2012年05月09日

5月9日 リニューアル

 予報より早く雨がパラつき始めましたよ。
昨日、庭の薔薇たちに虫除け剤を撒いたのにねぇ…。
雨後にまた撒くようでしょうか?……(ため息)。

 と、そんなで、不安定な陽気続きの5月。
しかし雨の仕業が“怪我の功名”だったりもしたこの頃(笑)。

 確か4月の末だったと思う。
翌日から雨という予報で、突然思い立って家の周囲の“犬走り”の草抜き決行!――ちょうどチャンスなんでね、
連休前のその頃が。
なぜならまだ猛暑じゃないし、蚊とか色んな虫たちもそんなに活動始めていない(ラッキー!)。
だから、気付けば毎年、この頃草をむしってるかも?
まして今年は、春先に一度軽く抜いていたおかげか、割とラクで助かったな〜♪

 なんて喜んだのはヨかったものの、ひとつ問題を発見!
何と『ガス給湯器』の水漏れが発覚したんだわ〜!!(大汗)
いゃ、まァ築15年も経ってりゃ、無理ないか…?(むしろ持たせ過ぎ!?…モノ持ち良過ぎか?ウチ)
 ソッコー業者さん呼んで、茶緒パパの居るタイミングに買い替えを段取りました。
こーゆー時の我々は、決断早いのよン♪

 どーせ替えなきゃならんモノで、好都合だったかもデス。
まず5月1日に、“新入り”『ガス給湯器』(=ノーリツ『Ecoじょーず』くん)がおいでになりまして☆☆

120504_1151~010001.jpg  120504_1206~010001.jpg



 また、ついでにキッチンのガスレンジ(これもそーとーボロだった!)も頼んじゃったんで〜(テへ)。
こちらの新入りさん(=ハーマン『ガス・ビルトインコンロ』くん)は連休中入荷待ちしてたんで、本日9日、無事
到着されました〜☆☆☆

120509_1607~010001.jpg

120509_1605~010001.jpg


 コレで、一番気になる“火の元”が一気リニューアル済み、まさしく“怪我の功名”!
エコで安全な新品さんたちと、安心して暮らせます。ありがたや〜〜♪♪♪

 ま、“ありがたく”ない出費には、目をつぶっときますか……(苦笑)。


ラベル:新入り
posted by 美緒ママ at 16:34| Comment(0) | 新入り | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

薔薇へのいざない


 昨年五月来 ( … 気付けばもう一年ですね ? ) 、偶然のご縁から親しくさせて頂いている 『 N 様 』 。
お若いにも拘わらず、まずご趣味の陶磁器・古美術等への熱意と博識ぶりが、センスの良さと相俟って、
いつも感心させられる方。
また、最もご執心の “ 園芸の楽しみ ” …… わけても “ 薔薇栽培 ” への情熱は別格 !!
その素晴らしさを折々力説し、お誘い下さいますのに、私が拠ん所ない家庭事情で応じられず、常々
申し訳なく思っておりました ( 汗 ) 。

 そんな N 様は折に触れ、私自身が “ 唯一無二の薔薇 ” と憧れる 『 Heritage 』 を、 
「 一株だけでいいから育ててご覧なさい 」
とお勧め下さるのですが。
この程、或る成り行きで、庭に放置されている薔薇たちをまず救済してやりたくなりました。
恐らくは庭の主の義母が、買って来ては飽きて、庭隅に追いやったモノでしょう。
当初差してあった “ 苗札 ( 商品ラベル ) ” が今は失われ、名も素性もわかりません。
果たして何色の花が咲いていたやら ? … その記憶さえ定かならず。
 けれどスポイルされ病害虫にヤられながら、毎年健気に蕾を付ける様を、私は確かに目撃していました。
もしも害虫を避ける、何かごく初歩の簡易な手だてがあれば …… と思い立ち、 N 様にお訊ねしたところ、
簡便なスプレイ剤をご紹介いただき。感謝感謝 !!
急ぎ買い求め、私の生まれて初めての “ 薔薇育て ” が始まりました ☆



★ 超ド新米な私の強い味方 = スプレイ剤 『 ベニカX 』 。
  このまま散布するだけで、病害虫共に効果がある由。

120508_1229~010001.jpg


 本日早速実行に移し、鉢植え薔薇ひと株、花壇の薔薇ひと株、フェンスに絡むツル薔薇 『 アルベリック・
バルビエ 』 ( 以上開花を待つ薔薇たち ) に散布しました。
また、ついでだからモッコウバラ、そして今どきの季節から、大嫌いなチャドクガが怖い “ ツバキ・サザンカ ”
の類にも、しっかり撒いておきましたよ〜 !
長靴履いてマスクして、薬剤と日焼け避けにタオル被って、長袖シャツ着て …… めちゃくちゃ怪しい人物
だったかも !? … アタシ … (苦笑) 。



★ 5月2日の 『 名無しの薔薇 』 

120427_1004~010001.jpg



5月4日、僅か二日の間に蕾が増えて !?

120504_1123~010001.jpg



5月8日、中心の蕾は萼の隙間から色を覗かせています♪…ピンクの花だったんですね?

120508_1248~010001.jpg  120508_1241~010001.jpg




★ 5月4日、花壇に確認した赤芽の美しい薔薇 ( 花は確か朱赤の小輪だったような ? ) 。

120504_1128~020001.jpg  120504_1128~010001.jpg

 この蕾は何と ! … 薬剤散布を待たず、今朝既に虫の餌食になっていました … ( 涙 ) 。
次の蕾を念じて切り戻しし、そこにしっかり散布。
虫どもめ ! 思い知ったかッ !? ( 怒 )




★ 『 Alberic Barbier 』 ( アルベリック・バルビエ )
 学名 : Rosa “ Alberic Barbier ”
 科名 : バラ科バラ属
 系統 : ランブラー ( Hibbred wichurana )
 作出 : 1900年、フランス、Rene Barbier
 交配 : Rosa Luciae ( = Rosa Wichurana テリハノイバラ )X Shirley Hibbred
 特徴 : クリーム〜 白、八重の夏一季咲き。微香。葉は濃緑色の照り葉。強健なツル性で、10 m にも伸びる。


 2011年5月下旬撮影 ↓↓↓

110523_2236~010001.jpg  

110518_1336~010001.jpg  110518_1335~010002.jpg
  

 美緒ママ 「 イチ押し !! 」 の美しいホワイト・ローズです。クリーム色の陰影が殊に絶妙〜 ♪
蕾から咲き出しの “ 高芯剣弁 ” 風の気品が ……

110520_0638~010001.jpg  110520_0637~010001.jpg

開き切ると、オールドローズらしい浅いロゼット咲きに変身します。
どちらも素敵〜 ☆☆☆
“ 微香 ” なのと “ 一季咲き ” が実に惜しまれますが …… 。

 しかし、それにしても我が家にいったい何時から有ったのか ?
とにかく全く世話されぬまま、どんなに虫に喰われようと剪定されようと何処吹く風 !
もの凄い勢いでシュートを伸ばし、挑むように大木に絡んでいきます。
その強健さと言ったら、花の美麗な佇まいには似ず (苦笑) 。


DSC_60520001.jpg



posted by 美緒ママ at 15:37| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

『茶緒パパのフォト・ギャラリー/立夏の月』

 『スーパームーン』という天文現象を、ご存じでしょうか?
月が地球に大接近して、通常比14%増しで大きく見え、30%増しで明るく見える……とか?
過去にも何度も発生したが、今年は今夜。
去年と連続なんだそうです。

 尤も、茶緒パパの気付いたのが遅かったせいか、別段変わっても見えなかったけど(笑)。


P5057692(補正・明るさ・コントラストなど).JPG

P5057696(補正シャープネス6).JPG


posted by 美緒ママ at 23:50| Comment(0) | ギャラリー | 更新情報をチェックする

『 今日のロマーノさん 』  7


 最近、ついついカフェ 『 カフェ・ロマーノ 』 へ行ってしまう。
今日もランチ・タイム、小町通りのあまりの混雑に辟易して ( 汗 ) 。
だってだって〜 、連休最後の土日という事情もあるのか、中心部は冗談抜きに “ ラッシュの電車 ” !
人波に呑まれれば、あたかも “ 車線変更不能な大渋滞 ” !?
もうッ、あり得ないって〜〜 !!! ( 怒 )

 そんな下界の大混乱とはうらはらに、 『 カフェ・ロマーノ 』 さんはイイですよ ♪
他のお客様達も、皆落ち着いてコーヒー・ブレイクを楽しんでいらっしゃいました。



         ★ カップ : Wedgwood  “ CAVENDISH ”

             120505_1233~010001.jpg




     ★ プレート : Wedgwood  “ COLORADO ”
              / ガトーショコラ 生クリーム&チョコレートソース掛け

    120505_1229~010001.jpg  120505_1231~010001.jpg




posted by 美緒ママ at 23:26| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

夏来たる !


 2012年5月5日 = 『 立夏 』 。
“ 夏来たる ” 今日、美緒ママ家では恒例のご飯茶碗お取り替えです。


           ★ 草の頭窯 青山禮三作 『 美濃古染付 麦藁紋飯碗 』

             080506_1541~02.jpg



 これからひと夏、 『 立秋 』 を迎えるまで、この涼やかな縞柄が食卓の友です。
随分以前に求めた器ですが、美濃古染付の生地 …… 半磁半陶の簡素な味わいは、日々使い手を
和ませてくれるでしょう。




posted by 美緒ママ at 20:40| Comment(0) | 器・工芸 | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

5月2日 梅雨めく…!?

 昨日今日、曇り〜微雨、急にザッと驟雨、止んだと思えばまた本降り……。
梅雨めく?……まさかね、まだ五月が始まったばかり!
昨日は真夏の半袖。今日はそれじゃ、少し肌寒い?

 雨の庭は生き生きしているけどね。


★モッコウバラ
学名:Rosa banksiae lutea
科名:バラ科バラ属

120501_0948~020001.jpg  120501_0947~030001.jpg

 中国原産。この“黄花”は、少し遅れ咲く“白花(Rosea banksiae var. banksiae)”の変種と
言われています。
棘は無く、病害虫にも強く、大変扱いやすいコです。



★ブルーベリー
学名:Vaccinium corymbosum
科名:ツツジ科スノキ属

120427_0951~020001.jpg  120501_0942~020001.jpg

 そう言えば庭隅に有ったんだ!?……ゼンゼン忘れていて、この季節目を向けることもしませんでした。
こんなに可憐な花を付けるとは、今年初めて知った次第(汗)。
ドウダンと同じツツジ科だけど、より半透明の硬質さは、まるでレトロなすずらん燈の磨りガラス……。



★フリージア
学名:Freesia refracta
科名:アヤメ科フリージア属

120427_0951~010001.jpg  120427_0947~010001.jpg

 画像が雨雫で滲んでしまいましたが…。
この花も、実は全く知らずにいて驚いた!
“花屋で買う花”としか認識していなかったフリージアが、ウチの庭に〜!?
義母が鉢植えでも貰ったんでしょうか?
花後にそれを、ほいと庭隅に投げ植えてしまったのかも…。
そうして忘れられながら、けなげに復活したんでしょうね、このコ!



★エビネ
学名:Calanthe discolor
科名:ラン科エビネ属

120501_0949~020001.jpg  120427_0953~010001.jpg

 花壇の真ん中に無造作に生えています。
渋い色のエビネ。



★オオアマナ
学名:Ornithogalum umbellatum
科名:ユリ科オオアマナ属

120501_0952~020001.jpg  120501_0952~010001.jpg

120501_0951~010001.jpg

 「何なの?コレ!」って、まさしく初対面の花。見たことも無く、名前も知りませんでした!(ネット検索の
威力を改めて実感!!!)
繁殖力ひどく旺盛な植物と聞きますが、いつ何処からやって来たのか…?



★薔薇の蕾(品種不明)
学名:Rosa ?
科名:バラ科バラ属

120427_1004~010001.jpg

 放置された薔薇のひと鉢。名札もとっくに失われています…。
けれども毎年懸命に芽を出し、蕾を付けて!!
開く前に虫に喰われないといいのですが…。

posted by 美緒ママ at 14:19| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする