2013年08月14日

旧盆 2013


 昨日8月13日 ―― このあたりの慣わしは月遅れの旧盆 ( 盂蘭盆会 ) 。
婚家の菩提寺 ( 徒歩二、三分のご近所さん ! ) からは、お坊さまが義父の棚経にみえます。
また実家の菩提寺は、反対に檀家方がお寺に集まって合同法要です。
なので、猛暑の午後に急ぎ出向かなくてはなりません。
もォ〜、寄りによって? … めちゃめちゃ炎天下じゃないですかッ !! ( 怒 )


   呆然と草木灼くる残暑かな          かいう


 余りにそのまんまだけど、随感です。
尤も昨日でまだ良かったァ …… 今日は更にすさまじい高温でしたから ! ( ガ〜〜ン )

 古い時代の農耕民族が作り上げた習俗には、現代の亜熱帯化なんてまるで縁もゆかりも無い。
「 こーなると、もっと涼しくなってからにするとか、誰か、エラいお坊さんでも考えてくれない
かしらね〜 ? 」
と、いつも同行する叔母。
「 ホントに〜 ! 」
そー思うよね、みんな。

 帰り道の直会 = 早めの夕食。叔母と献杯を干しながら。
そー言えば ―― ロベン先生、チベット仏教にも “ お盆 ” はあるんですかね ? ―― なぁんて
考えたりしたもんです ( 笑 ) 。




  
posted by 美緒ママ at 22:39| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする