2014年01月31日

庭 & 花壇改造計画 2014  春告げ花


 とうとう一月も最後の日となりました。
寒中にしては、昨日の雨後殊に暖かくなった空気。
今朝は 『 日本水仙 』 の花数が、だいぶ増えたように見えます。

 房咲きスイセン 『 グランド・モナーク 』 も昨夕から蕾を解き始めて …… 。


 P1317614.JPG

                  P1317615.JPG

 P1317618.JPG





 塀際では 『 シラタマツバキ 』 がまん丸い蕾を三つ四つ綻ばせています。
いつも “ 春告げ花 ” は、古参のこのコらかも ?

 P1317632.JPG

                  P1317630.JPG

          P1317626.JPG





 一方、二年目組の “ 新芽 ” たち ―― 花壇の 『 シラー・カンパニュラータ 』 が少しずつ
伸びて来て、発芽株も九〜十箇所見てとれたんです ♪

 P1317623.JPG

                  P1317622.JPG

これでひと株ずつが初年より繁れば、四月のパンジー花壇のアクセントになってくれるかも ☆
嬉しィ〜〜 ♪♪♪


 片や 『 シラー・シビリカ 』 も僅かながら、伸長中。

         P1317613.JPG

雨後はいつも泥ハネの憂き目をみていて、可哀想なコたちなんだけどね ( 苦笑 ) 。
ま〜、この類いの小球根には仕方ない定め ?





 一番の新人 『 スノードロップ 』 さんたちも、少々花びらにハネを被りましたが …… 。

 P1317612.JPG

         P1317609.JPG

                  P1317610.JPG
                               ↑↑↑
 でも幸い、 “ 新居 ( 土壌 ) ” に馴染んでくれたのか、二番茎に白い花芽の兆しも !!



 ――― まだまだ寒いけれど、 “ 名のみ ” でも春を待ち焦がれ、呼び寄せるものたちよ。
我が心に灯をともせ ♪♪♪




posted by 美緒ママ at 22:21| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

特別な日 ―― ロベン・フォードに焦がれて


 2014年1月28日 ―― この日は私にとって、一生忘れられない日付になりました。

 たった一通のメールで、今まで生きて来た全てが報われ、目の先の気配がカチッと
音を立てて切り替わった気がしたのです。
人間生きていれば、こんな日も来るんですね ?

 メールの主は何と、今私が愛して止まぬ一番のアイドル 『 ロベン・フォード 』さん ☆
昨年6月、私が ( 畏れ多くも !) お送りしたプレゼントへの返礼でした。
ここに至る経緯を語れば、長いハナシ。
そして長〜い時間も経ています。
ま、その経緯は兎も角 …… また次回に ( 笑 ) 。

 その晩、帰宅していつものようにメール・チェックを始めた茶緒パパが、
「 あれッ ? ロベンちゃんから来てるよッ !! 」
と声を上げたのです。
「 えええーッ ? …… ウッソォ〜 ! …… ホント〜 !? 」
で、後はお定まりにテンパる私 ( 爆 ) 。
…… そ、そりゃァ待ち焦がれてましたもん、半年以上。
でもいきなり目の前にばっと現れたら、ねぇ …… ビックリするじゃないの ( 大汗 ) 。


 而して、その中身 ――
いゃ、外国の方から直接メール頂いたの初めてなんで、わかりませんが、たぶん丁寧な表現
のような気がします。
( あッ、欲目だろーって ? …… まァそーかもしれないけど、イイじゃん ? )

 まずはご自分が荷を確かめるのがとても遅くなったこと、その間ずっと私をヤキモキさせ
続けたことにお詫び下さいました。
そして贈り物を確かに受け取った由と謝辞。
それが或る Spiritual な Japanese Art だったので 、Japanese 
Art に惹かれている ( 仏教徒の ) 彼はとても気に入り、 廟堂 ( お祈りの場所 ”
かな ? ) ” に飾った、とも書かれていました。


 その彼のリアクションは、私の希望的観測では十二分に 「 アリ ! 」 かもとふんでいた
けれど、現実となってみれば、さすがに驚きと超超感激!!
嗚呼、生きてて良かった〜 ♪
マジ捨てたもんじゃないね、我が人生 ( はぁと ) 。
 第一には、彼の嗜好性へ My プロファイリングが 「 ビンゴッ ! 」 だったし。
( 何たって 『 ロベン・フォード普及委員会神奈川支部 』 ですからねッ ! 面目躍如〜 ☆ )
加えて、この企てに賛同し励まして下さった方々、多々ご尽力下さった方々 …… そうして
更には ツマの浮気 ” ( では無いけどさ … 笑 ) を許してくれた寛大なる我がツレアイ ……
皆さんのご好意に恵まれ、支えられたお陰でした ♪

 こうした環境に身を置けたことに、心より感謝 !!
そして勿論、ロベンに出会えた運命にも感謝 !!!


              140204_1122~010001.jpg 





posted by 美緒ママ at 14:56| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

庭 & 花壇改造計画 2014  プチ誘惑に負けました〜〜!!


 出勤の日の横須賀線に乗ると、自ず鎌倉・谷戸の梅見が出来ます。
流れる景の中、紅梅白梅が随分賑やかになって来ました。
治らない風邪やせわしさでワラワラ過ごしていた目には、新鮮な彩りです。
陽気はなお寒のただ中。晴れながらキンと引き締まって …… 。


 一方、庭と花壇には新たな楽しみ。
園芸書の提案する “ 芽出し球根 ” のシーズン ?
「 球根を植えそびれてしまった向きには、またとない救いの神 ♪ 」
…… へぇ〜ッ ? そーゆー “ 手 ” があったんだ ! …… って、初めて気付きました ( 笑 ) 。
 どーりでスーパーの園芸売り場に並んでた筈 ?
尤も品揃えは少なく、 ( 余程大規模店でなければ ) あまり選択の余地は無さそうですが。

 ついついそそられて日曜の午後、園芸専門店へ 『 バブリー君 』 を駆りました。
すると、やはり僅かの品数。
せっかくだから 『 スイセン 』 二種 ―― 房咲き芳香種の 『 ゼラニウム 』 と大杯種ピンク系
『 ピンク・チャーム 』 のみ調達。

 しかし考えてみれば、どーせ “ 芽出し球根 ” 取り入れるなら、もっと試してもイイよね ?
とゆーワケで、バブリー君をいつものスーパーへ …… 。

 はぃ、そーです ♪
待っててくれた ( ただ売れ残ってた、とも言う ? ) “ 芽出し 『 スノードロップ 』 ” さん、
結局お迎えしてしまったんでーす !!
 即ち、園芸コーナーに並んだ6株の内 …… 「 5コくらいにしようか ? 」 と悩むと、
「 ひとつだけ残すのも可哀想だから、買っちゃえば ? 」 と茶緒パパ。
アハハ、大人買い〜 ♪♪
っつーか、 誘惑 ” にゃつくづく弱かった〜〜 ( ため息 ) 。



 んで、今日植え込み完了の 新人さん ” たち ――



 ★ 大杯スイセン  Pink Charm ( ピンク・チャーム ) ”
   学名 : Narcissus cv.
   科名 : ヒガンバナ科スイセン属

    140129_1447~030001.jpg   140129_1447~020001.jpg

                 ★ 房咲きスイセン  Geranium ( ゼラニウム ) ”
                   学名 : Narcissus tazetta var.
                       tazetta
                   科名 : ヒガンバナ科スイセン属



             140128_1646~010001.jpg

        ★ スノードロップ  Elwesii ( エルウェシー ) ”
          学名:Galanthus L.
          科名:ヒガンバナ科ガランサス属




posted by 美緒ママ at 17:27| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

春めき色 ♪ …… なのか ?


 この冬は並ならぬ寒暖 ―― 気温乱高下のまっただ中 !
日中のポカポカに騙されれば、夕刻驚くべき冷え込みですよね ?
…… みたいなこと、ずーっと書いてるかも ( 苦笑 ) 。

 とゆー中、遅レポになって ( 汗 ) 。
1月22日、サロン 『 bird 』 にてよーやく “ ネイル始め ” して参りました〜 ♪
ホントやっとですよ。
ひと月に手の届く長ブランク !! ( 泣 )
風邪も治り切らないけど、 剥がれ修復 ” のため仕方なく。

 とゆーか本音は、そろそろ 春めき色 ” に癒やされたくなったから ( 笑 ) 。
結果、ちょうどネイリスト 『 ユカ 』 さんご自身が使っていらした半透明カラー …… 蝋色とも
アイヴォリーともつかぬミルキーな超うるうる色 ♪


              140128_0408~010001.jpg

     140128_0349~010001.jpg  140128_0339~010001.jpg



 季節先取りの 春霞色 ” ?
あるいは、ちょっぴり春の憂いの メランコリー色 ” ?




posted by 美緒ママ at 23:05| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

ロベン続報 新譜試聴〜〜 ♪♪♪



           140113_0305~010001.jpg


 ロベン先生情報、続きます ♪
今朝ちょっと時間があったのでネット・チェック …… 彼のオフィシャル・サイトを覗いたら、
ナンと新譜の試聴フォームが上がっていました。
ヤッホ〜〜 ☆☆☆
取り急ぎ全曲拝聴 !!


  Robben Ford 『 A DAY IN NASHVILLE 』

     1.Green Grass, Rainwater
     2.Midnight Comes Too Soon
     3.Ain't Drinkin’ Beer No More
     4.Top Down Blues
     5.Different People
     6.Cut You Loose
     7.Poor Kelly Blues
     8.Thump and Bump
     9.Just Another Country Road


 概観として、 大人レイドバック ” 度は前作 『 Bring It Back Home 』
に準じる感じ ♪
( これについては、早や賛否両論 ? )
アタシは好きだけどね ♪ …… とゆーよか、ロベン自身の行き方を尊重するッ !! ( 笑 )
ストレートに受け取れるのは 明るさ ” かな ?
Jazzy で渋め ” だった前作より、軽快でポップ ? …… Blues” プラス
Rock ” なキレがメッチャかっこイイよ〜〜 ☆☆☆



 まー、尤も試聴サンプルの60秒ずつだけど〜、朝からゴキゲン !! ( ムフフ )




posted by 美緒ママ at 22:01| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

庭 & 花壇改造計画 2014 プチ誘惑されそ〜です!!


 ひょんなトコロに “ プチ誘惑 ” の罠〜〜 !!
結果的にゃ掛からなかったけど。
でも、実は掛かってみたかったかも …… ? ( 笑 )

 買い物に寄ったいつものスーパー・マーケット 『 F 』 。
店頭の園芸コーナーをひやかすと、ナンと鄙マレな 『 スノードロップ 』 があるじゃん ?
―― しかも開花株 ! ( このまま植えればイイのッ ? )
ひゃ〜、思わず手に取りました ♪
尤も過去に失敗したトラウマ有って、正直おいそれとは踏み出せないんですが …… ( 汗 ) 。



 一方傍らには、 My 未体験 & 興味津々の 『 ムスカリ 』 も芽出し株を並べていました ☆
青花種のよーだったけど、品種未確認では決められない。
なぜならこのムスカリ、うっかり植えると、細葉がお蕎麦みたいにズルズル茂って見苦しく
なるってウワサ !
ここは愛好家さんの意見を参考に、ズルズルしない品種を選ぶべき ―― と判断。
やっぱり、おすすめ種の 『 ムスカリ・アズレウム 』( 水色花種 ) とか 『 ムスカリ・
ラティフォリウム 』 ( 青色濃淡種 ) を球根で、しっかり秋植えしよーかな ?



 さらに目を転ずると、 『 スイセン 』 の芽出し球根も ♪
実は、花壇の植え込みバランス悪くて変に空いてしまったスペースに、スイセンでも入れて
塞ごうか、って思いついたの。
せっかくだから庭に無いスイセン、ってコトで ―― 副冠がオレンジ・ピンクがかった
“ ピンク・スイセン ” はどーかしら ? なんて。
しかしスイセンも、花後の葉の扱いがネックよねぇ …… ( ため息 )。


 けど、どれも 「 試してみたいのはヤマヤマ !! 」 なガーデン・アイテム。
“ ソソられ ” 度ハンパなしッ ( はぁと ) 。
どーしよー !? …… “ 悩み ” 度も急上昇ですッ ♪♪♪




posted by 美緒ママ at 23:10| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

花壇改造計画 2014   芽吹き その2


 極寒の 『 大寒 』 を過ぎたと思えば、昨日はお昼からウラハラな日和に恵まれました。
あんまりポカポカするので、冷えない内に庭の草花に液肥を撒こう、と。

 長期間咲き続ける 『 パンジー 』 の葉に黒ずみや黄ばみが見えてきたら、寒さによる
ストレスの現れとか ?
液肥でエネルギー補充が必須だそーです。
過去にもパンジーを育てながら、まるで認識してなかった施肥。
これからはきちんとやろう、と思う。
殊に今年は、スペシャルな美花を取り揃えたんだもの ♪
せっかくだから上手に世話し、良い花を愛でたいよね。



 と、撒き終えて黒々潤った土を見回していると、小さく覗く或る新芽 !!

             140121_1557~010001.jpg


 この特徴はもしや …… 『 シラー・カンパニュラータ 』 ?
わ〜ォッ!!
超嬉しい 芽吹き ” 発見、なのだ ☆☆☆


          咲くとこーなる ♪ ↓↓↓ 

        P4306805.JPG
                       ( 昨年、初めての開花 )


 
 見回せば、新芽は他にも数か所。
最初投入した球根を思えばあまりに僅かだけれど …… それでも芽吹きは嬉しい ♪
ありがたやありがたや〜〜!!!



posted by 美緒ママ at 09:23| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

『 大寒 』 だッ !!


 1月20日、『 大寒 』 ―― 本当にサビィ〜ッ !!
ひどい咳が依然止まらず、ひと月以上ずっと風邪引いてるよーで …… ( 泣 ) 。
仕方なく、暮れから三度目 = 年あけ初の内科通院となりました。
あー目出度くねぇ〜( トホホ ) 。

 せわしい仕事を切り上げ、何とか間に合わせた掛かりつけ 『 S 内科医院 』 。
待合室には …… けっこー居ますね、患者さん !


 結果、クスリ随分たんまり貰って来た〜( 『 茶緒おババ 』 とイイ勝負かも …… 汗 ) 。
“ 初めて物語 ” な処置薬までアリ !?




 一方、昨日休暇を取っていた茶緒パパは、お隣の “ ばっちゃん ( 母上 ) ” と “ おいちゃん
( 弟クン ) ” に同行して、 『 寒川神社 』 まで初詣に行って来たそーですよ ♪♪♪



            140121_1307~010001.jpg




posted by 美緒ママ at 12:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

庭 & 花壇改造計画 2014  待春の芽吹き


 日々の意識の中では 「 気にすまい、気にすまい 」 と念じつつ、どーしてもドキドキはらはら
待ちわびてしまうのが、庭の “ 芽吹き ” たち。
『 大寒 』 直前の厳寒真っ只中なればなお待たれる心地で …… 寒風の庭に出てみました。

 すると嬉しい出会い ♪


 ★ ミニ黄水仙 “ Tete A Tete ( ティータティート ) ”

 140119_1233~010001.jpg  140119_1235~010001.jpg

 そもそも初年から遅かった芽吹き。
街の園芸店にはもう開花球根が出まわっているのに …… ウチの庭じゃ今年も随分待たされた。
そのコらに、今日やっと出会えました !
ナンと枯れ葉の下に隠れてたのね ?
以後、順調な生育を祈ります。




     ★ シラー・シビリカ

    140119_1228~010001.jpg  140119_1228~020001.jpg

        140119_1232~010001.jpg

 こちらは、暮れに発芽を見つけた庭の小さなアイドル =『 シラー 』 。
現時点で、二箇所、都合18個確認 !
植え付け数よりは少し減ってしまって …… 自然に殖える条件はなかなか揃わないのかも ?
残念〜!!
 まァ嘗て同じ場所で、芽も出ず球根のまま消滅した 『 スノー・ドロップ 』 を思えば、
優秀だわ〜( 笑 ) 。

             140119_1227~010001.jpg

           ひとつには、早や花芽の兆しも窺えます ♪♪





 一方花壇には、枯れ果てたかとがっかりしたこの方々。


     ★ エキナセア  Vintage Wine ”
       ヴィヴィッド・ローズ花種。

    140119_1239~010001.jpg  140119_1241~010001.jpg

             140119_1240~010001.jpg

          ★ エキナセア “ Amazing Dream ”
            ヴィヴィッド・ピンクの多花性種。

 辛うじて目視出来るくらいの、微小な赤い芽 !
生きていてくれたのね ? …… 嬉しい !!

 赤芽は他に “ Tangerin Dream ” ( オレンジ花の高性種 ) にも、有るような
無いような ? ( 苦笑 )
春の成長が待ち遠しい〜♪♪♪





posted by 美緒ママ at 22:20| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

『 2014 バブリー・アマリリス成長記 』 1 


 昨春、前回の花を終えた My バブリー・アマリリス 『 アフロディーテ 』 。
古葉を暮れになっても充分に枯らさず、やはり 青いまま切除 ” とゆー羽目になりました。
 が、今日水をやりつつ切り口をよく見たら、ナンと新芽が〜!!
葉先、1.5cm ほど伸びていました。

             140119_1218~010001.jpg

 更に、奥には第二の新葉まで僅かにのぞいて !?
思い掛けない発見に、パパ & ママ、すっかり感心してしまいました。
弱ったかと思えば案外強いバブリー・アマリリス …… 観察記またまたスタートですよッ ☆☆☆



posted by 美緒ママ at 14:31| Comment(0) | アマリリス | 更新情報をチェックする