2013年10月04日

我が心の 『 モンブラン 』



 過日 『 カフェ・ロマーノ 』 さんの facebook が、 今秋の “ モンブラン ” 解禁を
告げていました。
毎秋恒例の名物、 『 カフェ・ロマーノ 』 の “ 和栗モンブラン ” ♪♪♪
走りの栗は、信州・小布施の契約農場産、『 丹沢 』 とゆー早生の品種です。

 嗚呼、今期はまだ賞味していないよォ〜〜 。
なかなかゆっくり寄れなくって …… ぐやじぃ〜〜 ( 泣 ) 。

 
                120924_1226~020001.jpg
                             先年の撮影



 いや〜、美味そうだ ♪
一般的なスポンジケーキ台を使わず、軽く焼き上げた甘いメレンゲにホイップクリームをたっぷり。
そこへ、洋酒とかで風味付けしない極めてナチュラルな栗そのもののペーストを盛り上げます。
ある種、洗練された和菓子を思わせる味わい …… 。



 そんな “ 和栗 ” の味と言うと、ちょうど思い出すのが 『 すや 』 。
岐阜県中津川の菓匠です。
 過年故あって、初めてご縁に与りました。確かそこの銘品 『 栗きんとん 』 だったと思います。
と言っても、おせち料理の “ きんとん ” を想像してはいけない ! 似て非なるモノ、姿も味も。
ほろほろと繊細で上質な生地、甘みも上品な茶菓。
伝え聞くには、やはり毎年期間限定で販売される商品で、『 カフェ・ロマーノ 』 同様、12月から
1月、素材の栗が尽き次第終わってしまうようですよ。

 浅学にして初めて名を知った美緒ママですが、この 『 すや 』 は随分昔から “ 通好み ” な
名店だったらしい。
驚くべきは創業。何と !! …… 元禄年間 !??
しかも当初は冗談抜きに、本当の “ お酢屋 ” さんだったそうですから。
「 はァ〜 、なるほど ? 」 、と不思議な屋号を納得したのでした ( 笑 ) 。




posted by 美緒ママ at 01:35| Comment(2) | グルメ | 更新情報をチェックする