 』 君を見守っておられる由。
『 ももじ 』 君のご無事をひた祈らずにはいられません !!

 そして S 家の皆さん、どうぞお元気で〜 ☆☆☆




posted by 美緒ママ at 02:35| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

改めて …… 癒やしのネイル ”


 昨日17日は、午後に用件を纏めて済ませました。
引きかけの 風邪 ” 対策に 『 S 内科 』 へ。
薬、Get 〜 !!

 その足で鎌倉まで、 “ ネイル・メンテナンス ” へ。
メンテナンス ( = 修復 ) は、身にも心にも大切ですから。

 朝の星占いが 「 いつもより少しお洒落して出掛けしましょう 」 だったので、刺繍入りの
白いチュニック・ブラウスなんか着てみたりして〜 ( 笑 ) 。




   鎌倉の水無月靄る七七忌          かいう

   気の早き七夕飾り七七忌




 それでも、気持ちはどうしても週末の 『 茶緒 』 の “ 忌 ” を離れられません。
ネイリスト 『 ユカ 』 さんに十指を任せて、ゆっくり和ませていただきました ♪


     140621_0007~010002.jpg  140621_0010~010002.jpg
          ( 玉虫オパール・ホワイト + 部分ストーン )




posted by 美緒ママ at 10:43| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする