2012年05月30日

夏の彩 ( いろ )  T


 日中はずいぶん夏めいて来たので、新しいミニ・バッグを持って近所の買い物に行きました。
いゃ …… 新しいと言っても、手に入れたのは去年の夏。それから何となく惜しんで仕舞ったまま。
でも、漸くの “ 夏気分 ” に相応しい気がして、タンスの奥から持ち出したのです。


             110728_1222~010001.jpg


 二人の若い女性が、自分たちが “ 可愛く素敵 ” “ 欲しいな ” と思えるモノを提供したい、と
始められたデザイン・ユニット = 『 Ko’a Blue 』さん。
…… ハワイアンやサンタフェ、海やエスニックの香りのするアクセサリー・小物たちがツボです。
昨年7月、初めての個展を鎌倉 『 ゼルコヴァ・カフェ 』 内ギャラリーで催されました。
カフェに置いてあった案内葉書を、隣のネイル・サロン 『 bird 』 さんの帰りに見つけたのが
きっかけ。
かな〜り “ 私好み ” なんじゃないかな ? … と気になって。


             120601_0121~010001.jpg
      Ko'a Blue  GOODS & ACCESSORIES EXHIBITION IN ZELKOVA

 

 果たして実際拝見して感じたのは、長閑でゆったりした時間の流れ。
あくせくしたり、肩肘張ったりしない空気感。
品物が無言でいざなう、ナチュラルな波長に和やかに癒されたくなりました。

 上の画像のエスニックな織り生地のミニ・バッグは、入り口すぐ脇の、木椅子にディスプレイされて
いました。
目に入った瞬間、色調に引きつけられ、 「 お持ち帰りすべし !! 」 と脳が指令を出したのです。
それに、このコンチャ風のトグル ♪♪♪

             120601_0104~020001.jpg

美緒ママからっきし弱いんですよね〜〜、この手のテイスト( 苦笑 ) 。



             110728_1223~010001.jpg

 隣の棚に飾られていたターコイズ色ビーズのロングネックレスも、お手頃だったので
頂きました。
重ね付けアクセサリーに重宝そうなアイテム ♪
ここにまでホンモノに拘ったら、贅沢過ぎますものね ( 汗 ) 。
少しだけ挟み込まれているピンク珊瑚は天然モノだそうです。

 概して、無理にならない価格帯が魅力〜 ☆
さすが、同世代や周辺の一般女性たちのおサイフ事情を汲んでいらっしゃる !!
 また、いつもの My 癒し空間 『 ゼルコヴァ・カフェ 』 のギャラリーで出会ったことも、
何だかとても嬉しくなりました。
値段如何ではない、こころ豊かなお買い物が出来た気がしたものです。




 
posted by 美緒ママ at 22:14| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

歴史の萌えネタ 6


 鎌倉の呉服屋さんのショーウィンドーが袷の紬から、いつの間にか上布に替わっていました。

 そう言えば昨夜の大河ドラマ――舞台となる 『 保元の乱 』 は保元元年 ( = 1156年 )
旧暦七月、現代なら八月。
崇徳 “ エレガント井浦 ” 上皇側の公卿らが一様に纏っていた紫のお召し物は、夏着だったの
かしら ? …… なんて思い出しつつ。

 物語はまさに乱 ( = 戦闘 ) 突入 !
ま、戦闘と言っても、後白河 “ 松田 ” 帝側が戦上手 ( とゆーか、フツー ? ) なお陰で、
たった一日で ( … までも掛からず ? ) 決戦してしまうんだけど。
“ 山本 ” 頼ちゃんのしょーもない机上の空論のせいで作戦的にボロ負けする上皇側は、
絶望的な戦さを遂行させられる武士らを後目に逃走 !
こうなって来ると、史実は情け無いですな … ( 大汗 ) 。

 いゃ、歴史とはそーゆー容赦の無いものなんでしょう。
勿論予想外の敵来襲にアワ食って、鸚鵡の籠を抱えて逃げ惑う頼ちゃん …… そこんとこは
今回の脚色だったにしても、何だかなぁ〜 。
もうちっと戦闘への心構えとか、させないですかね ?
史書関連から情報拾うと、上皇軍は加勢待っていたのは本当らしいけど、だからって危機感
無さ過ぎ !

 ん〜〜 、それにあくまでも美緒ママ個人の感触ではありますが、頼長って寧ろもっと
硬派だった気がするんですよねー。
だいたい、公家の軟弱な体質・趣味情緒至上主義に一番反発してた本人じゃない ?
それが …… 理想世界しか見えなくなった偏狭が命取りではあったものの… (涙) 。

 そもそも、今は敵対する兄・関白 『 忠通 』 の養子だった少年時代、頼長 = 幼名
『 菖蒲若 ( あやわか ) 』は、なまじな武士の子も顔負けな馬術の上手であった、
と伝えられます。
都を離れた宇治で育った彼が、もしかしたら従兄弟 ( 家司・藤原盛実の孫 ) たちと
野山を駆って、馬術を磨いたのではないでしょうか ?
 その証拠には、ある時騎馬中に無茶をし過ぎたのか、生死をさまよう大怪我を負った
とも記録されています。
斯様にアクティブで硬派な少年貴族 !
それが、雅やかな宮廷人の典型であった義父・忠通兄より 「 貴族にあるまじき、野蛮な
武者の如き下品な振る舞い ! 」
と、常々蔑まれていたそうですから。

 そのまま育てば、 “ 武闘派の公家 ” になってたりしたんじゃ … ?
そうして乱の “ 軍師 ” として、信西にも負けぬ策略を巡らしていたとすれば !?
時代の流れが、少し違ったものになっていたかも !

 …… なぁんて、超妄想だけど (笑) 。




posted by 美緒ママ at 23:38| Comment(0) | 歴史 | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

「 今日は走れたよ〜 ♪ 」


 日曜午後6時半過ぎに出た、茶緒の夕方散歩。
暑かった初夏の陽射しも、ぐっと涼しくなっていました。

 パパ & ママ二人に促されながら、割と元気な歩様。
こーゆーふうに時間のある時は、本犬の欲するコースへ歩かせてあげます。
近頃の “ おばワン ” 茶緒は、足を自主的に運んでくれるってだけでも良しとせねば ! ( 苦笑 ) 。

 結果、お久しぶりの 『 中居公園 』 へ寄って。

 嘗て初代ワン 『 麗生 ( れお ) 』 や二代目 『 美緒 』 が、ほぼ日参した場所だわね ♪
茶緒も小さい頃、たまに通った気がする。
今はお決まりコースが何となく違ってしまって、すっかりご無沙汰な場所だけど。

 この公園は、ひと頃改装工事が入ったんですが ( … 市の予算消化か ? ) 。
格別造作が良くなった、ってコトも無いんだけどねぇ ( 苦笑 ) 。


 ま、それは置いといて !
こぢんまりした砂地の広場で、急に活気づく茶緒 ♪

P5271139.JPG



 パパママをぐるぐる追いかける、追いかける !!
フワッフワッとコートを靡かせ、弧を描きます。

P5271135.JPG

P5271136.JPG

P5271138.JPG

P5271134.JPG

P5271131.JPG



 ベンチでパパが呼ぶと飛びついて来て、しっかりカメラ目線で応えていました ☆

P5271142.JPG

P5271147.JPG

 なかなかどうして ! “ 12歳 ” のお年寄りには見えないでしょ ?




ラベル:ビアディー 茶緒
posted by 美緒ママ at 22:56| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

5月26日 検診日


 今日は今月二度目の検診日。
午後2時半の予約なので、朝はゆっくり出来ました。

 午後1時45頃、バブリー君で出発。
すると 『 みなとよこはま動物病院 』 、今日もやっぱり混んでる〜 ( 汗 ) 。
待合室が一杯で、外ベンチへ …… と思うも、そこまで満席 !?
仕方ないから、コンクリートの縁石に座ることに。
 先着の患者さんたちも、何組もお待ちです。
やがて、予約時間の30分程遅れで主治医 K 先生より呼ばれました。
1時間待った前回よりはマシ ?

 その診察結果ですが、まず “ 小 ” 検査の数値・状態が悪くなってる …… 。
せっかく小康状態だった 『 スツルバイト尿石症 』 ―― 結晶がまた復活してしまい ( 焦ッ ) 、
対応強化です !
 それから治療中の外耳炎も、なかなか快方へ向かわず …… 薬を変えて。
さらに皮膚・眼・心臓 etc. 含めて、 K 先生には様々アドバイスを頂きました。
生命体の老化現象は、否応なく全身に出現するんですね ?
そのことをただ “ 嘆く ” のではなく、 “ 冷静に理解する ” 姿勢で向きあうために …… 。
先生の分かりやすく筋の通ったご説明が、大きな支えになってくれるのです !


 さて、終わって外ベンチへ出ると、思いがけぬサプライズが待っていました。
偶々同じK先生の診察を待つ患者犬 ――― 何と “ グレイ × ホワイト ” のビアディーでは
ありませんか !?
『 ルーク 』 君・11歳半とのこと。
若々しいママさんと、良く似た “ 今風 ” 美人のお姉さんに付き添われて。
 また、お姉さんの握るリードにはもう一頭のご家族 = ( レアな犬種 ) 『 ワイマラナー 』
の 『 ノイ 』 君 ( 2歳 ) も ♪
初 “ 生ワイマラナー ” ! の驚きは勿論、やはり超久々なグレイ・ビアとの邂逅 ――― その姿と
佇まい、コートの手触り・撫で加減に大感激〜 ☆☆☆
全てが懐かしく、美緒を思い出させました。

 そーです、グレイ・ビア = 美緒の毛質は、茶ビア = 茶緒とまるで違うんですよ !!
この点はつくづく不思議。ビアディーとゆー犬種の謎かも、とかねがね感じていた。
 で、どちらかと言えば、アタシはこっちが好きなんですね〜 ♪ …… グレイ・ビアらしい
パサッと粗い尨毛。それでいて艶の有るするっとした手触り。
『 ルーク 』 君に、しっかり撫でさせて貰いました。

 そしてママさんたちと、ビアディー談義三昧。
待たされ時間をイイことに、すっかり楽しませて頂きました。
ありがとうございま〜す ☆

 通院なんて基本的にゃ嬉しかないんだけど …… コレがあるから侮れません !! ( 笑 )




 
posted by 美緒ママ at 05:08| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

出会いのままに


 雨もよいの不安定なお天気。
夕方からの本降りを案じて、早めの散歩に出ました。
 するとご近所のワン友ママ達も考えは同じらしく、次々とお出ましです。
斜向かいのトイ・プードル MIX ちゃん、そのまたお向かいのシーズー兄弟とパパさん。
小公園付近では、お孫さんと老シーズー嬢のシッターを任されたお祖母ちゃま。
ミニチュア・ダックス & ママさん。

 また以前 “ 預かり犬 ” したことのあるという、近所の奥さま。
「 お久しぶりね。お元気でしたか ? 」
と、じゃれつく茶緒を嬉しそうにナデナデ。


         P4070476.JPG


 先代犬 『 美緒 』 の頃も、お会いする度とても可愛がって下さいました。
「 ワンちゃんは大好きなんですけど …… 自分から飼うきっかけが無くて 」 と苦笑。
とは言え、娘さんちのワンちゃんを一時預かりした時は、ご自分の飼い犬でないため却って
神経を使われたとか。
…… なるほどなるほど !
預かりっ子は、気質や習性を世話役サイドが熟知していない分、寧ろ扱い難いでしょうね ( 汗 ) 。
“ 飼いたいけど飼えない ” 派のお気持ちを偲びつつ、おいとましました。

 ところで最近の茶緒、常々書いているように歩きが遅く覚束ない。
それでも駅方向の道へ進むと、俄然その気になるようです。
たぶん “ 茶緒パパお出迎え ” のルートだからでしょう。ここを行くと必ずパパに会える、と
覚えているのかもしれません。
( 故に、なまじ時間外に進んでしまうと、マズいルートなんですけどね〜 )

 と、今日はうっかり曲がってしまいました、その駅方向への角 !
こんな時はひと作戦 ――― 駅前の公共施設 『 あー〇ぷらざ 』 まで行って屋上広場を経由して、
ぐるっと一周したように錯覚させる ( …… 錯覚してくれてるのか !? 本犬 ) 。

 そんなワケで屋上広場をぶらぶら遊び歩かせていたら、 『 あー〇ぷらざ 』 のドアを出て
来た年配の男性に、ニコニコ声を掛けられたのです。
「 何ていう種類ですか ? 」
よく散歩で訊かれるお決まりの質問。
「 はい、ビアデッド・コリーって言います。 『 ラッシー 』 のコリーとは繋がりが無いんですが、
牧羊犬の括りでそう呼ばれるみたいで …… 」 と定石の解説をお返し。
すると、 「 ほぉ ? 何処の犬ですか ? 」
「 イギリスです。スコットランドの … 」
「 僕は前にシェルティーを飼ってましてね 」
「 あ、同郷ですね ! 牧羊犬仲間だし 」
「 そうですか ! お幾つですか ? 」
「 もう12歳のお婆ちゃんなんですよ 」
「 へぇ ? 見えませんね ! … ウチのシェルティーも最後は高齢で、介護になりましたが。
可愛い犬でしたよ 」
と、忽ち “ ウチの子談義 ” “ 老犬の介護談義 ” で盛り上がった次第。

 そのシェルティー・パパさんはスマートフォンの画像で、愛シェル嬢の遺影を見せて下さい
ました。
娘さんとのツーショットや、テニスコートでご夫妻と連れ立つシェルティーちゃんの綺麗な
お姿 …… パパさんやご家族の愛犬ぶりが偲ばれました。

 名残惜しくもお別れしたあと、茶緒を促して帰路へ。

 愛犬家同士の “ 思い ” の交歓は、互いに大きな “ 励まし ” になるんだろうな、と再確認
した日でした。




posted by 美緒ママ at 22:27| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

5月25日 庭に出て


 昨日、今年三度目の草抜きをしました。
“ 犬走り ” の雑草が、またぼつぼつ生えて来たからです。
天敵その1 = 執念深い 『 オシロイバナ 』 etc. !!
この辺でやっつけておかないと、もうじき暑くなるし、蚊や他の虫たちが活動を強化するし ……
クワバラ !!
 
 一部残してあるのは 『 十薬 ( = ドクダミ ) 』 。
白い十字花が清々しくて、剪って瓶に生けてもなかなかヨロシい ♪♪♪
なので、ひとしきり咲かせてから、一掃しようかな ? と ( 笑 ) 。



            090526_1211~01.jpg

             ★ ジュウヤク ( ドクダミ )
              学名 : Houttuynia cordata
              科名 : ドクダミ科ドクダミ属





 さらに、天敵その2 = ツル薔薇 『 アルベリック・バルビエ 』 の葉茎に沢山取り付く、
謎の “ トゲトゲ玉 ” !
「 何なのォ ? これ〜〜〜 !!! 」 って気になってた ( … ゾワッ ) 。

     120521_1755~020001.jpg  120521_1755~010001.jpg


 “ 薔薇の病害虫 ” とか、つぶさに調べても出てないし ( 汗 ) 。 
思い余って 『 N 様 』 に訊ねると、彼自身ではあまりご体験無いながら、 “ 虫瘤 ( 虫えい ) ”
というものであろう、と。
その正体は ? …… 「 主に昆虫類 ( ハチ、ハエ、その他 ) が植物に管を刺して産卵した場合、
その時の刺激によって植物自体が起こす異常反応 」 だそうな。
これにより、産み付けられた卵がそこに取り込まれ、却って幼虫の揺りかごになるという珍現象
らしいのです!
 まァ、今薔薇の葉にくっついているのが忽ち害を為すワケでは無いが、 「 出来れば排除 」 が
望ましそう。
とゆーと、取り付かれた葉っぱをどんどん切り取って行って、ついには “ 坊主の薔薇 ” になって
しまっても困りますし (泣) 。
「 あまり大量なら仕方無いので、そのまま様子見してはどうか ? 」 とも、 『 N 様 』 の
アドバイス。
心掛けつつ、葉の切除に励んだ本日でありました !!


 それにしても朝は晴れていて、 UV カットの白シャツ越しに、陽が十二分にアヂかった〜 。
ビニール手袋の中はもとより、全身汗になった身ぐるみ脱いで、二度目の洗濯 !!
これだから、余裕が無いと庭にゃ出られませんわ〜 。




posted by 美緒ママ at 13:45| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

『 芳宣白磁の四季 / 皐月 2 』  初めての薔薇たち


 ところで 『 ヘリテイジ 』 を下さった 『 N 様 』 、一緒に別の薔薇2種もお持ちになって
いました。
『 ヘリテイジ 』 と同じく、英国 『 デヴィッド・オースティン 』 氏作出の “ イングリッシュ
・ローズ ” 。
自分で育てなければなかなか手に入らぬ、珍しい薔薇たちですよ ♪
『 N 様 』 重ねてありがとうございます !!


 で、それらを芳宣先生の花器に入れて …… 。


          120522_1013~010001.jpg

【器】  高橋芳宣作  『 白磁面取花生 』
【花材】 イングリッシュ・ローズ 『 Charles Rennie Mackintosh 』
     イングリッシュ・ローズ 『 Pat Austin 』



★ 『 Charles Rennie Mackintosh ( チャールズ・レニー・マッキントッシュ ) 』
 学名 : Rosa “ Ausren ”
 科名 : バラ科バラ属
 作出 : 1988,英 David Austin
 交配 : ( Chauser × Conrad Ferdinand Meyer ) × Mary Rose
 特徴 : ライラック・ピンクが特徴的なディープカップ、四季咲き。樹形も美しい薔薇。微香。
 品種名は、二十世紀初頭に活躍したスコットランドの建築家に因む。


          120522_0934~010001.jpg




★ 『 Pat Ausutin ( パット・オースティン ) 』
 学名 : Rosa “ Ausmum ”
 科名 : バラ科バラ属
 作出 : 1995,英 David Austin
 交配 : Graham Thomas × Abraham Darby
 特徴 : オレンジ〜イエローのカップ & ソーサー咲き。ティー香の四季咲き強健種。
 David氏が色彩の見事な出来に喜び、夫人の名前を冠したと言われる。
 氏は自作の薔薇に、多く身辺の女性の名を授けていますが、最愛の夫人の名前ほど思い入れ深い
 ものは無かったに違いありません。


  120522_1030~010001.jpg  120522_1025~010001.jpg

  120522_1033~010001.jpg  120522_0937~010001.jpg




posted by 美緒ママ at 14:06| Comment(0) | 器・工芸 | 更新情報をチェックする

今年も 『 ヘリテイジ 』 〜 ☆


 今年また、まみえるとは期待していなかった “ 憧れのイングリッシュ・ローズ ” =
『 ヘリテイジ 』 。
愛好家 『 N 様 』 のご好意で我が家に到来しました !!

             120523_0950~010001.jpg



 極端に去来する夏陽気で 「 一気に咲いてしまいそうだから 」 と、5月20日、急いで
切って来て下さいました。
そんな訳か、今年のひと束には開いた花が多かったようです。
やはり、このコたちの花の盛りは … 短くて …… ( ため息 ) 。


    120523_0947~010001.jpg  120523_0948~010001.jpg

    120523_0947~020001.jpg  120523_0946~010001.jpg



    早くも崩れ始め ……

   120523_0944~010001.jpg  120523_0943~010001.jpg

                     傷みもせぬ間に、零れ落ちる花びら。




             120522_1534~010001.jpg

              散り積もるも、なお香る …… 。





posted by 美緒ママ at 13:34| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

東名エリア巡りドライブ


 冷えるような蒸すような …… “ 五月雨 ” になりました。
怠け者の美緒ママが珍しく 「 真面目に庭仕事なんかするから雨になるんだ ! 」 って ?
アハ …… そうかも ? …… すんませんねー !!

 せっかく “ 爽やかさ ” の季節なのに、生憎曇り空。
残念なので、以前の “ 新緑のお出掛け記録 ” なんか遡ってみようかしら ♪



 去年の5月15日、茶緒パパ得意の “ 東名高速エリア巡りドライブ ” 。
まァ、この時は珍しく 「 足柄サービス・エリア の “ ドッグラン & ドッグ・カフェ ” に
行ってみよう 」 なんて茶緒パパ的テーマがあったんだっけ ? ( 笑 )

 んで、出発。
ちょうどゴールデンウィーク過ぎの日曜日で、レジャーへの爆発的 “ 民族大移動 ” は無し。
ラッキー !! …… って、こーゆータイミングを見計らって行動するのが、我が家流だからね。
お陰さまでゆっくりドライブ出来ました。

 まずはいつも通り、横浜横須賀道路 → → 保土ヶ谷バイパス → → 東名高速 『 横浜町田 』
下り線インターへ。 
空いた高速をバブリー君が快適に走行し、 『 鮎沢パーキング・エリア 』 でひと休み。

 ここはずいぶん長閑なローカル・エリアですね。
ドえらく広〜い駐車スペース ! … ちょっと広過ぎ〜〜 ?
停まってる車も疎らで、真っ正面の富士山が見所でした ☆


            P51571360001.jpg

 ママのTシャツの胸で 『 美緒ねぇちゃん ( ソックリさん … 笑 ) 』 も同行してるよ ☆



 さて、バブリー君の屋根越しに見回せば、新緑滴る山々 …… 。

         110515_1306~010001.jpg



 でも車中は 「 やっぱし暑いよ〜 ! 」

              110515_1305~010001.jpg




 ベンチ・スペースで休憩すれば、木陰の風が爽やか〜 ♪

 P51571150001.jpg  110515_1143~010001.jpg





 さて再び走って、次の下車が目的地 = 『 足柄サービス・エリア 』 。
“ ドッグラン ” が有名という噂で、一度来てみたかった茶緒パパ。

 すると、ここはさすがに車もお客さんもいっぱい〜 ( 汗 ) 。
急いで裏手の “ ドッグ・カフェ ” へ逃げ込みました。

 店内もワン同伴 OK ! というカフェ・レストラン 『 huladog 』 さん。
生憎中が混んでいたので、空いたテラス席へ。するとこちらは、意外なくらいガラガラでした。
後ろの “ 柴ちゃんご一行様 ” と、他にひと組程度。


     110515_1357~010002.jpg  110515_1358~020001.jpg

         DSC_71890001.jpg

         DSC_71860001.jpg

         DSC_71850001.jpg


 お洒落で広々したテラスで、ゆっくり休めたのは良かったんだけど … 。
こーゆーとこでしょーもナイのがメッチャ小心者の茶緒 !! …… つまり、知らない所でモノなんか
よー食えんのですワァ〜〜 ( 汗 ) 。
嗚呼、せっかくの “ ドッグ・カフェ ” だってのに〜 ( 爆 ) 。

             110515_1343~010001.jpg

 この美味しそうな “ ワン用ランチ ” に口も付けられませんでした ( 泣 ) 。
情け無ーッ … このコ ↓↓↓

         DSC_71700001.jpg



 ところで肝心の “ ドッグラン ” ですが …… そばまで行ったものの、暑さにバテ気味の本犬を考慮して、
結局パス !
涼しい緑の中のお散歩にとどめました。

         DSC_71900001.jpg

 ホント、かなり夏めく暑さでしたよ !!




 それからはまた高速に乗って 『 御殿場 』 まで走ります。そこで一端高速を降り、今度は上りの
インターへ入り帰途に着くのです。これがよくやるパターン。
日帰りゆっくりドライブには、この位で充分なんです … “ おばワン ” チャボにはね !

 帰路の走行も、エリアで休み々々 …… 。

             110914_1711~010001.jpg

 上りの 『 足柄サービスエリア 』 にて。
些か乗り疲れちゃったかな ? …… チャボちん。
 
 


posted by 美緒ママ at 15:33| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

5月22日 3月下旬の !?


 朝から … と言うか、もうだいぶ前からだったけど、テレビは 『 東京スカイなんちゃら 』 一色 !
ま、メディアの業務としては当たり前か ? ( 苦笑 )
一般庶民の皆さんも、メッチャ熱心ですよね ?
これからホトボリ冷めれば、いくらでも観られるのにねぇ …… 。
尤も、もしかしたら私にゃ一生ご縁の無いかもしれないアイテムなので、傍観ですが。

 それは兎も角、今日の陽気 !
一日冷たい雨 ? …… 気温もガックリ下がって、何でも “ 3月下旬 ” ですと !!
コレが今日きりって言うんだから、 “ 異常 ” が普通になってる ? … 近頃。


 二代目・三代目が咲き出した庭の 『 名無しの薔薇 』 も、時ならず震えているのでは ?


     120521_1758~010001.jpg   120521_1757~010001.jpg




posted by 美緒ママ at 12:29| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする