2012年04月30日

『 今日のロマーノさん 』 6


 連休で超混雑の鎌倉小町通り。
ラッシュのような人波をかき分けて、駅前のお馴染みさん = 『 Excelsior Caffe 』
までランチしに行く気になれなくて。
美緒ママは手近な 『 カフェ・ロマーノ 』 さんへ逃げ込んでしまいました。
ここのケーキはボリュームがあるので、充分 “ 軽食 ” に相当するんです。
それと、もう一つのメリット …… お昼時のここがわりあい静かなこと。
とゆーのは、お店サイドにゃ問題でしょうけど ( 苦笑 ) 。

 ま、なにぶん “ ケーキ & 珈琲 ” の拘りを通す店ですから、 “ お食後 ” に勝負を掛けて貰うこと
にして。

 本日の取り合わせ …… ↓↓↓

★ カップ : Wedgewood  “ CORNUCOPIA ”

      100821_1314~020001.jpg


★ プレート : Wedgewood  “ CURZON ” /
               林檎のタルト バニラアイスクリーム添え( 画像無しで失礼 ! )

      110614_1421~010002.jpg


 カップのダーク・ブラウンとお皿の縁のターコイズブルーが絶妙〜 ☆




posted by 美緒ママ at 23:24| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

4月29日 「 鯉のぼり見たよ〜 ☆ 」


 茶緒の通院を済ませた午後は、夕方散歩を早め、揃って恒例の “ 鯉のぼり見物 ” に出掛けました。
以前からお馴染みの散歩コース 『 いたち川プロムナード 』 で、この季節、 『 上耕地橋 』 から
『 小長谷橋 』 の間の川幅に綱を張って、鯉のぼりが沢山下げられます。

P4290851.JPG


 いつ始まったかはわかりませんが、町会で企画したイベントらしく、昨今の家庭の住宅事情やら
都合で揚げられなくなった “ 鯉のぼり ” を惜しんで、纏めて泳がせることにしたとか。
妙案ですよね !!
寂しく仕舞われていた鯉のぼり達が日の目を見るし、辺りを歩く人々にも季節を楽しんで貰えます。
勿論、町会の皆さんのご尽力には大感謝 ♪♪♪

 ウチでは、茶緒がこのトシになると櫻と一緒で、 「 また無事見られて、良かったね〜〜 !! 」
とゆーことに ( 苦笑 ) 。



P4290884.JPG

 「 わ〜ぃ、走っちゃお〜 ! 」

P4290885.JPG

P4290887.JPG

P4290862.JPG

 「 欄干越しにキレイね〜 ♪ 今年も見に来れて良かったワン ! 」


P4290865.JPG

P4290867.JPG

 川の中にはホンモノも居たりして ☆



P4290868.JPG

P4290875.JPG

 一休みのベンチ。頭上には、イタヤカエデの緑の天蓋が涼しげです。



P4290855.JPG

P4290893.JPG

 「 そろそろ、お買い物して帰ろうか〜 ! 」




posted by 美緒ママ at 22:49| Comment(2) | ビアディー | 更新情報をチェックする

4月29日 検診日


 『 みなとよこはま動物病院 』 が予約制になって、二度目の検診日です。
10時の予約時間前に到着。駐車場はお定まりの満杯。
なので、いつものコイン・パーキングからショート散歩。
 天気は晴れてすっかり行楽日和。これまで飛び飛びだった初夏陽気が昨日から続いています。
昼間はかなり暑かった〜 !!
それでも日陰を歩かせれば、割と元気な茶緒。 “ ご用足し ” も快調でした ( 笑 ) 。

 さて診察は、予約制なのに一時間も待たされてしまった〜 ! ( 汗 )
急患とか、イロイロ特別な事情があったのでしょう。
ま、気にしない気にしない !!
 まず外待合いスペースのベンチに居ると、同世代くらい ( or やや若い ? ) のおじさまが
声を掛けて来ました。
「 ビアディーですよね ? 」
おぉ ? …… なかなか詳しい人だな !
「 ボクも飼ってるんでね 」
あらまァ〜 ! 詳しい筈だわ ( 笑 ) 。
 保土ヶ谷区で、現在3歳のブラック & ホワイトの仔を飼っておいでのその飼い主さん、
若くて元気あり余るビアちゃんのせいで骨折してしまった片足を庇いつつ、バイクで来て
おられました。
何かのお薬を貰いに … とか。
茶緒がもう12歳と知ると、
「 え〜 ? 全然見えないですねぇ ! 」 と。
因みに、ウチ同様そのコが二頭目のビアだそうで、人間のように表情豊かで人懐こい可愛さに、
すっかりハマっておいでの様子。
短い時間でしたが、ビアディー談義を楽しませてもらいました ♪♪

 ところで漸く番が回って来ると、主治医 K 先生、 「 大変お待たせして申し訳ないです〜 ! 」
と丁寧に謝っていらした。
いゃいゃ、色んな事態が突発するかもですしね …… 病院は。
お互い様ですよ !

 現にウチらだって、茶緒の “ 耳 ( 外耳炎 ) 治療 ” には、結構手間ヒマ掛けて貰ってます
…… ハィ。
さらに全身の触診・飼い主への問診 ( 心臓トラブルのコは “ 咳 ” に注意 ! とのこと ) 、
いつもの泌尿器系検査結果の説明 ( まぁまぁのコンディションでした )を済ませ、ついでに
『 狂犬病予防注射 』 も打って貰って、今日は終わりです。
処置は明るくテキパキ、且つその間に色んなお話やアドバイスで、我々を退屈させない
K 先生でした〜 ♪

 とゆー次第で、次回・5月12日午前9時半の予約を取って、我ら三名は昼過ぎに病院を
辞しました。




posted by 美緒ママ at 21:04| Comment(0) | ビアディー | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

『 茶緒パパのフォト・ギャラリー / 栄区役所裏の八重櫻 』


 「 『 大阪造幣局 』 の “ 櫻の通り抜け ” が4月23日まで行われた 」 、と某情報番組で
観ました。
ご存知、浪速の春の風物詩 ―― 『 造幣局 』 構内の小路に129品種359本の櫻が咲き
誇るそうで、全国的に知られていますね。
 その中で毎年 『 今年の櫻 』 というのが選ばれ、今回の品種は 『 コデマリ 』 。
ソメイヨシノ等、一重の桜が終わった後開く遅咲き …… 八重の桜です。
この 『 コデマリ 』 が、何と ! わが地元の栄区役所で観られると知って驚きました。

 … そう言えば “ 区役所裏の八重櫻 ” には二種類あるらしく。
先日21日に撮影の、この濃いめピンクが …… たぶん ?

★ カンザン ( 観山 )
学名 : Cerasus serrulata “ Kanzan ”
科名 : バラ科サクラ属

P4217645.JPG

P4217646.JPG


 もう一種、薄め濃淡の方を断定しかねていたら …… それが 『 コデマリ 』 だったんですね ?

★ コデマリ ( 小手毬 )
学名 : Cerasus serrulata “ Kodemari ”
科名 : バラ科サクラ属

DSC_59420001.jpg

P4217665.JPG

P4217664.JPG

P4217648.JPG

P4217658.JPG

P4217651.JPG

P4217657.JPG

P4217667.JPG

P4217668.JPG

P4217661.JPG

P4217653.JPG

 私はてっきり、 『 フゲンゾウ 』 に違いないと想像していたのに ( 汗 ) 。

★ フゲンゾウ ( 普賢象 )
学名 : Cerasus serrulata “ Albo-rosea ”
科名 : バラ科サクラ属
淡色八重の美花。
葉化した雄蘂の曲がりを “ 普賢菩薩が乗る象の鼻 ” に例えた、とも ?


 フワフワした八重咲きが枝の先に沢山密集し、手毬のように見える …… だから 『 コデマリ 』 ?
なるほど ?
しかしどちらの花も丸く固まっていて、厳密な識別はとても難しい気がしますよ !!




posted by 美緒ママ at 01:56| Comment(2) | ギャラリー | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

幻の一曲 !?


 “ RENEGADE CREATION ” 新譜情報 Get です !!
アルバム 『 BULLET 』 収録ナンバー、以下の通り。

1.BULLET
2.PEOPLE LIKE ME
3.ON THE MOUNTAIN
4.ALL OVER AGAIN
5.GREEDY LIFE
6.HIGH AND LOW
7.NAZARETH
8.SAINT AND SATAN
9.OLDER TODAY
10.TOO MUCH OF NOTHING

 …… って … おや〜 ? … 何か足りなくない ?
アレが無いじゃん ? アレが !!
だからァ、その RENEGADE CREATION が去年回ったワールド・ツアーのライブ ( YouTube )
映像で、何度も観た新曲 ( ? ) 『 TRAVELLING RIVERSIDE BLUES 』 だってば。
めっちゃ気に入って、きっと新譜に入るんだろうな ♪♪♪ …… って楽しみにしてたのに !
え〜っ ? 収録されてないーっ !? ( 汗 )
なんと …… ガックシ〜 ( 泣 ) 。

 イイ曲なんですよー、素朴なスロー・ブルースだけどね。
嗚呼、ライブのみの幻の“お宝映像”になってしまったか !?
仕方ない …… コレで聴いてくれ〜〜 !!

★ RENEGADE CREATION 11th 10, 2011 Adelaide 
                     『 TRAVELLING RIVERSIDE BLUES 』

http://www.youtube.com/watch?v=-4T8oAqYYvs



posted by 美緒ママ at 13:20| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

『 芳宣白磁の四季 / 卯月 』


 シリーズ 『 芳宣白磁の四季 』 、アップ始めます。
年来ご厚意を得ている陶芸家 『 高橋芳宣 』先生から頂き物の 『 白磁面取花生 』 。
そこに四季折々の花を生け、記憶に残したくて …… 先年から写真に撮って来ました。


120426_1530~010001.jpg

 尤も華道の心得ひとつ無いフツツカ者です。
自己流は平にお許し頂きますように〜( 平身低頭 ) 。



【 器 】  高橋芳宣作  『 白磁面取花生 』
【 花材 】 ツルニチニチソウ
      アップル・ゼラニウム

120425_1454~020001.jpg  120425_1206~010001.jpg


 実は今朝突然、雨の降り出す前に、と思い付きで “ 家周り ” の草むしりを始めてしまって。
切り詰めて、捨てがたかった花たちを …… 。

 しかし、何とまァ ! …… 昨日の花画像と同じ素材 !? ( 苦笑 )



 なお芳宣先生はちょうど4月25日 ( 本日 ) より5月1日まで 『 伊勢丹・新宿本店 5階 』
にて、『 第13回 高橋芳宣 作陶展 』 を開催中です。
拘りの白磁中心の展覧、とのこと。
盛会のほど、お祈りしております。




posted by 美緒ママ at 15:48| Comment(0) | 器・工芸 | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

春のプチ・ドライブ


 こんにちは、茶緒で〜す ☆
今日は、この前行ったプチ・ドライブのお話をします。

 或る穏やかな春の午後、パパ & ママと 『 バブリー君 』 に乗って、川崎方面へドライブ
しました ♪
パパお得意の “ プチ・ドライブ ” ――― カーナビに何か目的地をセットして、そこの住所まで
行って帰って来るだけ。
つまり、 “ ただ走る ” ためのドライブ !
省エネの時流に完全に逆行したガソリンの無駄遣いだけど、パパには道楽なんだなァ ♪ ( 苦笑 )

 でもね、 “ 横浜横須賀道路 → → 第三京浜 → → 東名高速 ” なんてルートの戻りついで、
サービスエリア・グルメとかショッピングも楽しめるってワケ ☆

         111127_1324~020001.jpg

 東名 『 港北サービスエリア ( 下り線 ) 』 のパン・コーナーで、知る人ぞ知る 『 MIYABI 』 の
『 デニッシュ・ブレッド 』 を買うのが目的のひとつ !!

         111127_1512~010003.jpg

 そうそう、去年の秋に行った時は、苺ジャムも Get ! の美緒ママでした。

 これは、リッチでスイートなデニッシュブレッドに良く合う、とっても上品なジャムなんだ
そうですワン ☆☆☆




 
posted by 美緒ママ at 01:10| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

パープル・ブルーのひと花瓶


 部屋のひと隅を飾る花 …… 。
前のケイタイで撮ったこの色合いがとっても綺麗だったので、ご紹介したくなりました。
画素数低くて、画像粗いのが残念ですけど …… 。



★ ツルニチニチソウ
学名 : Vinca major
科名 : キョウチクトウ科ツルニチニチソウ属

080501_1201~01.jpg
080501_1211~01.jpg

080501_1209~02.jpg

★ アップル・ゼラニウム
学名 : Pelargonium odoratissimum
科名 : フウロソウ科テンジクアオイ属
白い小さな花です。



 
posted by 美緒ママ at 00:08| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

パープル・ブルーの仲間たち


 五月のゴールデンウィークが近づいています。
気候は未だ、春寒と初夏を行きつ戻りつ …… 。
でも庭には、薄紫から青の爽やか色が点在。


★ ハナニラ
学名 : Ipheion uniflorum ( Lindl. ) Raf.
科名 : ヒガンバナ科ハナニラ属

         P4217617.JPG

         P4150706.JPG

             DSC_59680001.jpg

 P4217624.JPG  P4217625.JPG

     110426_1136~020002.jpg  120501_0949~010001.jpg

★ アジュガ ( セイヨウキランソウ )
学名 : Ajuga reptans
科名 : シソ科キランソウ属




 P4217632.JPG

★ パンジー
学名 : Viola × wittrockiana
科名 : スミレ科スミレ属




posted by 美緒ママ at 23:45| Comment(0) | 植物 | 更新情報をチェックする

歴史の萌えネタ 4


 昨夜大河16話を観た後、何時になく 『 “ 山本 ” 頼長ちゃん 』 以外から引力を感じた。
ま、そりゃぁ出番少な過ぎでしたもんね〜、耕史クン ( 汗 ) 。
 で、どこに焦点合ったかと言えば、 『 “ 小日向 ” 為義パパ 』 であります。
なぜならかの “ 生涯あまりにも報われなかった苦労人 ” を、あれ以上に演じられる役者は
多くないのでは ? …… と。
ドラマ的に浮上している嫡男 『 “ 玉木 ” 義朝クン 』 との不幸な確執のみならず、史実も、
一族郎党を通じてよくよく不運の連続をかこちつつ、辛くも 『 源 』 の血統を繋いだ家長
だったようで。
その心晴れぬしがらみの日々 …… 尽くし続けてなお認められぬやり切れなさを、痛いように
体現されている小日向文世サン !!
『 “ 中井 ” 忠盛パパ 』 の不敵な強さと明るさを持つキャラとも違い、こういう陰に徹した
役こそ、役者の職人芸ってもんじゃないですか ?
奇遇にも、史実同年生まれの 『 源 』 『 平 』 双頭のコントラストが、今回ツボったかも ?
… と珍しく熟年に喝采 ( 笑 ) 。

 で、ついでにもひとつ “ 熟年 ” と言わせて貰うなら ( ムフ ) 。
前回来ネットで話題沸騰の 『 秦公春さん 』 も、実は忠盛パパやら為義パパとおそらく同世代
なんです !( 汗 )
ご登場の時点が、既に最晩年に当たる筈 ( あのシーン、病中なお任務を欠かさぬ部下の誠心を、
頼ちゃんも気遣う …… みたいな趣と解釈しましょうか ? ) 。
だって公春さん、忠盛パパより一年早く ( 1152年 ) お亡くなりになってますもん ! ( 涙 )

 その時点で頼ちゃん、三ヶ月も公務放棄の引き籠もり …… 結果、自らの失脚を招く ( !? )
って次第。
更に他の様々な拠ん所ない不都合も重なり、朝廷側の巧みな謀略にはまって、権力から失墜して
行くのですが。
 実質十代から出仕した朝廷。二十年余の長きにわたり携わった政務の中で、己れ一人だけが
知らず陥った独善と強硬。そのツケが遂に、世の多くを敵に回していた …… とも ?

 まして、彼が少年公卿として執政者となった当初からずっと、護衛者・庇護者として影の
ように付き従ってくれた秦公春は、その時もう居ません …… 。
それはただならず、頼ちゃんの孤独感と虚無感をつのらせたことでしょう。




posted by 美緒ママ at 17:09| Comment(0) | 歴史 | 更新情報をチェックする