2019年01月18日

初詣 2019


 去る 1 月 16 日 ( 水 ) 。
“ 相模一ノ宮 ” 『 寒川神社 』 様へ、家族四人の初詣。


 11 時 21 分 義弟君の車で出発し、途中 30 分程寄り道をしつつ、 12 時 57分
『 寒川神社 』 駐車場へ到着。
参道脇から 『 手水舎 』 を抜けるいつもの最短ルートは後期高齢者連れに助かります。


 最初、茶緒パパが古い破魔矢や御守りを納め所へ。
それから参拝へ向かいます。


     『 狛犬 』 クンたち、今年も会えて嬉しいよ〜 ♪♪


   P1161245.jpg 
                 P1161244.jpg



         背後の 『 神門 』 …… 今年の “ ねぶた飾り ” はこ〜んなン ♪


         P1161236.jpg

         P1161246.jpg


                謹んで潜って、



         P1161238.jpg


                『 拝殿 』 です !



 折しも殿内はご祈祷中。
私らは外の向拝より、お作法通りに “ ニ拝、ニ拍手、一拝 ” 。
ご祭神様へ、旧年の感謝とこれからの無事を祈念させていただきました。
ありがとうございます !!


 拝殿の傍らには 『 寒川神社 』 のシンボル 『 渾天儀 』のオブジェ。


         P1161242.jpg




 さて参拝の後は、破魔矢やお守りを買い求めました。
そして売店で、お約束の厄除け 『 八福餅 』 も 〜 ☆☆
( 『 赤福 』 風の美味しいあんこ餅です、帰っていただきますッ ♪♪ )



 斯くして 13 時 30 分 に駐車場を出発、 恙無くお参りを済ませたこの日でした。





posted by 美緒ママ at 00:30| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

香り


 キッチン流しの窓際のガラス壜に、 『 日本水仙 』 がふた茎挿してあります。
庭で風折れしていたのを、茶緒パパが剪ってきてくれました。
洗い物をしているとふうっと香り、思わず深呼吸してしまう水仙の香気 !
肺の中一杯に取り込みたくなる、究極の芳香〜 ☆☆
 そう、この香りがそっくり香水になっていたら、ソッコー手に入れるのに。
しかし絶対不可能だろうなァ。
自然世界には、まんまフレグランスにしてほしい香りが幾つも有るけれど ……
思うに任せず。 


 その点、天然や人工の素材を調香師が調合し、商品化された “ 香水 ” はイイ !
一定の安定した香調がいつでも手に入る、お金さえ出せばね …… 。

 それでも、 “ 商品 ” とて思わぬ落とし穴〜 。
突然の “ 廃番 ” や “ 限定品 ” の期限切れ !? ( 泣 )
絶対失いたくなかったクール ・ フローラルの逸品、
 
      Christian Dior『 TENDRE POISON 』 も、


        PB205957.JPG



      フレッシュ ・ シトラスの 『 Escale a Portofno 』 も、


            080611_1252~01.jpg



“ デッドストック ( ? ) ” が正規価格の二、三倍でインターネット通販にのみ浮上している。
そのバブル値を押しても買うのか ?
或いは類似する他の商品を、何とかして発掘するか ?



  『 Chanel 』 の 『 CHANCE 』 という Eau de Toilette に偶々
柑橘系 『 Eau Vive 』 を見付けて。
せめて 『 ESCALE ── 』 の代りにならぬものか ? …… と 『 Chanel 』 カウンター
に寄ってみたところ、ムエットに吹かれた香調はファースト ・ ノートこそシトラスを香らせた
けど、ラスト ・ ノートは好まざるフローラルに終わった。


── 違うッ、コレじゃない ( 怒 ) ──


 そもそも同じ 『 Dior 』 製にも、類した香調が未だ見当たらないのに、無駄なテイコウ ?
いまや残り乏しき 『 Escale ── 』 と、最早ボトルの残り香でしか偲ぶことの叶わぬ
『 Tendre ── 』の幻が再燃しています。
あの香気ほどの癒やしの力は、他に無〜い ☆☆☆



 嗚呼〜 やっぱり買うしかないの ? …… ン倍値のデッドストック !!



         PB205959.JPG




posted by 美緒ママ at 12:53| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

七日  2019


 正月七日は 『 人日 』 ですね。
古来 『 七草粥 』 をいただく日、とゆーことになってますが、実家にその習慣が無かった
ため、あまり体験がありません。
お粗末 …… 。


 さて昨日 六日 が 『 馬日 』 、『 小寒 』 、『 寒の入り 』 。
文字通りの寒さを、今年の “ ネイル始め ” に混み合う鎌倉へ出向きました。
勿論 鎌倉駅からは裏道を辿り、表通りの正月ラッシュはしっかり回避 ♪




 今年もお世話になります、ネイルサロン 『 bird 』 、


             111207_1418~01.jpg


 そして Cool beauty な My ネイリスト 『 みかさ 』 さん。
素敵な笑顔と丁寧なお仕事、癒やしのひと時を楽しみにしておりま〜す ☆☆


 さて本日の施術、カラーは 「 これ新色なんです 」 とご紹介下さった四色から、深めの
ボルドーをチョイス ♪♪



 KIMG3439.JPG  KIMG3430.JPG


 嗚呼、光源によって何て違いだ、この携帯カメラッ !!
そう言えば十月に試したローズ ・ モーブの、やや濃い目バージョンですかね ?
やっぱり肌色に合うな〜、この色味。
それからミラー ・ パウダーもシルバーにチャレンジして、どちらもお New 〜 ♪
「 Nice Choice ☆☆ 」 だったんじゃない ?



 はぃッ、新年の気合いで行きますよ〜〜 !!!




posted by 美緒ママ at 01:35| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

先月の俳句学習 2018 年 12 月 第四周 …… and  2019


 新年早々ですが …… 昨年にし残したこと。
『 ランドマーク ・ プラザ 』 俳句教室 ・ 最終レポを復習っておきます。



 ちょうどクリスマスの日、

第四週 12 月 25 日 ( 12 月 11 日投句分 )

《 型 ・ その 3 》
「 上五 〜 中七 ( 季語に関係の無い一連のフレーズ ) 」 + 「 下五 ・ 季語 ( 体言 )
〜 かな 」


 成績は依然好転せず …… ながら( 汗 ) 、三句中一応 「 この形でいいんですよ 」 と
『 加藤静夫 』 先生に評をいただけた一句、



   突堤に町は尽きたる寒波かな          かいう



…… でしたが …… ただし 「 町は 」 が少々強過ぎた !?
「 町の 」 で足りる、と 『 静夫 』 & 『 志田千惠 』 両先生のご指摘。
はァ〜、ソコですよっ、自分でも最後まで悩んだポイント〜〜 ( 汗 ) 。
それで “ 正解 ” しないから、要は選句力が無いってことなんです。
従って、結局 △ か …… ( 泣 ) 。  


 他二句は、伝達性や否定型の取り入れ方に初歩的難アリ !
故に、没〜〜 。
総体的に要再考。 封印。
次のピリオドへ向け、改めて修正点を確認した年末でした。


 クール前半、けっこーコケ捲って来た俳句学習。
とどのつまり 「 そこに詩があるのか ? 」 という根元的問題に、判断が “ 選者次第 ”
なのは言うまでも無いけれど。
 


 その証しの一つが 『 角川 俳句 』 誌 1 月号 !
『 平成俳壇 』 の 『 対馬康子 』 先生選 佳作 ──



   木の実降るやうにセカンドオピニオン          かいう



 詩心は、詠み手の眼目がストレートに受け止められると限らない。
が、秋から冬へ “ 生命が息をひそめる ” 季節、せめて恵みをもたらす 「 木の実 」 の
ぬくもりと救い。
或る出来事より、インスピレーションをいただいた句です。
正直、選に入ると思いませんでした。
選者の受け取り方を、訊いてみたいものです。




posted by 美緒ママ at 02:07| Comment(0) | 俳句 | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

初炊ぎ  2019


 今年は幸い、晴れて穏やかな三が日に恵まれました。

 明けて四日、 『 羊日 』 。 お約束の “ 初炊ぎ ” 〜〜 ♪♪♪


 今日からお世話になるのが、



          KIMG3420.JPG

          KIMG3425.JPG


               ★ 須田菁華窯 製 『 染付笹紋飯碗 』



 ちなみに盛り付ける中身が、昨年から “ 発芽玄米 ” 50 % になりまして。
はぃ、ワケあって “ 糖質セーブ ” を始めましたッ ( 拍手〜 ) 。
同じひと口を体に入れるなら “ 良きもの ” を ♪
“ 悪しきもの ” はなるべく摂り入れるまい !!
“ 食 ” への意欲が元々乏しいから、お陰さまでさほど苦にはなってません。
“ 有効な栄養素 ” をなるべく摂ろうと思います、自分の味覚の許容範囲でね ♪♪♪


 さぁ、ラクして効率良い日常生活を目指しますよ〜〜ッ !!!




posted by 美緒ママ at 17:43| Comment(0) | 器・工芸 | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

新年のご挨拶  2019



                 ☆ 2019年 ☆

              明けましておめでとうございます !!


         P1021313.jpg



           年末の寒波の割に、穏やかな年明けとなりましたね。
           どちら様も良き新年をお迎えのことと存じます。
         暖かな冬日の中、初詣のご一家も多くいらしたでしょう。
       わたくしメも、すぐ道向こうの菩提寺 『 正翁寺 』 様へ参りましたよ。



              参道脇の 『 薬師瑠璃光如来 』 様 ♪


              P4084879.jpg


    昨年、自分が日々を全う出来たことに感謝、更に新たな一年の無事と幸いを願い。
   身近な人々 ── 健やかなるも病めるも、互いが大きな迷惑をかけあわず生きられるよう、
   ひた祈りました。




             本堂のご本尊は 『 虚空蔵菩薩 』 様。


     そして 『 永代供養墓域 』 には 『 地蔵菩薩 』 様方、 『 観音菩薩 』 様方。


         DSC_3845.JPG

         DSC_3846.JPG



      路傍で長い時間、共に見守って来て下さった諸仏様達にもお礼と、日常の
     往来の安全を祈って …… 。
     こうしてこんなに近く、どこか遠い所へ出かけて行かなくても、お参りすべき
     浄域の在るありがたさ ♪♪♪
     

      加えて、心穏やかにこのブログも綴り続けられると嬉しいなァ …… と願う
     年頭です。



                                 美緒ママ                          



posted by 美緒ママ at 00:38| Comment(0) | ごあいさつ | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

大つごもりのご挨拶 2018


 寒波が北や日本海側に、かなりの風雪をもたらしているそうです。
この年の瀬、帰省シーズンにも大変な情況ですね !?
偏に皆様のご無事をお祈りします。


 南関東のこのあたり、寒波は来ているものの、雪も嵐も免れてありがたい限り。
晴れた日中、陽に恵まれた花壇ではパンジーの花数が少し増えてきました。


         PC261252.jpg



人間が寒さに首を竦める中でも、植物達には暖かいのか、一足とびに春の予感が届いているの
かもしれません。
 花壇脇のプランターに、何と 『 サクラソウ 』 が咲きました ♪
びっくり〜〜 ☆


             PC261250.jpg

         PC261249.jpg

 
 種零れを鉢上げされて、実に強靭な生命力です。
これからの寒気に耐え、春まで咲き続ける …… !?


         PC261255.jpg




 そう言えば花壇にも鉢にも、 『 チューリップ 』 が随分芽を出してます。
こちら様も、今から出て来ちゃって大丈夫 ? って心配になるけど …… 。


         PC261270.jpg


 

 新年を待つ季節、 『 房咲きスイセン 』 の 『 グランドモナーク 』 は大抵一番手で花をこぞり、


             PC261264.jpg

  PC261272.jpg  PC261277.jpg


             PC261281.jpg


             『 日本水仙 』 も追いつ追われつの健闘 ♪♪




 しかしソレにしたって !
掃き掃除の顔を上げて慌てました、 『 ロウバイ 』 がこんなに咲いてた〜 ?


         PC271308.jpg



 張りつめた冷気に咲く木花の健気さ ── いいですね。
沢山控えている蕾達が、厳しい季節を凌いで咲き続けることでしょう。
透き通るような花色と静謐な香しさが、冬を耐える人の心を慰めてくれるかも。


         PC271291.jpg

         PC271299.jpg

         PC271303.jpg




 たったひと晩で年が移ろうとも、花達の営みは何も変わらず流れ続けます。
とらわれず、慌てず、あやまたず、私も時を送りたい。
本当に大切なことはそう多くないから、しっかり見極めて、次のピリオドを過ごして行けたら
幸いです。
過ぎた時間に感謝、そして与えられるべき時間がもしもあるならば更に感謝 !!


 どなたにも、どうか良き年が訪れますように ☆☆☆ 



             2018 年 戌年 大つごもり


                              美緒ママ



posted by 美緒ママ at 18:35| Comment(0) | ごあいさつ | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

冬紅葉


 本日、暮れ恒例の一件、 “ 墓参り ” を済ませました。
よく晴れた空に落ち葉の舞う、菩提寺 『 正翁寺 』 様の墓域。
しかし散り落ちた紅葉の色は、殊更残念な今季です。

 この師走の気温の急高下、夜には一月二月の厳冬めく冷え込み。
だのに “ 寒さの賜物 ” たる紅葉が、 ( 台風の大打撃 !? ) あちこち “ 紅葉スポット ”
でさえ軒並み見る影無し ?



 先日、茶緒パパが “ お婆ちゃん遊山 ” に同行した鎌倉 ── 『 覚園寺 』 様も指折りの
紅葉スポットなのに、被写体は !?


         DSC_4937.JPG

             DSC_4946.JPG



 綺麗な紅色があまり見当たらな〜ぃ ( 泣 ) 。 せめてもこの黄葉くらい ?


         DSC_4934.JPG



 またの年の “ 錦秋 ” に、切に期待したいところ。


 なお 『 覚園寺 』 様と言えば、秋にご住職が代替わり ? 
第三十代 『 仲田昌弘 』 様を継ぎ、ご長男 『 仲田順昌 』 様が三十一代に就任された
そうです。 おめでとうございます !!
些細ではありますが、ご縁をいただいた順昌様へ、心よりお祝い申し上げます。




 そうそう、月はじめの北鎌倉 『 円覚寺 』 様も、果たして “ 残念紅葉 ” 。
せっかく色付いた葉が悉く、フチをちりちりと傷められていました。
カメラを持って行ったのに、シャッター切るべきヴィジュアルが無〜〜ィッ !!


 去年見損なった塔頭 『 龍隠庵 』 様の前庭の紅葉を目当てに、長石段を上りつめて
みたものの、見事に空振り。
あ、 去年は確か時期が遅かった …… ( 涙 ) 。
で、今年が塩害 !?
やはり来年を期すしかない。

 けど、まァ 「 ヨシ ! 」 としますか。もう一つの訪問目的を果たせたから。
秋以来ずっと存念の、ご住職 『 太田周文 』 様へのご挨拶。
件の “ 念珠 ” のご報告です。
『 円覚寺 』 様入口の売店に卸している仏具店 『 香山堂 』さんが、そもそも周文様の
経営 …… とゆーことは、こちらが “ お客 ” ではあるのですが。
願わくば、ご本尊の 『 観音菩薩 』 様より、お念珠へパワーも与えていただきたい
なァ〜 ♪ と。


 その日は日曜、お茶会などでご多忙だった周文様に、お席の後で幸いにもお目に掛かれ、
ご挨拶が叶いました。
ありがとうございます !!
お陰さまで、新たな心の拠り所を得ることが出来ました。
『 観音 』 様へは改めてお参りします、とお写経一巻を委ねて、おいとましました。


 果たせずにいた心の荷をまた一つ下ろして、軽くなった気持ちが嬉しい年の瀬です。 




posted by 美緒ママ at 23:48| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

川崎大師 2017  Gosyuin Traveller 112  


 この十二月の、大抵クリスマス前頃でしょうか、 愛車 LEVORG 『 レボちん君 』 の
『 交通安全御祈祷 』 を受けるようになったのは。
今年で三回目の 『 川崎大師 』 様へは、 21 日に行って参りました〜 ♪♪
その時のレポは後日のに譲るとして、実は昨年の分が、ナンと未アップじゃないですか !
サッサと済ませなくては ( 大汗 ) 。


 Gosyuin Traveller 2017 年 12 月 19 日 ( 火 ) 、一年の有終の
美を飾って ( ? ) 『 レボちん君 』 交通安全御祈祷 Day ☆☆☆ ────


 11 時 35 分、我が家を出発。 日野 IC より横浜横須賀道路を釜利谷 Jct . 経由、
11 時 45 分頃 『 幸浦 』 で首都高速 湾岸線 B へ。


        『 横浜ベイブリッジ 』


      KIMG1578.JPG    KIMG1580.JPG



 続いて大黒 Jct . では K 5 大黒線 〜 生麦 Jct . から K 1 横羽線へ。
12 時 38 分頃、大師 IC を降りると直ぐの、広大な駐車場を構える ……


         PC190438.jpg

         PC190437.jpg

         PC190484.jpg


              『 川崎大師 交通安全祈祷殿 』 様



 12 時 40 分頃到着、 申込んだのが13時よりの組。
定時に始まった段取りは前回同様、超インド風な 『 交通安全祈祷所 』( 『 本堂 』 )
内で。
違いは、他二組の申込み者様とご一緒だったこと。

 導師様の読経とリズミカルな鉦・太鼓を拝聴、ご本尊様、『 弘法大師 』 様へお参りし
祈祷が終了。


 続いて、お堂前に仲良く並んだ愛車達も、


         PC190434.jpg

         PC190433.jpg


             ありがたく御祈祷 ・ お祓いを賜りました。




 終了後は、受付で御朱印を拝受。


             交通安全祈祷所 『 弘法大師 』 様

             KIMG3338.JPG


     お大師様、ご本尊様、寺僧様、職員様、ありがとうございます !!




 それでは 『 レボちん君 』 を駐車場に預けて、ご本山へ移動しましょう。
十数分歩いて、本山の表参道へ。 繁華な時期と違って、閑散としています。
中程に 『 久寿餅 』 の有名な 『 住吉屋 総本店 』 さんがあったので、


             PC190440.jpg

         PC190439.jpg


                名物を賞味してみました ♪
                お土産の分は後ほどまた。




 ところでその道筋に、かなり気になるご一刹が ……


             天台宗 『 恵日山 普門院 明長寺 』 様


         PC190442.jpg


 朱塗りの山門が鮮やかな、札所寺院様です。 次回は是非参拝しましょう。




 それでは 14 時頃到着の ……


           本山 『 金剛山 金乗院 平間密寺 』 様


         PC190444.jpg


     お馴染みになった 『 大山門 』 に、お正月飾りが施されています。


         PC190445.jpg


        脇に祀られた 『 聖徳太子堂 』 様


         PC190447.jpg



           『 清瀧権現堂 』 様


         PC190448.jpg


     こちらの背後には、久寿餅の 『 住吉屋 』 ビルが聳えていますね ( 笑 ) 。


         PC190446.jpg




 それでは改めて 『 大本堂 』へ。


         PC190449.jpg

         PC190452.jpg


         PC190453.jpg


           ご本尊様、お大師様へ謹んで合掌、参拝。



    お次は 『 不動堂 』 へ。


         PC190456.jpg


          お堂内で近々お参りさせていただきました。



      拝受の御朱印は、


             『 関東三十六不動尊霊場 』 第七番

              KIMG3347.JPG


               札所本尊様 御影と童子のお札。

         KIMG3348.JPG


        お不動様、寺僧様、ありがとうございました !!
               



  お堂を出て散策すると、『 八角五重塔 』 。


             PC190479.jpg




 去年は整備中だった 『 つるの池 』 の 『 やすらぎ橋 』、


         PC190460.jpg

         PC190461.jpg



   対岸に黄金の 『 釈尊 』 様。


         PC190462.jpg



『 観音菩薩 』 様のお膝元には、『 百観音霊場 』 のお砂踏み場が設けられています。
似非巡拝者ですが、しっかり踏んで参りました !


             PC190466.jpg

         PC190468.jpg

 PC190470.jpg  PC190469.jpg




 さてお終いは、欠かしもならぬ 『 薬師殿 』 様へ。


         PC190473.jpg


ご本尊 『 薬師如来 』 様、他諸尊様へお参り。
身辺の闘病中の方々のため、薬師様のご加護を切に祈りました。


            御朱印、


                『 薬師如来 』 様

             KIMG3341.JPG


        ご本尊様、諸尊様、職員様、ありがとうございます !!




 境内を戻りつつ、先回拝観しなかった 『 経蔵 』 へお参りし、


         PC190455.jpg


『 川崎大師 平間寺 』 様をおいとましました。




 帰路は先程の久寿餅をお土産に求め、再び 『 交通安全祈祷殿 』 の駐車場へ。
15 時 12 分には、首都高速 大師 IC へ入り、湾岸線 B → 『 つばさ橋 』 →
大黒 jct. → 『 ベイブリッジ 』 → 15 時 40 分頃,、磯子 IC を降りまして。
途中用足しのため、環状2号線を経由、打越 信号より関ノ下 信号 → 鎌倉街道へ
出て上大岡を目指します。
そして16時頃から 『 京急デパート 』 で一時間程買い物し、 17 時半頃帰宅。


 これより一年間の 『 レボちん君 』 の安全と、無事故無違反を念じた一日でした。




posted by 美緒ママ at 02:43| Comment(0) | 癒やし処 | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

今年の漢字


 遡って 12 月 12 日のこと、年末恒例の 『 今年の漢字 』 が発表されたそうですね。
まずこの日が 『 漢字の日 』 だったなんて、全く知りませんでした。
( 世の中、 “ 知らないこと ” が余りに多すぎッ !! …… 汗 )
 『 今年の漢字 』 はいつもどおり、京都 『 清水寺 』 の御貫主様ご揮毫による大書。
選ばれた一字が 『 災 』 ── 今年の災害多かった世情を端的に表している ? と思えば、
辛い限りですが。
そこから復興へ立ち上がっている各被災地の来年、安定へ繋がる新たな進展を祈らずに
いられない !!
…… と、極めて幸運にも被災を免れた身には、斯くありきたりな言葉しか申せませんが。  
被災者ならぬ自分は自己責任で、しっかり身を守ってゆくしかない。


 という今年 ── 殊に後半は私にとって、自分を支えるべき “ 定番 ” の再選択、そして
獲得の期間だった気がします。
なので私の 『 今年の漢字 』は 『 選 』 or 『 獲 』 。
更にいっそうの選択と獲得を、新年にも期するところです。


 尤も、再選択したコトガラが真実機能してくれるか否か、判明するのはたぶん先のハナシ
でしょう。
命終わる ( 何時とは知れませんが ) その時になれば、結果が出るのか ?
…… それもわかりませんけれど。



posted by 美緒ママ at 00:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする