2012年06月30日

6月30日 検診日


 6月30日は今月最後の検診日でした。
15時の予約に早めに着いた 『 みなとよこはま動物病院 』 。
外待合いのベンチに居ると、何と今回もお声が掛かりました !
黒白仔ビアそっくりのムク犬 『 ポン ( PON = Polish Lowland Sheep
- dog ) 』 の 『 コルク 』 君 ( 6ヶ月 ) & ママ & お姉さんです。
隣の区から、長いお散歩程の距離を歩いて来られるとか。
パピーより若犬への過渡期で元気印なのでしょうが、それにはママさんの健脚に頭が下がりますよ !

 因みにそのお宅、飼い主歴は長いものの、ムク犬は先代から。
同じくポンの初代君を、生憎若年で亡くされた由。
そのコの名前が 『 ルーク 』 だったため、二代目君は 小さい 『 ルーク 』 → 『 小ルーク 』
→ 『 コルク 』 ” になった、とママさんはニコニコ話して下さいました。

 そー言えば、前回お会いしたムク毛テリア = ホィートンさんも、確かポンさんの後釜だった ?
またその前会ったビアディーも、同種系の後輩じゃなかったかな ?
いゃいゃ “ ムク犬 ” って、一度飼うとめっちゃハマる〜 !? ( 苦笑 )

 さて、まだパピー・コートふわふわのコルク君に、いっぱいいっぱい撫でさせて貰うと、まるで
幼犬時代の美緒と茶緒を足して割ったようで萌え萌え〜 ♪
ホント 「 可愛い〜ッ ☆☆ 」 って言葉しか浮かばなかったよー !!

 一方コルク・ファミリーも、ビアディーの手触りを茶緒で初体験 ♪
お写真をご所望で、結果、両家で “ ツーショット大会 ” になりましたとさ ☆
コルク君 & 皆さん、大変大変ありがとうございました !!


 それはそーと、茶緒の “ 泌尿器系 ” 検査結果は、今回またほんの少し持ち直したか ?
スツルバイトの宿命は、生涯こういう一進一退 ? …… と嘆かれますが。
 幸いだったのは、少しだけ快方に向いた外耳炎。
( 茶緒パパの日頃の手当ての賜物 ? )
 また相変わらずの皮膚湿疹には、主治医 K 先生より、新しいスプレー剤 = 『 コルタヴァンス 』
をご提案頂きました。
従来の塗布薬以上の使いやすさに、期待出来そうです。
飲み薬も、泌尿器系・皮膚系併せて工夫して貰いました。
K 先生、本当にお世話をかけます〜 ! ( 平身低頭 )

 次回、7月21日 ( 土 ) の予約を取って、夕刻病院を辞したのでした。




posted by 美緒ママ at 23:33| Comment(1) | ビアディー | 更新情報をチェックする