2012年04月11日

歴史の萌えネタ 2


 NHK大河ドラマの “ 萌えネタ ” 語り、予告からずいぶん時間が経ってしまいました。
あれから、2月26日の第8話に 『 山本耕史 』 クン演じる “ 平安の危険な貴公子 ” =
『 藤原頼長 』 が初登場し、隠れ “ 頼ちゃんマニア ” をなかなかに感涙させたようですが ♪♪♪

 彼のキャラクター & 素行は、史実どおり再構築すると日曜日のゴールデン枠にゃかなり無理が
生じるんで ( 汗 ) 。
まァ “ ダークサイド ” ばかり強調される、ってコト ? ( 苦笑 )

 てゆーか、斯かる “ ダークサイド ” 自体、殊更現代のモラルや感覚での “ ダーク ” であり、
当時はさほど “ 悪徳 ” や “ 奇行 ” で無く、暗黙の了解だった ? …… って把握を希望したい
んですがね。
そう言ってもゴールデンのお茶の間に、そうした時代認識を望めるもんでなし ( …… やっぱ
学校じゃ堂々と教えにくいでしょうし ? ) 。

 そこで国民的放送局が無駄な抵抗を試みて、史実を離れた演出をするのは、何ゆえか ? と。
( けっこう笑っちゃうんですけど〜 )
“ 頼ちゃんマニア ” その 1 ( はぁと ) なワタクシめは、その突っ込みどころ満載をめっちゃ
楽しませて頂いております ☆

 勿論、たまに史実どおりのエピソードがあると、ニンマリ〜 ♪
“ 貴族のクセに和歌が嫌い ” とか “ 長命を望まず、重陽の菊酒を辞した …… とゆーよか、
そもそも下戸で呑めないし ” …… なんて ♪ ( ムフフ )


 と、そんなこんなでこの前の第14話では、とうとう暴露されましたね …… “ 頼ちゃんの
ご趣味 ” !!
古来、権力者のお夜伽に身内の女子を差し上げるのは、ご存知出世の常套手段でありますが。
それが、男子 ( 見目良いコ限定 !? ) もイコールだった特筆的時代が、つまり平安期。

 尤も頼ちゃん程、 “ ソレ ” を政治手段 or 政争に駆使した公卿は多くなくて …… 。
そのへんがマニアのツボ !

 殊に、当時の貴族政治家には自身の実績やら政務記録・慣例等を残すため、 “ 日記 ” を書き
置くしきたりがあって、頼長も 『 台記 ( たいき ) 』 とゆーのを遺しています。
その記述は他の貴族とちょっと異なり、プライベートな分野にまでかなり克明だったりしました。
ある種政争だったり、マジご道楽だったり ? …… の味方・政敵みさかい無い公卿らとの
アヴァンチュール ( 萌え ☆ ) 。

 だからってその記録に、家盛なんかいねーってば !
っつーか平氏のメンツ居ないですよ、一人も。 ( 怒 )
よほど歯牙にも掛けて貰えなかったのね ?
ただの警備要員な平氏は、 “ ソレ ” の甲斐もない程見下げられてた !?
因みに、源氏系は居られましたよ、お二人ほど ( 笑 ) 。

 それから屋敷詰めのボディガード集団 ( = 武士団 = “ 随身 ” ) の中には ( 殆ど
“ 伴侶 ” とも言うべき !?) 極めて心身密着な従者 ( 『 秦公春 』 ) が居たりも
しました。
だから、一概に武士だからって疎まれてたワケじゃ無いようだし ( 笑 ) 。


 そこへ持ってきて、この “ 大河 ” の演出家が何故家盛クンとの ( 完全フィクションな ! )
カラミをわざわざ用意したのか、私にゃわかりません ( 怒 ) 。

 また少し遡りますが、佐藤義清クンへ、崇徳院のどう見ても “ 妖しい ” カラミだって ……
義清クンの出家との関連に、何か意味があるんかぃ !? と …… ついぞ解せぬまま ( 汗 ) 。


 何だか知りませんがこの国民的放送局って、 “ 大河ドラマ ” でとかく史実に外れた “ 萌えネタ ”
を妄想させたがる … ?
嘗ての 『 風林火山 』 、山本勘助と春日源五郎をつらつら思い出しちゃった次第です〜 ( 苦笑 ) 。




posted by 美緒ママ at 15:07| Comment(0) | 歴史 | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

『 2011 バブリー・アマリリス成長記 』 花後


 超久々〜 な、バブリー・アマリリス 『 アフロディーテ 』 です。
3月14日、萎れた花と花茎を切除後、残った葉が3枚のみで寂しくなっていましたが。
何と間もなく、真ん中から4枚目の新葉が出て来ました !
「 おぉ、これは健気な !? 」 と感心して眺めていると …… 。
今度はだいぶしてから、5枚目のを茶緒パパが発見 ♪
さらに昨日は、6枚目の新葉も ( … 見えないけど ) 小さ〜 く覗いていました ☆☆☆

120408_1933~010001.jpg



 栽培テキストに曰わく、出来るだけ沢山の葉の生育が次季の花数に反映する、らしいので、
週イチの “ 水やり & 液肥やり ” を欠かさず、葉をしっかり育てて行くことにします。



posted by 美緒ママ at 21:19| Comment(0) | アマリリス | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

『 茶緒パパのフォト・ギャラリー / 会いたかった櫻 』


 この日夕方は、また違う方面の櫻を訪ねました。
以前は歩けた距離なんだけど、 『 茶緒おババ 』 ちゃんには難儀そうなので 『 バブリー君 』 を
駆り出して。
最寄りの駐車場所に停めた後、 『 県立警察学校 』 正門前からグランド脇へ、川沿いの櫻並木を
愛でつつ 『 いたち川プロムナード 』 を西に向かいます。
次の橋 = 『 海里橋 』 の界隈が、殊に見応えある “ お花見スポット ” だからです。

 まずは橋の先まで行って、毎年恒例の “ ご対面 ” 。それは一本の枝垂れ櫻。
散歩コースの休憩所として設けられた、お洒落な石ベンチを覆うように茂っていて …… 。
シーズンには、紅桃色の大天蓋を見せてくれるんです !!


★ ヤエベニシダレ
学名 : Cerasus spahiana “Pleno-rosea”
科名 : バラ科サクラ属
エドヒガンの枝垂れ型、濃色八重の最も豪華な品種。

 最もゴージャスだった2008年の満開 ↓↓↓

P4052594.JPG

P4052587.JPG

P4052584.JPG



 今日はちょっと早め …… 下見のつもりだから、蕾の付き具合などを確認。
実は近年、樹の老化か病害虫のせいか ? … ひと頃ほどの眼福に与れなくなっているのです ( 涙 ) 。
年々案じながら、通っています。

P4080606.JPG

P4080607.JPG

P4080612.JPG

P4080614.JPG

P4080595.JPG

 会いたかった貴方に会えました ♪♪♪
夕日に染まる姿も、また格別 !
今年の花付きは …… まぁまぁですかね。
満開の頃、また参りますよ。

P4080601.JPG


 

 それから 『 海里橋 』 へ戻って。

P4080627.JPG



 今度は見事なソメイヨシノの懸崖を楽しみます。

P4080623.JPG

P4080626.JPG

P4080620.JPG

 どうです ? 近所の “ フツーの二級河川 ” とは思えないでしょ !?




P4080638.JPG

 さぁて、そろそろ帰るとしましょうか。

P4080641.JPG

 「 バブリー君、お待たせ〜〜 」




posted by 美緒ママ at 23:12| Comment(0) | ギャラリー | 更新情報をチェックする

『 茶緒パパのフォト・ギャラリー / サトザクラ ? 』


 4月8日、 『 花祭り 』 。
日曜の朝散歩は、茶緒パパ & 美緒ママとゆっくり。
昨日は長道中 ( ? ) を踏破した茶緒ですが、案外元気に歩いたよ、とパパ談。
“ 歩き ” のコンディションは、その日その日でずいぶん違います。

 で、今朝は坂の上の 『 日野南公園 』 まで、やや長めコース。

P4080494.JPG



 ここの櫻 ―― ソメイヨシノは多くなくて、次期を待つ八重櫻や、ちょうど見頃へ向かう白い櫻が
主なようでした。
その幹に 『 サトザクラ 』 の名札あり。
品種名なのかな ? と思えば …… 。

 検索するに、 『 サトザクラ 』 とは単独の品種名に非ず !
山野に自生する原種系ではなく、人工的に栽培・改良を為された種々の総称、ということです。
非常に沢山の種類の中で、 この 緑葉を伴う緑萼白花 ” であるならば 『 オオシマザクラ 』 に
該当しそうな …… ?

★ オオシマザクラ
学名 : Cerasus speciosa  ( Koizdumi )  H. Ohba
科名 : バラ科サクラ属
大きめ一重に芳香あり。白花緑萼緑葉の爽やかさ。

P4080562.JPG

P4080497.JPG

P4080558.JPG

P4080495.JPG

P4080559.JPG



★ ソメイヨシノ
学名 : Cerasus × yedoensis “ Somei - yoshino ”
科名 : バラ科サクラ属
こちらは、淡いピンクが殊更あでやか。

P4080566.JPG

P4080565.JPG

P4080567.JPG

P4080569.JPG



 背景は白 ( オオシマザクラ ) と薄桃 ( ソメイヨシノ ) の競演。

P4080522.JPG

P4080503.JPG




 春の花壇へ、陽射しは案外強かったね。

P4080571.JPG



posted by 美緒ママ at 22:08| Comment(0) | ギャラリー | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

お寺のレンギョウ




   さはさはと密談めいてレンギョウ黄          かいう



 美緒ママんちの敷地の道向かいに、義叔父さんのお屋敷があります。
地付きの古いイエらしく、後ろの山で菩提寺の寺地と背中合わせになっています。
その義叔父さんとは茶緒パパの母上の弟で、お寺の大檀家でもあり、寺域の墓地には江戸時代まで
遡ったご先祖のお墓が幾つも立っています。
またそこには、茶緒パパのお父上のお墓もあるので、ウチから徒歩数分という墓参行程は、誠に
感謝する他無く …… ( 笑 ) 。

 で、そのお寺の生け垣 …… 駅への途上必ず脇を通ります。
中に 『 レンギョウ 』 があって、つい数日前まで素っ気なかった枝幹に、あれよあれよとまっ黄色の
鮮やかな蕾が溢れ出したんです。
それらが挙って開いた様は、まるで無数の眼と口が集まって、ヒソヒソ話し合うかの如く !!
とゆー風に見えて、拙句になりました (笑) 。

   120406_0917~020001.jpg  120406_0915~010001.jpg

            120406_0915~020001.jpg

             ★ レンギョウ
              学名 : Forsythia Vahl
              科名 : モクセイ科レンギョウ属




posted by 美緒ママ at 23:28| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

『 茶緒パパのフォト・ギャラリー / いたち川・川辺の道 』


 4月7日土曜の夕方。
近頃とみに “ お年寄り度 ” 上昇な茶緒が短く済ますお散歩、今日も茶緒パパと距離を伸ばし
ました。
嘗て “ 美緒ねぇちゃん ” と一緒によく歩いた 『 いたち川・川辺の道 』 を 『 日東橋 』 まで、
パパの “ 櫻撮影 ” にお付き合い。


P4070439.JPG




 途中、 『 本郷橋 』 たもとの変形ベンチふたつ。
美緒ねぇと並んで座って、お写真撮ったとこだね〜 ♪


P4070433.JPG

P4070420.JPG




 傍らの櫻の種類が気になってる美緒ママなんだけど。
群れても簡素な風情 …… ?

P4070412.JPG


★ ソメイヒガン ( … ではないかな ? )
学名 : Cerasus spachiana “Somei-higan”
科名 : バラ科サクラ属
小ぶりの白い花。細めの花弁。

P4070413.JPG

P4070418.JPG

P4070430.JPG

P4070428.JPG



 ↓↓↓ 先年の撮影。

DSC_56360001.jpg




 少し進んで、川辺の休憩スポット。人呼んで “ お花見デッキ ” ―― 主に八重櫻を楽しめる
ところ。
と言っても、まだ咲いてないですが ( 苦笑 ) 。

P4070446.JPG




 それから、今日の目的地 『 日東橋 』 たもとの櫻をチェック !

★ ベニシダレ
学名 : Cerasus spahiana “ Pendula rosea ”
科名 : バラ科サクラ属
エドヒガンの枝垂れ型、花色が濃い。

P4070453.JPG  P4070452.JPG

P4070455.JPG

P4070451.JPG

P4070456.JPG




 帰路は、すっかり暮れかけて。
ユキヤナギの波間に沈む夕陽 …… 。

P4070463.JPG




 途中、コースを少し逸れた 『 中野町左近公園 』 にソメイヨシノの大木。

P4070470.JPG

P4070465(補正あり).JPG




posted by 美緒ママ at 23:00| Comment(0) | ギャラリー | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

依然強風 !!


 一昨日の “ 爆弾低気圧 ” 、警報どおり本当にスゴかったですね。
我が家では茶緒パパが、珍しく素早いお上のお達しで暴風雨直前に帰宅出来ました。
移動中憂き目を見てしまわれた方々、本当にお疲れさまです !

 また折よく Off の美緒ママも、茶緒散歩のタイミングを工夫 ―― 雨前の朝方と昼、
雨後の深夜。
運良く “ ずぶ濡れ ” を免れました。
まァ、ママ在宅日だったお陰ですね、自由が利いたのも。

 それにしても地球温暖化が、こうした今までに無い異変をもたらすとか !
怖いですね ( 汗 ) 。
想定外の猛威を被られた皆様、心よりお見舞い申し上げます !!
突風に飛ばされた倉庫の、直撃を受けてしまわれた隣家の方々。
竜巻で電柱を薙ぎ倒された地域の方々も。
そしてその傍ら、僅かに逸れただけで殆ど無傷だった櫻並木 !
…… 何とコメントして良いのでしょう ? 複雑な思いです ( 汗 ) 。


 因みに南関東の我が家は、ハクレンの花が全滅でした。
が、庭のささやかな仲間たちは健気に乗り切った模様 ♪ ( 祝 )
未だ強風の残る中、小さな生命を輝かせています。



★ タチツボスミレ
 学名 : Viola grypoceras A. Gray
 科名 : スミレ科スミレ属
毎春、気が付けば庭の片隅に集っている薄紫の妖精たち。

   120403_1224~020001.jpg  120403_1225~010001.jpg

   120403_1228~010003.jpg  120403_1230~010002.jpg



★ スイセン ( 『 スージー 』 かも ? )
 学名 : Narcissus jonquilla
 科名 : ヒガンバナ科スイセン属
風雨に参ってしまった 『 ティータティート 』 に代わり、こちら 『 スージー 』 もどきはタフな
娘らしいです ♪

   120403_1233~020001.jpg  120403_1234~010001.jpg

  

★ ヒヤシンス
 学名 : Hyacinthus orientalis
 科名 : ユリ科ヒアシンス属
唯一生き残ったひと株 ?

   120403_1236~010001.jpg



★ タネツケバナ
 学名 : Cardamine scutata
 科名 : アブラナ科タネツケバナ属
こんな、誰しも見過ごしそうな野草が、案外アップに耐える器量良し ☆

   120403_1244~010002.jpg



★ オオイヌノフグリ
 学名 : Veronica persica
 科名 : ゴマノハグサ科クワガタソウ属
このコこそ、 “ 瑠璃の瞳 ” とでも言うべき美しさなのに ?
実際の名付けられようったら ! ( 泣 )
…… もうちょっと、何とかならなかったんですかね〜 !? ( 怒 )

   トリミング0001.jpg




posted by 美緒ママ at 22:02| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

「 12歳になったよ〜 ! 」


 こんばんは、茶緒でーッす ☆

 昨日の “ 爆弾 ” 春嵐が過ぎて、幸い昼にはすっかり晴れた4日。
パパとママが、アタイの記念イベントをやってくれました ♪
それは、アタイが12回目のお誕生日を迎えたからなんですよ。

 いゃー、振り返るとこの一ヶ月はばかにイロイロあってさ〜 、マジ翻弄されてまくり ( 汗 ) 。
大嫌いな病院へ何度も連れて行かれたり。
主治医の先生に訳わかんないお注射されてボーっとなったと思えば、半眠りの間に首とシッポの上で
変な感じがして … 。
気が付いたら足腰が立たなくて、亀さんみたいにジタバタ這いずっちゃったし〜 !!
それに疲れたから眠って、起きてまたバタバタして …… やっぱし立てなくて ( 泣 ) 。
ホント焦ったってば〜 。
 でもそれを見て、パパママ笑ったよね !?
もーむかつく ( 怒 ) 。
笑い事じゃねーって、アタイは !!

 帰りにバブリー君に乗ったら、何とか “ お座り ” の姿勢が出来た。
おウチでは、ヨタヨタしてながら歩いたけど。

 とにかく “ 手術 ” ってゆーのが無事済んだんだって ♪
鎮静剤ってお薬がすぐには抜けないせいで、フラフラしたんだそーだ。
 食欲はしっかり有ったから、パパママも安心して軽くご飯をくれました。
さらに “ お祝いのケーキ ” も、美味しくいただいちゃいましたッ !!
なので、この日の “ 怖〜 い体験 ” は許してあげます ☆

 その二週間後また病院へ行って、首とシッポのトコロを何かされて ( 抜糸とゆーらしい ? ) 。
ついでに、最近具合の悪いお耳治療 !! … コレが一番嫌い〜〜 ッ ( 涙 ) 。
でも治すには仕方ないんだね ?

 このお耳の具合悪いせいか ? … この頃聞こえが良くないんだ。
… ん ? … 実は “ トシのせい ” だって !?
お目々も白く霞んで、はっきり見えなーい !
だからどうしても怖くて、お散歩もついそろりそろりになるのかもしれないわァ … 。
“ お年寄り ” の宿命 ?
いよいよ12歳 ( = 人間なら70歳代後半 ? ) だしねぇ ( 焦ッ ) 。

 んでお誕生日の今夜は、少し早めに晩ご飯が出て。
パパママがイロイロやってて遅いから、アタイは静かな場所でぐっすり眠ってしまったの。
すると、周りの音も気配もゼンゼン感じなくなっちゃう〜 。
ワンコにゃあるまじきコト ! って思うでしょ ?
でも、それが現実。
名前呼ばれても、床をトントンされても気付かないアタイを、パパは嘆いてるみたいだけど。

 やっと気が付いて起きて行くと、お祝いの “ スペシャル・ケーキ ”が ♪♪♪
去年同様 『 berry cafe 』 さんの “ ナンバー・フルーツタルト ” ―― 12の数字のを、
パパ & ママがオーダーしてくれたんだよ。

P4040348.JPG

P4040352.JPG

P4040356.JPG

 Birthday プレートには、ちゃんと名前もあるでしょ ?


P4040365.JPG

 キャンドルはおしるしだから、数はテキトー ( 苦笑 ) 。


P4040399.JPG

P4040397.JPG

 今日ばかりは、 「 どーぞ ! 」 って大サービスだね ♪


P4040403_01.JPG

P4040405.JPG

 ご飯用のお皿にも盛って貰って。



 ともあれ、アタイがこの日を恙なく迎えられたこと、感激のパパママ。
実はけっこー心配してたみたい !
心臓にゃ持病あるし、この前は手術も受けたし。
でも、大丈夫そうだよ、まだ食欲あるもん ( 笑 ) 。

 「 『 ハリー・ウィンストン 』 も 『 マノロ・ブラニク 』 も無いけど、それよりずっと貴重な
茶緒が居るから 」 … ってママは思ってくれてる。
これからもまたヨロシク !! の茶緒なのでした〜 ☆☆☆




posted by 美緒ママ at 23:24| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

『 今日のロマーノさん 』 バックナンバー  1


 “ 癒やし処 ” シリーズ 『 今日のロマーノさん 』 、本日より “ バックナンバー ” 始めます。
このブログ以前に 『 カフェ・ロマーノ 』 でいただいた、美味しく美しかったグルメ達 ☆☆☆
封印しておくのが勿体ないので、順次ご紹介して参ります〜 !



 2011年4月2日撮影 ↓↓↓

★ カップ : Royal Copenhagen   “ ブルー・フルーテッド ( プレーン ) ”

110402_1254~010001.jpg



★ プレート / 苺とバナナのミルフィーユ

110402_1243~010001.jpg


 このミルフィーユは確か、苺シーズンの期間限定だった気がする !
そう言えば、今期はまだ味わってないな …… ( 汗 ) 。
えッ ? … もう遅かりし !?




posted by 美緒ママ at 23:40| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

『 茶緒パパのフォト・ギャラリー / いたち川プロムナード 』


 4月1日 ―― そう言えば世間的に “ エイプリル・フール ” だったんだよね ?
我が身辺では、幸か不幸か (?) それを思い出させるようなコトも起こらなかったけど … 。
オモシロくない ? とゆーか、舶来のイベントごとに甚だ疎い ? とゆーか ( 苦笑 ) 。
担がれも担ぎもせずに終わった一日 … 。

 美緒ママ臨時出勤のこの日曜は、茶緒パパの家事雑事が存外捗ったそうでした ( 笑 ) 。
「 母ちゃん元気で留守がイイ 」 たァこのこと …… かぃ !? ( 焦ッ )

 それはまァ、ともかく。
この日一番の収穫が、茶緒 & 茶緒パパの “ お花見散歩 ” ―― ほど近い 『 いたち川 』 沿いの
散歩道 『 プロムナード 』 へ、早咲き櫻をいろいろ訪ねて ♪



★ カンヒザクラ
 学名 : Prunus campanulata
 科名 : バラ科サクラ属

P4010304.JPG



★ オカメザクラ ( … だと思うのですが、たぶん ? )
 学名 : Prunus incamp cv. Okame

P4010333.JPG



★ コヒガンザクラ
 学名 : Prunus × subhirtella cv. Subhirtella

P4010316.JPG

P4010326.JPG

P4010328.JPG

P4010314.JPG

P4010320_01.JPG



★ カワズザクラ
 学名 : Cerasus lannesiana carriere, 1872 “ Kawazu - zakura ”

 もう散り際の風情です。

P4010340.JPG



★ ヨコハマヒザクラ
 学名 : Cerasus × kanzakura “ Yokohamahizakura ”

 こちらは、これからの蕾たち。

P4010346.JPG

 先年の盛りには、この見事さ !!

DSC_54950002.jpg

4月2日桜0002.jpg



 後ろ髪引かれる 『 いたち川プロムナード 』 の夕景。

P4010331.JPG

P4010332(トーン補正あり).JPG





posted by 美緒ママ at 21:22| Comment(0) | ギャラリー | 更新情報をチェックする